椿三十郎

椿三十郎についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [椿三十郎] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

椿三十郎を含むブログ記事

吐夢さん
  • 上意とはいえ、あまりにも無道 武士道貫く男の美学 《上意討ち 拝領妻始末》1967年 小林正樹監
  • 叶えられなかったけれど、自分の意志を貫き 手に手をとって抱き合いながら死んでいった与五郎と妻市も幸せであっただろうし 何といっても伊三郎の武士としての美学がすばらしい。 すっきりします。 三船さんの(椿三十郎)や(用心棒)もいいけれど 理不尽な藩のやり方に屈せずに自分を貫き通すかっこ良さは 観客もこうしたいああしたいという思いと重なってすっきり納得できて 気持ちいい。 過去に投稿した(切腹)も滝口康彦さん...
  • 吐夢の懐かしの名画座吐夢さんのプロフィール
KEOKEOさん
  • 映画『羅生門』これ藪の中じゃん
  • :28:34 No.525281020赤ひげはまだ見てないなあ地味なイメージがあるけど面白いのか55 18/08/11(土)21:30:25 No.525281668俺も赤ひげまだだわ生きものの記録と椿三十郎が好きだな悪いやつほどよく眠るは嫌いじゃ無いけどきつかった61 18/08/11(土)21:32:20 No.525282299よく見るのは隠し砦の三悪人裏切り御免!がマジ爽やかなんすよ…64 18/...
  • けおけお速報KEOKEOさんのプロフィール
森野一雨さん
  • (用心棒&椿三十郎)+α341(のんちゃんのこれからについて34:のんちゃんの歌手活動22)
  • なってピンチに立たされるのだが、その窮地を脱して悪者を全て片付ける件の展開の上手さに唸らされ、観終わってすっきりとした爽快な気分になった。正に娯楽活劇の鑑、その教科書のような映画だったのである。下の「椿三十郎」のところでもう少し詳しく書くが、主役の桑畑三十郎を演じた三船敏郎が本当に魅力的だった。演技力のある役者と言うよりも、正に大スターなのだが、この桑畑三十郎は、三船以外には誰も想像できない、彼の前では「...
  • 映画云々雑感森野一雨さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

椿三十郎について