鎌倉時代

鎌倉時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ★鎌倉の「塩の道」
  • [鎌倉時代] ブログ村キーワード 鎌倉には、山を切り開いて造った「切通し」 と言われる人工の道が有ります。その切通しは、全部で七つ有りました。その一つが、「朝比奈切通し」 です。        「朝比奈切通し」  この道は、夏でも涼しいこの切通しは、六浦(むつうら)に至る。六浦は鎌倉時代から、良質の塩を生産する地でした。この道から六浦の塩とか米など穀物を運び入れました。「朝比奈の切通し」は、鎌倉の 「塩の道・・・続きを読む
  • 真空管のアナログ世界に魅せられて blograjioさんblograjioさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

鎌倉時代を含むブログ記事

ひろかずのブログさん
  • 宮崎奕保さんのこと(22) さようなら、ありがとう
  • iina/美濃部達吉と天皇機関説(21) 統帥権干犯(とうすいけんかんぽん)元教え子(^^♪/加古川の味、かつめし(41) 加古川の味全国へもののはじめのiina/お爺さんが語る郷土の歴史(119) 鎌倉時代(10)、新しい宗教株式会社エルアイシー 船原/お爺さんが語る郷土の歴史(255) 近世の加印地域 高砂篇(54)、工楽松右衛門と高田屋嘉兵衛(25)・嘉兵衛、兵庫港へgooブログ おすすめ最新記事一...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
パンセ(みたいなものを目指して)さん
  • 関係ないところに関心が行ってしまった「日本史の論点」
  • に賛同できないので読む気がしないでいるそれでも大雑把な日本の歴史を振り返るのは無駄ではないとかわりに手にしたのが「日本の論点」中公新書編最近の記憶力の低下は笑ってしまうほどひどいが、この本を読んでいて鎌倉時代から室町時代あたりの記憶がすっ飛んでいるのに呆れると同時にショックを覚えたそれは仕方ないとして、本全体を覚えることは難しいので1つ2つ記憶に残るものがあれば読んだ価値があったと考えるようにしているそれ...
  • パンセ(みたいなものを目指して)パンセ(みたいなものを目指して)さんのプロフィール
ゆぅゆぅ2010さん
  • 布引観音温泉から布引山釈尊寺参拝そしてたんげ温泉へ
  • 堂宮殿(かんのんどうくうでん)観音堂内にある仏殿形の厨子で、「建造物」として国の重要文化財に指定されてます。入母屋造、板葺。軒下の蟇股(かえるまた)や、地長押の下の格狭間(ごうざま)など、細部の形式に鎌倉時代建築の特色を示しています。 観音堂には多くの方々の願い事が書かれた札がずらーとありました健康祈願 入試合格などあれこれ。。天井には寄付された方々のお名前や商店名が書かれた絵画が。。殆どのお寺では商店名...
  • ゆ・you・湯ゆぅゆぅ2010さんのプロフィール
ろこさん
  • 金沢文庫薬王寺〜散歩〜このセキュリティシステムが破損?
  • づかなかった〜すぐ近くにアオサギがいたのに〜〜〜気付いた時には飛び立って・・・・・空飛ぶアオサギでした金沢文庫 薬王寺〜散歩薬王寺山門前記事の称名寺赤門に隣接する楽王寺(やくおうじ)です真言宗三室派で鎌倉時代末期の創建と言われています正式には三療山医王院薬王寺といいます弘法大師像弘法大師の修行している姿を銅像として表わしているそうです弘法大師が中国から持ち帰った密教絵画こちらの寺にある梵字で書かれた両界曼...
  • ろこのつれづれに・・・♪毎日が花曜日♪ろこさんのプロフィール
Zezesyさん
  • 京都 笠置寺  2018/03/03
  • 壬申の乱で闘った当事者の二人、そのどちらかが創建との説、奈良に都が置かれる前のお話になります。弥勒磨崖仏(笠置寺の御本尊)正月堂弥生時代に巨石を神と崇拝する「磐座信仰」の聖地となった「笠置寺」、平安・鎌倉時代には、末法思想の広がりにより弥勒菩薩の霊場として京の都から多くの貴族が「笠置詣」を行ない、南都仏教界の高僧、解脱上人を迎え最盛期となりますが、南北朝の時代、鎌倉幕府との戦乱の地となり全山焼亡、後醍醐天...
  • Zezesy's 古都をゆくZezesyさんのプロフィール
アートプラス京めぐりさん
  • まち歩き中0950  平安京  平安宮・治部省跡
  • とされる。1979年に校舎増改築工事に伴って行われた発掘調査では、御井に関連する明確な遺構は見つからなかったが、広範囲に広がる湿地状の凹み地形を埋めて、上面に大量の瓦破片を敷き詰めた、平安時代後期から鎌倉時代の遺構が見つかっている。これは、湧水による軟弱な地盤を、必要に応じて埋め立てて整地したものと考えられる。また、江戸時代以降の土取り穴の底から、現在も激しい湧水があって、当地の地下水位が高いことを示して...
  • アートプラス京めぐりアートプラス京めぐりさんのプロフィール
くさじーさん
  • ワーク学習の限界点。
  • すると僕はいつもこう聞きます。 『裁判の基準を定め〜』って【御成敗式目】が出題されるときも似たような問題文になるんだけど、これは何時代の誰?と。(お昼にやってる番組の何色の何!?的なノリで。) 答えは鎌倉時代、3代執権北条泰時なわけですが、今大事なのは答えではなくて。 ワーク学習を進めれば、鎌倉時代が先に終わるはずで、のちに公事方御定書が出てくる。その際に、「あれ?この「裁判の基準」って表現、前にどこかで...
  • くさじーのブログくさじーさんのプロフィール
ひろかずのブログさん
  • 宮崎奕保さんのこと(21) 奕保氏、永平寺の住職(曹洞宗貫主)に
  • iina/美濃部達吉と天皇機関説(21) 統帥権干犯(とうすいけんかんぽん)元教え子(^^♪/加古川の味、かつめし(41) 加古川の味全国へもののはじめのiina/お爺さんが語る郷土の歴史(119) 鎌倉時代(10)、新しい宗教株式会社エルアイシー 船原/お爺さんが語る郷土の歴史(255) 近世の加印地域 高砂篇(54)、工楽松右衛門と高田屋嘉兵衛(25)・嘉兵衛、兵庫港へgooブログ おすすめ最新記事一...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
だにえるさん
  • 水割りはお好き?(沙石集)
  • 鎌倉時代の仏教説話集『沙石集』です。前回は「ぶす」、前々回は「歯医者にて」という面白い話でした。今回もそれらに勝るとも劣らない面白古文で、落語の枕に使われることもあるとか? 嵯峨に“能説房”という、仏の道を説...
  • 古文ときどき…だにえるさんのプロフィール
堂柿弘也さん
  • 「ジュラシック・ユニバース〜ダーク・キングダム」感想・レビュー  〜訴えてやる!と息巻くスティーブン氏〜
  • ”と呼ぶ。 その最も古い区分の”三畳紀”がタイトルに付けられている。『戦国無双』なんてゲームがあるが、そのパクリ作品に『室町無双』、と付ける様なもんだろうか? いや、南北朝の動乱って、時代区分的には「鎌倉時代」じゃね? (セルフつっこみ) 北条側で、山城に立て籠もった、楠木正成を攻めるステージとかあるんですかね。部下:「守りの薄い北側の崖を登りましょう!」  話がずれたので戻そう。 本家『ジュラシック・パ...
  • 怪物映画好きの定期レポート堂柿弘也さんのプロフィール

鎌倉時代を含むトラコミュ

鎌倉時代(中世)
  • 鎌倉時代(中世)
  • 中世の歴史関連♪
  • トラックバック数:336 TB参加メンバー数:45人カテゴリー:歴史ブログ
鎌倉時代
  • 鎌倉時代
  • 鎌倉時代に関連すること
  • トラックバック数:236 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:歴史ブログ
日蓮
  • 日蓮
  • 日蓮(にちれん)(1222年3月30日(貞応元年2月16日)) - (1282年11月21日(弘安5年10月13日))は、鎌倉時代の仏教の僧。法華経の題目を重んじる諸宗派が宗祖とする。死...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:哲学・思想ブログ
楠木正成
  • 楠木正成
  • 楠木正成は、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけての武将。幼名は多聞丸。橘正成(たちばな・の・まさしげ)と自称する。兵衛尉→従五位下・検非違使尉・左衛門尉・河内守・...
  • トラックバック数:12 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:歴史ブログ
創作戦国
  • 創作戦国
  • こちらは、日本の戦国史に関わる、小説・絵などのオリジナル創作作品を手がけている方々を繋ぐためのコミュです。※戦国の区切りには諸説ありますが、ここでは鎌倉時代〜安...
  • トラックバック数:371 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:歴史ブログ

鎌倉時代を含むブログ村メンバー

  •  
末永能登守14611514さん
小笠原清基さん
tonioさん
鎌倉殿さん
たがさん
  • この世は夢のごとくに候たがさんのプロフィール
  • 太平記・南北朝時代・室町幕府・足利将軍家・関東公方足利家・関東管領等についての考察や雑記

にほんブログ村

>

キーワード

>

鎌倉時代について