精神科医

精神科医についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 患者の心を「聴いて」可視化する全盲の精神科医
  • '13年1月12日(土)[精神科医] ブログ村キーワード目は体の外部からの情報を受け取る感覚器官の一つだが、外部情報の80%を集める(聖路加国際病院名誉医長 安藤幸夫監修 からだの しくみ事典 日本実業出版社)という。その機能を失ったにも拘わらず医師になった人がいる。耳を研ぎ澄まし、患者の容態を診るらしい。「私は目が不自由なので、 調子や症状の様子を 詳しく聴いて 診察を進めます。 いろいろ 教えてくださいね」・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

精神科医を含むブログ記事

ヒマローグさん
  • 今なら殴られていた
  • 問題「分からない人」11月11日 書評欄に、養老孟司氏による『脳科学者の母が、認知症になる 記憶を失うと、その人は“その人”でなくなるのか?(恩蔵絢子著)』についての書評が掲載されました。その中に、『精神科医には患者さんに殴られる人と、殴られない人がある。そう先輩に教わったことがある。殴られる人は患者さんの感情が見えない人なのである』という記述がありました。 感情が見えない精神科医は、適切な治療ができませ...
  • ヒマローグヒマローグさんのプロフィール
ゆうわファミリーカウンセリング新潟さん
佐々木幸哉さん
  • 11/13のツイートまとめ
  • 原さん。https://t.co/EZ2FDemOdM https://t.co/HQ1KOEWdNn 11-13 14:31 他意はありませんが、必要も無いのに薬を処方して患者さんを薬漬けにする精神科医は、決して少なくありません。「脳や睡眠の専門家」と呼べる精神科医もまた決して多数派ではありません。精神科医とはかなり不均質な集団ですので、受診を勧める際には信用できる精神科医を紹介してあげて下さい。...
  • 路上の精神医学佐々木幸哉さんのプロフィール
OL鍼灸師Eirエイルさん
  • 11月13日(火)のつぶやき
  • うつ病までいかなくとも、秋〜冬は気分が乗らず、食欲が増し、眠くなりがち。光がポイントだから、なるべく明るい環境を心掛けた方がいいのかも。これからの時期、明るい外を眺めるようにしてはどうだろうか。 ― 精神科医 ぷしこノート (@Psycho_Note)2018年11月13日 - 07:46欠点を見つけるよりも、欠点に目をつむる法が何倍も難しい。しかし、この力は幸せに生きるために最も必要な能力の1つだ。#心...
  • 毎日無理ない自分ケアOL鍼灸師Eirエイルさんのプロフィール
クマぷーさん
  • 主治医の見解〜男性医師の不正について
  • かそういうことじゃないんだな。フェアじゃないってことが問題なんだ。私だって尊敬する主治医や、憧れのQ先生がそんなことをする人だったらショックだ。 どんなに立場や肩書きが立派でも人格的にダメな人はいる。精神科医だろうが福祉の人間だろうが。そういう人間とは距離を置くことだと悟った。自分の感覚を信じて、信用できる相手を見つけることが大切なんだなということ、肩書きに騙されないということを肝に銘じた。 ラン...
  • クマぷーの日々〜愛に生きる!クマぷーさんのプロフィール
LGBTさん
  • 今の私の気持ち・・・・・うつ病・ADHD・・・・
  • た。ちなみに、私もほぼ毎日、リストカットをしています。当然、自殺願望もありますが自殺ができないや自殺未遂もあります。だから、余計につらくなり周囲に相談もできず結果、リスカをしてしまう。もちろん、岡山県精神科医療センターに行っています。しかし、診察やお薬をもらってもリスカを回避することはないです。入院を希望しても入院中はリスカをしなくても退院したらリスカをすることから入院の意味がないとの見解で入院はさせてく...
  • 岡山LGBT虹の会LGBTさんのプロフィール
あーちゃんさん
  • 図書館でもスピリチュアル
  • (中経出版)作者: 和田秀樹出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版発売日: 2012/09/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこれも気になるなあ(笑)和田秀樹先生。精神科医の目線でスピリチュアル語ってるのがなかなか、おもしろくて説得力ある。うん。ザ・シークレット作者: ロンダ・バーン,山川紘矢,山川亜希子,佐野美代子出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/10/...
  • 夢咲日記あーちゃんさんのプロフィール
曹源寺さん
  • 書評942 中山七里「連続殺人鬼カエル男ふたたび」
  • 所のセキュリティがザルだったら意味ないじゃん!というオチでしたからね。にほんブログ村内容(宝島社HPより)首から下のほとんどが溶けた死体と、稚拙な犯行声明文――。「カエル男連続猟奇殺人事件」を担当した精神科医の自宅が爆発し、粉砕・炭化した死体が見つかった。カエル男の凶行に、渡瀬・古手川の刑事コンビが再び挑む。累計120万部突破!「さよならドビュッシー」シリーズの著者が描く、弩級のサイコ・サスペンス累計12...
  • ミステリ読みまくり日記曹源寺さんのプロフィール
奈月さん
いさん
  • Be! 118号
  • 久この記事を見て、メルカリの売上金で購入。 psichiatra.blogspo…2018-11-04ひきこもり新聞ひきこもり新聞のご紹介です。 「ひきこもり新聞は、ひきこもり…2018-09-20「精神科医に拳銃を」騒ぎについて日本精神科病院協会会長の協会雑誌上の記事 「精神科医に拳銃を…もっと読むコメントを書く摂食障害と電子タバコ»カテゴリーメンタル (293)回復 (228)依存症 (1...
  • 摂食障害当事者研究会-はてないさんのプロフィール

精神科医を含むトラコミュ

老若男女 もてたい心理
  • 老若男女 もてたい心理
  • 先日読売新聞に「あなたはモテたいですか?」という,最近はやりの「もてる」ことについてのアンケートが掲載されていました.最近,モテおやじ,モテブラ,モテ**という...
  • トラックバック数:220 TB参加メンバー数:50人カテゴリー:美容ブログ
実存主義
  • 実存主義
  • 古代哲学では、ヘラクレイトスのロゴスの思想の影響下に、イデア論を構想したプラトンを批判的に継承したアリストテレスが、第二実体 (普遍者) と第一実体 (個物に対応) と...
  • トラックバック数:25 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:哲学・思想ブログ
精神科医療
  • 精神科医療
  • 精神科や心療内科〜カジュアルな駅前メンタルクリニックなど
  • トラックバック数:30 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:メンタルヘルスブログ
精神鑑定
  • 精神鑑定
  • 精神鑑定(せいしんかんてい)とは、裁判所が訴訟当事者などの精神状態・責任能力を判断するため、精神科医などの鑑定人に対して命じる鑑定の一。裁判所は、鑑定人の鑑定意...
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:ニュースブログ
ロゴセラピー  〜意味による癒し〜
  • ロゴセラピー 〜意味による癒し〜
  • 長年に渡り愛読されている「夜と霧」や「それでも人生にイエスという」でおなじみのオーストリアの精神科医・心理学者 ヴィクトール・フランクル。ロゴセラピー & 実存分析...
  • トラックバック数:28 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:ライフスタイルブログ

精神科医を含むブログ村メンバー

  •  
井上 智介さん
戸田聡さん
佐々木幸哉さん
まーたんさん
kagshunさん

精神科医を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

精神科医について