和歌集

和歌集についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [和歌集] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

和歌集を含むブログ記事

Seasonsさん
  • サンシュユ
  • MC-14)ミズキ科サンシュユ属の落葉小高木です。漢字名は【山茱萸】実はアキサンゴ【秋珊瑚】とよばれて漢方薬に使われます。どんな病気に効くのかは 知らんけど (C) by 博多大吉あははあはは・新古今和歌集巻第五秋歌下百首歌奉りし時寂蓮法師439 野分せし 小野の草ぶし 荒れはてて み山に深き さをしかの聲撮影場所:東京港野鳥公園ジャンル:ウェブログ季節の移りかわりを花鳥風月の写真で見ているブログ人気ブ...
  • SeasonsSeasonsさんのプロフィール
softwindさん
yu asadaさん
  • 陰陽 黒と白 ?『惟喬親王、入定して紀仙法師となる?』
  • てこうやって住んでいる。世を憂しとして山に入った。宇治山であると人入っているそうだ。)またお茶のことを隠語で喜撰という。どうやらお茶と喜撰は関係が深そうである。 霊山寺(奈良) 初福茶?紀貫之の嘘古今和歌集仮名序は喜撰法師について次のように記している。ことばかすかにしてはじめをはりたしかならず。いはば秋の月を見るに、暁の雲にあへるがごとし。詠める歌、多くきこえねば、かれこれをかよはしてよく知らず。(こと...
  • 旅 free styleyu asadaさんのプロフィール
ヒロさん
  • 着物の褒め方:わびさび、みやび、いき の違い
  • お知らせです 着物着てて「みやびだねぇ」と言われたなーんだか、着物を着ててほめてくれるのは嬉しいのですが、???なホメ言葉になっていて、僕としてもちょっと困ることがあります。僕は平安文学が好きで、古今和歌集やら伊勢物語やらをパラパラめくって楽しんでたりしますが、僕のイメージでは平安時代が「みやび」ですねぇ。雅。「雅 平安文化」で検索すると、こんな画像が出てきます。参照:kimono-smile.comと...
  • ふだん着物辞典ヒロさんのプロフィール
Seasonsさん
  • アケビ
  • 豊作ですあははあはは(E-P3 with Lumix G 20/1.7)昨年は裏年だったうえに台風で落果してしまい貧果でした。今年はたくさん実がなりました。もうじき開裂するでしょうあははあはは・新古今和歌集巻第五秋歌下千五百番歌合に前大僧正慈円445 鳴く鹿の 聲に目ざめて しのぶかな 見はてぬ夢の 秋の思ひを撮影場所:東京港野鳥公園ジャンル:ウェブログ季節の移りかわりを花鳥風月の写真で見ているブログ人...
  • SeasonsSeasonsさんのプロフィール
minaiさん
  • フジバカマ
  •    があるようには思えないからである。この植物は名のおもしろさもあって古代に和歌        によくよまれていて「主知らぬ香こそ匂ふれ 秋の野にたが脱ぎ掛けし ふじばかま        ぞも」古今和歌集 といった歌がよまれているので、よい香りのする植物かと思ってい         たらなにも匂いがしない。あとで調べてみると、刈り取って乾かさないと芳香はしない        とのことであった。昔は特に...
  • デイリーバイテンminaiさんのプロフィール
すたっふさん
  • の香りをつけた菊酒を飲み、健康長寿を祝っていたのです。 菊は8〜9世紀の平安時代に中国から伝わったと考えられています。 伝来後、菊は宮中で人気の花となっていきました。 頻繁に詠まれ、『古今和歌集』に菊に関する歌が多く収められています。 薬として、または観賞用として、貴族達の生活に華を添えていたようです。 ただし、奈良時代にはすでに菊は日本に伝わっていたのではないかという説もあります。...
  • 清明なる日々すたっふさんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 古今伝授
  • ら宋へ古今でしゅ。(東常縁(とうのつねより)(宗祇)(古今伝授(こきんでんじゅ)[ポイント]1.東常縁(とうのつねより(とうつねより))が、弟子の宗祇に古今伝授をおこなった。[解説]1.古典では『古今和歌集』がはやくから和歌の聖典として重んじられ、その解釈なども秘事口伝(ひじくでん)の風潮のもとで神聖化され、特定の人だけに伝授された。これを古今伝授といい、東常縁によって整えられ、宗祇によってまとめられた...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
Seasonsさん
  • トベラ
  • 植物 写真 2018トベラの実の開裂が進んできましたよあははあはは(E-M1 with MZD ED 300/4.0 + MC-14)見た目は実に美味しそうです。食べたことないけどあははあはは・新古今和歌集巻第四秋歌上秋歌とてよみ侍りける式子内親王308 それながら 昔にもあらぬ 秋風に いとどながめを しづのをだまき撮影場所:葛西臨海公園ジャンル:ウェブログ季節の移りかわりを花鳥風月の写真で見ているブ...
  • SeasonsSeasonsさんのプロフィール
花道さん
  • 10月14日の誕生花・白菊
  • くに)「心あてに 折らばや折らむ 初霜の置きまどはせる 白菊の花」古今集 百人一首(29) 凡河内躬恒 (おおしこうちのみつね)「濡れて折る 袖の月影 ふけにけり籬(まがき)の菊の 花のうへの露」金槐和歌集 源実朝「秋のきく おのずからなる 華は見でうるさく人の 作りなすかな」橘曙覧(たちばなのあけみ、江戸末期の国学者)「冬菊の まとふはおのが ひかりのみ」水原秋櫻子(みずはらしゅうおうし)等があります...
  • 花道[FLOWERING-WAY]花道さんのプロフィール

和歌集を含むブログ村メンバー

  •  
七会静さん
くえんさん
平成和歌所さん
積 緋露雪さん
日和さん
  • アニキの徒然和歌集日和さんのプロフィール
  • 大好きな韓国ドラマ、韓国旅行、最近ハマっているキム・スヒョン君のこと、その他色々好きなものを徒然と。

にほんブログ村

>

キーワード

>

和歌集について