徳川家光

徳川家光についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [徳川家光] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

徳川家光を含むブログ記事

「様様三昧」店長の寺巡りの日々さん
  • 京都市右京区 妙心寺 塔頭 麟祥院/龍泉庵
  • が、いつでも拝観できるのは「桂春院」「退蔵院」「大心院」と妙心寺「大方丈」のみです。今回は「第53回京の冬の旅」 非公開文化財特別公開で麟祥院、龍泉庵に拝観してきました。仏殿法堂の屋根瓦麟祥院三代将軍徳川家光の乳母春日局の菩提寺。見どころはチケットにも使われている雲龍図は海北友雪の代表作の襖絵。雄雌が描かれた珍しいものだそうです。チケットは雌ですね。淀城から移転されたという鯱。龍泉庵撮影禁止でしたが、狩野...
  • 「様様三昧」店長の寺巡りの日々「様様三昧」店長の寺巡りの日々さんのプロフィール
Stellaさん
  • 小さくてカワイイから好き!な箸置きコレクション。
  • とができます。登録よろしくお願いします! ↓ ↓ ↓ 読者登録して下さり、有難うございます。励みになります!* * * 関西と関東では鏡開きの日にちが違うそうで、関西では15日もしくは20日。江戸時代徳川家光の月命日と重なることを避けるため松の内を早めて、関東では11日になっているそうです。私は15日だと思い込んでいたので、11日に鏡開きをしたというブログを読んで「え? 私、ボケてた?!」と焦って調べまし...
  • Stella ー楽しく美味しく快適な暮らしーStellaさんのプロフィール
Kikuichiさん
  • 今日は小正月
  • 煮やおしるこなどにして食べ、一家の円満を願う行事。 一般的には11日に行います。元々は鎧などの具足と一緒に供えた餅を雑煮にして食べる「具足開き」という武家の風習で1月20日に行われていました。三代将軍徳川家光が1月?日に亡くなったため20日を忌日として避け11日に行うようになりました。 武家の風習であったため、刃物で切るのは切腹を連想させるので、手で割ったり、木槌で砕いたりしました。手で割るのは大変そうで...
  • きくいち日記Kikuichiさんのプロフィール
ぼけぇさん
  • 【悲報】葛飾北斎さん、うっかり晩年にふざけた名前にしてしまう
  • 1:風吹けば名無し : 2019/01/13(日)15:33:25.13 ID: unE1P2aa0.net あかんやろ… 葛飾北斎名義作品 画狂老人卍名義作品 徳川家光作品 3:風吹けば名無し : 2019/01/13(日)15:33:58.52 ID: j3j0faGA0.net 画狂老人卍すき 4:風吹けば名無し : 2019/01/13(日)15:34...
  • お昼寝速報ぼけぇさんのプロフィール
しずかさん
  • 源頼義、源頼朝ゆかりの諏訪神社
  • 松原神社と称されていましたが、江戸時代初期に、尾張の徳川家の祖である徳川義直により諏訪神社と改名されました。その後も源頼義父子や源頼朝、太田道灌等が再造したといいます。寛永年間(1624 - 44年)徳川家光が造営、 徳川家綱が老鷹を奉納して以後、代々徳川家の老鷹が奉納されており、徳川家の鷹狩と深いつながりを持ち、絵馬などが保管されています。 明和年間(1764 - 72年)徳川家治により、祭神を江戸城内...
  • 源平・義経ゆかりの史跡めぐり しずかblogしずかさんのプロフィール
Fairy's Gardenさん
  • ちょっと遅れて鏡開き
  • け?と悩みます。 結婚して最初の年、何の疑いもなく15日のつもりでたまたまスーパーで『今日は鏡開き』のPOPを見て焦って帰って、急いでネットで調べました。もちろん、お正月飾りも飾ったままでしたしね。 徳川家光の月命日である20日を避けるために関東では松の内を15日から7日に変えたという話に神様よりも上の立場の徳川家って???とものすごい衝撃を受けたのを毎年思い出します。 初めてのお正月を迎えるにあたって...
  • 東京八王子プリザーブドフラワーFairy's GardenFairy's Gardenさんのプロフィール
宇宙龍さん
ゴンゴロさん
  • 小松菜は間引きした方が良さそうですが・
  • チを押し上げていま(この必要ない新芽は寒さで枯れました)。夏キャベツの跡に小松菜を蒔きました、成長して混んできました、間引きはした方が良さそうですが寒くてなかなかできません。小松菜は江戸野菜で8代将軍徳川家光の命名です。滋養が高い野菜です。食べるために購入した泥ネギを保存のために植えています、新芽が出ています。必要に応じて抜いています(今年のネギは失敗でした)。不調な・汐止ネギと・越津ネギ・赤ねぎ・坊主知...
  • ゴンゴロ菜園のブログゴンゴロさんのプロフィール
みかぶーさん
  • 【江戸東京たてもの園】センターゾーン
  • 今でも全然使えそうなデザインですよね。素敵。 屋内展示室は一部の展示を除き写真撮影オッケーですがあまり撮ってないので サクッと屋外展示ゾーンに向かいます。 尾張藩主徳川光友の正室千代姫が その母(徳川家光の側室)を供養するために建立した旧自証院霊屋。 こちらは茶人 山岸宗住(会水)が建てた茶室 会水庵。 中には入れませんが 躙り口から覗くことができます。三畳ちょっとのこじんまりした茶室です。 会水...
  • 首からカメラぶら下げて西へ東へ南へ北へみかぶーさんのプロフィール
kotaさん
  • 鏡開き
  • の形に似ていることから名付けられました。鏡餅には、宝が家にやって来るようにとの意味が込められているようです。江戸時代、新年の吉日に商家では蔵開きの行事をしましたが、武家では新年の11日に(もと20日〜徳川家光が旧暦の4月20日に亡くなったため20日を厄日としたようです)鎧などの具足に供えた具足餅を下げて雑煮などにして食し「刃柄(はつか)」を祝うとした行事で、武家の具足式を受け継ぎ、柔道場・剣道場などでは現...
  • オホーツクの風kotaさんのプロフィール

徳川家光を含むブログ村メンバー

  •  
いえみつさん
  • 徳川家光いえみつさんのプロフィール
  • 徳川家光の半生に迫ります。

徳川家光を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • とうございます!家康が黒幕でそのつながりで、その後、光秀の重臣・斉藤利三の娘お福(後の春日局)が徳川家光の乳母になれたという話がありますよね。さらには生き延びた光秀が、天海大僧正になって家康の側に仕えたと...

にほんブログ村

>

キーワード

>

徳川家光について