市川崑

市川崑についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [市川崑] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

市川崑を含むブログ記事

シネマニア2016さん
  • 細雪 (1950年)
  • 之助、杉寛  谷崎潤一郎の代表作「細雪」は過去3回映画化されている。原作が完成・出版された1948年(昭和23年)からわずか2年後の1950年に公開された安部豊監督作品がその最初の映画である。3回目の市川崑監督作品(1983年)で初めてカラー映画となり、その華麗な色彩美とスタイリッシュな映像、さらに岸恵子(長女鶴子)、佐久間良子(次女幸子)、吉永小百合(三女雪子)、古手川祐子(四女妙子)という華やかなス...
  • シネマニアの日記シネマニア2016さんのプロフィール
白河清風さん
  • 札幌オリンピックーわが青春のグリンプス
  • 90メートル級ジャンプを通して栄光の側面だけでなく勝つことの難しさなども描き出そうとしてますが、強い選手に焦点を当てながら、概して、網羅的に競技を追っており、極めてオーソドックスな記録映画です。 市川崑の「東京オリンピック」では市川崑は映画のエンディングに「夜 聖火は太陽に帰った。人類は4年ごとに夢をみるこの創られた平和を、夢で終わらせていいのであろうか。」という平和へ向けてのメッセージが流れます。...
  • 白河清風の恬淡無碍(風の流れのままに)白河清風さんのプロフィール
k-k-kentaroさん
  • 【映画評】トッポ・ジージョのボタン戦争
  • び出し、赤い風船と出会う。仲良く散歩する2人は偶然ギャングが世界を破壊する威力を持った“ボタン”を奪略する場面に出くわし、必死で阻止しようとする(Yahoo!映画より引用)。1967年公開作品。監督は市川崑で、出演は中村メイコ(声)、冬城五郎、根上忠、園八雲、布施紘一、須永恒、大平透。記録映画『東京オリンピック』の次に市川崑が監督した人形劇(正確には人形と人間のコラボ)です。大作を仕上げた後は、こじんま...
  • じゃんご 〜許されざるおっさんの戯言ブログ〜k-k-kentaroさんのプロフィール
joshさん
  • 着ながし奉行とどら平太と…ということ
  • 、CSで前後するように放送されたものですから両方ともに見てしまったのでありますよ。ひとつは「どら平太」というタイトルで2000年に公開された映画化作品。なんでも「四騎の会」を結成した黒沢明、木下惠介、市川崑、小林正樹の4人が共同で脚本にあたっているという、何やら大層なものでありまして。もっとも長らくお蔵入りになってしまっていた本らしいですけれど。もうひとつは1981年にTVのスペシャルドラマとして単発放...
  • 此処彼処見聞控〜ここかしこみききのひかえjoshさんのプロフィール
白河清風さん
  • ベルリンオリンピックと民族の祭典
  • 和な社会を推進することにある。」と記載されています。現状は、終われば元の対立関係に戻っていく単なる束の間の休日くらいの意味しかないのではないでしょうか。1964年の「東京オリンピック」の映画を監督した市川崑は映画のエンディングに、「夜 聖火は太陽に帰った人類は4年ごとに夢をみるこの創られた平和を、夢で終わらせていいのであろうか」と述べています。真の平和の火が灯され続けるのいつになるのでしょうか。...
  • 白河清風の恬淡無碍(風の流れのままに)白河清風さんのプロフィール
tomoさん
  • 「古都」のあらすじ
  • に三浦友和の姿はなかった・・・引退発表した山口百恵最後の主演映画は川端康成の「古都」に決まった。ファンは三浦友和との共演を期待していた。しかし、「古都」の制作発表の場に三浦友和の姿はなかった。映画監督市川崑が三浦友和を「古都」に緊急招集!山口百恵最後の主演映画が川端康成の「古都」に決まった。三浦友和の出演がなかったことへの国民の反発が大きかったことから、監督の市川崑は急遽、原作にないキコリの役を作り三浦...
  • 山口百恵史tomoさんのプロフィール
numbers2007さん
こはるんばさん
  • 金田一耕助とともに…
  • とは言え、小説は読んだことはない。映画とドラマのほう。ケーブルテレビでよく再放送されている。つい観てしまう。5〜6回は優に観ていると思う。同じ作品でも金田一耕助役が違ったり若干の演出の違いもあったり。市川崑監督の作品が好きだな。横溝正史さん本人の金田一耕助のイメージは石坂浩二さんが近いらしい。悪くはないけど、どーなのかー?と思ったのは『八つ墓村』で演じた渥美清さん。最近では、豊川悦司さんはわりといい。で...
  • 明日でいいことは明日やる。こはるんばさんのプロフィール
cinemavideoさん
  • 野火
  • フィリピンでの戦争体験を元にした大岡昇平の原作を、「鍵(1959)」のコンビ和田夏十が脚色し、市川崑が監督したもので、レイテ島を舞台に飢餓に追いつめられた兵隊を描いた戦争ドラマ。撮影は「代診日記」の小林節雄。第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵は結核を患...
  • 映画の無料動画で夢心地cinemavideoさんのプロフィール
ちびじろうさん

市川崑を含むブログ村メンバー

  •  
LocationWalkerさん
日本映画監督新人協会さん
  • 日本映画監督新人協会 official Blog日本映画監督新人協会さんのプロフィール
  • 日本映画監督新人協会とは、プロ・アマを問わず 映画監督や多才な自己表現演出を志す人の磁場です! 
pandazamuraiさん
  • 日本映画で萌えましたpandazamuraiさんのプロフィール
  • 古い映画に萌えを見つけるブログ。好きな俳優:鶴田浩二、森雅之 好きな監督:成瀬巳喜男、市川崑

にほんブログ村

>

キーワード

>

市川崑について