在職老齢年金

在職老齢年金についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 在職老齢年金の支給停止について(65歳以上の場合)
  • 65歳から老齢基礎年金がもらえます。が、在職老齢年金は老齢厚生年金にかかるものなので、老齢基礎年金は65歳以降の収入にかかわらず減額されることはありません。[在職老齢年金] ブログ村キーワード老齢基礎年金の年金月額(加給年金を除いたもの)と総報酬月額相当額(ボーナス含む年収を12で割ったもの)が・47万円以下で老齢厚生年金は全額支給されます。・47万円を超える場合、47万を超えた額の二分の一の年金が減額されます・・・続きを読む
  • 俺の年金 俺さん俺さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

在職老齢年金を含むブログ記事

2010babaさん
  • 年金、70歳まで働くと? 厚年+繰り下げで大幅増
  • するのが選択肢ってことね。幸子繰り下げの場合、妻がいる会社員などを対象に加算される「加給年金」がもらえないケースがあるのは要注意だけど、基本的にはお得な仕組みよ。良男私の完全リタイアが遠ざかる……。■在職老齢年金、対象は少数 社会保険労務士 小野猛さん 60歳以降も働き続けながら厚生年金をもらうと収入に応じて年金が減額されることがあります。在職老齢年金という制度です。月収(給与・賞与合計の月額換算)と本来受け...
  • ヘロヘロオトコのヘンポコ旅日記2010babaさんのプロフィール
いろいろでセカンドライフさん
  • 今は、妻の経過的加算をできるだけ増やそうとしています
  • 分に活用していただきたいと思っています。今のところ、妻は60歳を超えても働きたい希望があるためもし、妻が70歳まで働くとしたら、経過的加算を10年間は活用できそうなのです。現状の妻の給与であれば、妻は在職老齢年金が適応されることもありません。厚生年金受給額は働く期間分だけ、加算されていくことになります。これによって私の年金繰下げ請求と、妻の厚生年金で夫婦の老後生活の経済的側面は安定するのじゃないかと思っている...
  • 軸足の定まらないセカンドライフいろいろでセカンドライフさんのプロフィール
shikaku taroさん
年金アドバイザーhirokiさん
  • 60歳以降も働くと老齢厚生年金が停止される場合があるが、本当に損でしかないのか?
  • が貰う性質がある為、それなりの給与で現役で働くなら年金はカットしますよという制度になっている。 ただし、60歳以降は給与が減額する事が多いのでせめて給与の額に応じて多少でも年金を支給しようというのが在職老齢年金制度。 在職老齢年金制度は最近始まったものでもなく、今の安倍総理が決めたわけでもなく昭和40年改正から始まったもの。 停止されたらなんとなく損をしてるような気分になりますよね。 しかし、働い...
  • 年金アドバイザーhirokiのつぶやき年金アドバイザーhirokiさんのプロフィール
pari88さん
いろいろでセカンドライフさん
  • 年金繰下げ受給者は少ないながらも確実に増えている
  • めて有効な武器なのじゃないかと思っているのです。とは言っても弱点がたくさんあるし、働き続けると言う選択肢の方が強力だと思うけど。ただし、年金繰下げ受給を選択するためには妻の就労状況加給年金・振替加算・在職老齢年金などとの兼ね合いと年金受給年齢に達するまでの数10年に渡る資産形成を継続することが不可欠です。この資産形成の継続に関しても、この20年以上にわたる、経済の低迷と賃金低減傾向が続く中では困難さが増してい...
  • 軸足の定まらないセカンドライフいろいろでセカンドライフさんのプロフィール
時間の達人さん
大羽労務管理事務所さん
  • 在職老齢年金制度の見直しへ 政府方針....他。
  • のブログ内ウェブサイトCommentsコメントに書き込みはありません。Freepage List大羽労務管理事務所のブログへようこそ!!新着記事一覧(全326件)過去の記事 >May 28, 2018在職老齢年金制度の見直しへ 政府方針....他。カテゴリ:最近の動き●在職老齢年金制度の見直しへ 政府方針(5月25日) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 政府は、一定の収入がある高齢...
  • 下関市社会保険労務士 大羽労務管理事務所大羽労務管理事務所さんのプロフィール
マジシャン社労士さん
  • 働く高齢者の年金減額縮小
  • 今日もいつものようにキスの天ぷらの準備をしながら年金・労働問題中心にネットニュースサーフィン 下記の記事が気になった。 『政府は25日、働いて一定の賃金を得ている高齢者の年金額を減らす「在職老齢年金制度」について、働く意欲をそがないよう、減額幅を縮小する方向で検討に入った。6月に閣議決定する「骨太方針」に見直し方針を盛り込み、厚生労働省の審議会での議論を経たうえで、2020年度の法改正を目指す。...
  • なにわのねんきんコンシェルジュ MF’s Cafeマジシャン社労士さんのプロフィール
sanctyさん
  • 年金についてのひとり言
  • 政府は一定の収入のある高齢者の年金を減らす在職老齢年金制度を見直す方針を決めた。本日の日経記事。 大幅な見直しに着手するのは、少子高齢化に伴う人手不足が経済成長を抑える構造問題になってきたためだ。(記事を抜粋) 約束されたものを天下の宝刀を抜くがごとく制...
  • 住宅購入支援 三笑塾 塾長sanctyさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

在職老齢年金について