後醍醐天皇

後醍醐天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [後醍醐天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

後醍醐天皇を含むブログ記事

ちゃろちゃんさん
  • 日蓮宗の大本山@妙顯寺
  • 界隈の寺巡りなんですよ。昔ウロウロしたような気がしますけども…('A`)ヴァーつかね、ほんとお寺多いんだよね、このアタリ。だからおもしろいってのもあるんだけども。↑勅願寺ですよ、勅願寺。1334年に後醍醐天皇から綸旨を賜り勅願寺となる。...
  • ちゃろちゃんねるちゃろちゃんさんのプロフィール
ぷくおさん
  • 犬と一緒に鎌倉散策、蕎麦の千花庵へ
  • 眩しい竹林を見学してきました。参拝料を取るだけあって(?)、手入れの行き届いた立派な竹林で気持ちよかったです。報国寺のあとは204号線を西に戻り、第ニ小学校を右折して鎌倉宮を目指します。鎌倉宮鎌倉宮は後醍醐天皇の皇子である護良親王を祭神とする神社です。こちらは最初はキャリーバッグの中にアルトを入れていましたが、巫女さんから出していいとの許可を頂きました。鎌倉宮ではぷくお妻が厄割り石を体験。こちらは陶製の盃に...
  • ぷくおの物欲まみれぷくおさんのプロフィール
アサマタローさん
ももちゃnさん
  • 健康法師の鎌倉 鎌倉宮 長谷寺
  • ?健康法師の鎌倉 続きます。???鎌倉宮???護良(もりよし)親王をお祭りしてあります。護良親王は、後醍醐天皇と一緒に鎌倉幕府を倒したのですが後に、その後醍醐天皇により捉えられ土牢に入れられ、非業の最後を遂げています。この牢で亡くなった、と言うことがずっと言い伝えられてきていて明治天皇が、じきじきにこの場所に...
  • 健康法師のレシピとたまに徒然草ももちゃnさんのプロフィール
はつゆき船長さん
  • サイクリング小説『コトの風』公開!
  • まの状態です皆さん 覚えていますか?皆さん できてますか?往路は加茂から当尾・岩船寺に坂を上って、山の中の県道で笠置へ。R163を少し走ってから恋路橋(沈下橋)を渡って恋志谷(こいしだに)神社へ参拝。後醍醐天皇の寵妃・恋志谷姫が祭神です。恋愛成就や縁結びのパワースポットだそうで、差し当たって私は関係ないけど娘たちの夫婦円満もありますので初めてお参りしました。復路では道の駅でご自慢の抹茶ソフトタイム。只今新茶...
  • メイプルリーフ ペダリングはつゆき船長さんのプロフィール
荒川和人さん
  • 太平記(7)南北朝? 光厳上皇
  • 後醍醐天皇様があまりに有名なため、南朝の後醍醐天皇様に対する北朝側の光厳上皇様(量仁(かずひと)親王)は、あまり知られておりませんが、雅楽や和歌を極める一方、南北朝の動乱の修羅場を何度もくぐり抜けた天皇様です。...
  • 日本音楽の伝説荒川和人さんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
  • 天狗道という世界があり、天狗は天狗道から人間界に現れ災厄をもたらす存在である。(1)
  • ある。<妖怪から善神へ>・天狗は、朝廷に属するいわゆる「正統」な仏教者からみれば異端的な存在であったが、仏教に依って獲得した強力な呪力を有していた。それゆえ、南北朝の争乱に際して、山岳修験者が南朝方の後醍醐天皇を助けて活躍したことによって、山岳修験者の存在が社会的に認知され、畏怖の対象になるとともに、天狗は、その呪力によって善男善女を守護する善神へと変貌し、信仰の対象とされていったのである。<河童><江戸時...
  • UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さんのプロフィール
ハレソラさん
  • 佛光寺の御朱印(法語印)情報/京都市下京区
  • 印の受付は一時休止されていましたが、多くの方とご縁を繋ぎたいという佛光寺の方の思いにより、書置きの物となり再開しました。法語印の絵柄は、3ヶ月ごとに変わります。※平成30年3月〜平成30年5月境内案内後醍醐天皇から寺号を賜る真宗佛光寺派の本山で、山号を渋谷山(汁谷山)と号します。建暦2年(1212年)越後に流罪になっていた親鸞聖人が一時帰洛されたとき、高弟源海上人が山科に創建した寺院が起源です。7世了源上人...
  • ハレノソラシタハレソラさんのプロフィール
寧祢さん
  • 大須観音
  • 観音略縁起(HPより)(愛知県名古屋市中区大須2丁目21−47)当寺は、もと尾張国長岡庄大須郷(いまの岐阜県羽島市大須)にありました。御開山は能信上人(のうしんしょうにん)です。元亨四年(1324年)後醍醐天皇は、勅願を下したまい長岡庄に北野天満宮を御造営になりました。天皇は能信上人に深く御帰依(きえ)になり、元弘三年(1333年)上人をその別当職に補し、「北野山真福寺寶生院(きたのさんしんぷくじほうしょう...
  • ジグジグ☆秘密基地寧祢さんのプロフィール
七森さん
  • ▼吉水神社-書院・弁慶の力釘など▼
  • 居とした「書院」です。この書院は初期書院造の代表的傑作とも言われ鎌倉時代初期に建てられた日本最古の書院建築として、ユネスコに世界遺産として登録されています。書院内は資料館にもなっており、義経潜居の間、後醍醐天皇玉座の間、太閤秀吉花見の間と分けられ、南朝の古文書や武具、秀吉の花見に使われた楽器などが展示されています。神社境内にあるこの庭園は豊臣秀吉が基本設計した「吉水院庭園」です。豊臣秀吉が総勢5千人を引き連...
  • あちこち神社七森さんのプロフィール

後醍醐天皇を含むトラコミュ

天龍寺
  • 天龍寺
  • 天龍寺は、京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町にある、臨済宗天龍寺派大本山の寺院。山号は霊亀山。寺号は詳しくは天龍資聖禅寺と称する。本尊は釈迦如来、開基は足利...
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

後醍醐天皇を含むブログ村メンバー

  •  
山崎屋三男さん
007さん
  • 神護景雲と花鳥風月な日々007さんのプロフィール
  • 20歳の大学生がコンデジで撮った写真を挿絵に大学の日記を書くブログ♪♪♪

にほんブログ村

>

キーワード

>

後醍醐天皇について