大三島

大三島についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 大三島に暮らして  愛媛新聞 コラム 伊予弁
  • [大三島] ブログ村キーワード 大三島に暮らし始めた頃「職業は?」と問われて、迷った。農業 みかん農家 みかん宅配屋 木工職人 自営業 どれも、職業と言えるほどの定収入を得ることもなく、季節により、農夫、大工 木工職人と変化する。大三島で、どんな生活を目指しているのか。玉村豊男って、格好いいね。ワイナリーもお洒落〜。アリスファームの 藤門弘や宇土巻子、凄いね!オークヴィレッジの 稲本正のように、なりた・・・続きを読む
  • 七曜工房みかん島 七曜工房さん七曜工房さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

大三島を含むブログ記事

うみねこぴょんさん
七曜工房さん
  • イノシシのブローチ
  • イノシシのブローチのご紹介です大三島では、いたるいたる所に出没し ミカンを喰い スイカを喰い、サツマイモを喰い と憎まれモノではありますが、 その美しい フォルムが 捨てがたくそのイノシシをモチーフに 手彫りしてブローチにしました。 と...
  • ハーブ&クラフト・七曜工房七曜工房さんのプロフィール
あんずさん
  • 来年予定のヒラタクワガタ。
  • [4505] [4504] [4503]来年予定のヒラタクワガタ。申し訳ない。。。画像がないので有田市です。只今幼虫のヒラタクワガタなんですが・・・サキシマヒラタ(西表)本土ヒラタ(屋久島 伯方島 大三島 見島)来年ブリード予定は・・・サキシマヒラタ(与那国)本土ヒラタ(有田市 神津島 大隅半島 中甑島)スジブトヒラタ(与路島)アマミヒラタ(与路島)・・・これはもしかしたらやらないかも。。イキヒラタ(...
  • あんずのこあんずさんのプロフィール
じゃんふさん
  • 恒例の年末振り返り♪〔写真で振り返る2018年〕
  • い湖に梅、紅葉…やはりこちらの方に軍配が挙がりましたね ここもまた、来年も必ず訪れるでしょう♪ という訳で、今年のトップ10ライドを写真で振り返ってみました。 このほかにも、しまなみ海道(尾道〜大三島までのハーフ)などにも行ったのですが、他のライドが余りにも濃くて「しまなみ」すら霞んで見えるほどの充実したランキングだと思います。 全体を見渡すと、1位、7位、9位がロードバイクで、あとはMTB自分...
  • ぼっちライド♫じゃんふさんのプロフィール
さいさん
  • 細胞がふるえるような。しびれるような。
  • くろかわ さいこ(胎内セラピスト) 実家にね。帰ってきたのです。 スマホメインだったのでインスタ連携でちょこちょこ投稿したり、インスタライブしてみたりしてたよ 今回もわたしの大好きな大三島に立ち寄ってきました。 これね、木の中。 洞窟のようにも見えるけど、幹です。中に入るとまるで胎内に戻ったかのように暖かい。 この穴の中 大山祇神社の奥の院にある生樹の御門という場所でね。こ...
  • 働き美人の小顔のヒミツ。さいさんのプロフィール
heburinさん
  • 名湯道後温泉・四万十川遊覧と桂浜・大歩危峡・金刀比羅宮3日間 55,000円〜
  • 格安国内旅行旅行の行程1日目??東京駅(ゆっくり10:10〜11:10発)=品川駅(10:17〜11:17発)=新横浜駅(10:29〜11:29発)=<新幹線のぞみ>=福山駅=<瀬戸内しまなみ海道>=大三島・大山祇神社(樹齢約2600年の神の木である大楠が鎮座/約30分)=松山城=道後温泉<泊/18:00頃着>◇道後温泉本館(神の湯)入浴券1回付2日目 ホテル=[絶景]大州・臥龍山荘(数奇を凝らした3つ...
  • ジジが見つけたお得旅情報!heburinさんのプロフィール
山手サービス 高橋(代理)さん
  • 歴史の中の「経緯」・・・37(再掲載)
  • 立しおおやまずみのほうは、素戔嗚・大国主命を擁立したと読み取れてきます。**********https://senjp.com/ooyamazumi/大山祇神社(おおやまづみ-じんじゃ)は、瀬戸内海の大三島にある伊予一宮で、全国・山祇神社(大山祇神社)(約10000社)の総本社です。創建はかなり古く、約2600年前、神武天皇が東征(南九州地方より奈良地方へ東征)する以前に、御祭神である大山積大神の子孫「...
  • 憧れのAudio☆お知らせブログ☆山手サービス 高橋(代理)さんのプロフィール
山手サービス 高橋(代理)さん
  • 歴史の中の「経緯」・・・36(再掲載)
  • 知らせブログ☆メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/歴史の中の「経緯」・・・36(再掲載)2018年12月12日 |歴婆の勝手な解釈大山祇神社 大三島に有り、ちょっと前に行ってきたのですが、この神社に参詣しようとするときの不思議な言い伝え?があります。大山祇に合いに行くには、なにかしらの資格が必要と取れる言葉があります。「時期がきたら、猿田彦がお連...
  • 憧れのAudio☆お知らせブログ☆山手サービス 高橋(代理)さんのプロフィール
山手サービス 高橋(代理)さん
  • 歴史の中の「経緯」・・・35(再掲載)
  • 考えられます。そして、喜界が島の噴火で、九州はもとより、四国も相当な被害がでた・・ということですから、(年代考証抜きで話しています)素戔嗚(出雲族・出雲王朝)は、四国脱出を余儀なくされたことでしょう。大三島から島を渡り、鞆にたどり着いたかもしれません。******沼名前神社は前、元々の名前は「ぬ」あるいは、「ぬ」の前祖の名は「くま」だった。と、取れる意味深な名前です。*********そして、狗奴国・・...
  • 憧れのAudio☆お知らせブログ☆山手サービス 高橋(代理)さんのプロフィール
りっくんさん
  • 9月3連休後半は神詣で ●玉置神社●
  • は 見づらいけれど折敷に縮み三文字の紋入り 開けると 大山祇神社の神様 我が家にもお迎えしたいです 良いのかしら? 氏神様って調べたら、自宅から一番近い神社とある・・・祖母方は大三島の出であっても、もう何代も大三島に住んでいないのですが・・ わからないことだらけで 失礼があってバチがあたったらどうしよう・・とビビってます にほんブログ村 にほんブ...
  • りっくんのブログりっくんさんのプロフィール

大三島を含むブログ村メンバー

  •  
智太郎さん
アサノさん
うりちゃんさん
魚紳さん
七曜工房さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

大三島について