萩原朔太郎

萩原朔太郎についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [萩原朔太郎] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

萩原朔太郎を含むブログ記事

詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 暁方ミセイ『紫雲天気、嗅ぎ回る』
  •  たとえば、この行が、私の輪郭がいま、半分ほどは空気にほどけましたねあるいは私の輪郭がいま、半分ほどは空気に溶けましたね なら、私は宮沢賢治を思い出さない。もっと違う詩人を思い出す。連想する。たとえば萩原朔太郎。「ゆるゆる」とみさかいなく動いていく感じ。 なぜ「散らばる」が宮沢賢治なのか。「散らばる」には「硬質」な印象がある。硬い。硬いものは「散らばる」とき砕ける。砕けながら、きらきらと広がる。硬いのに、流...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
シトロンさん
チマミ2403さん
  • 白い菊、オレンジ色の菊。朔太郎音楽祭。栗蒸し羊羹
  • 、切り花にして持って来てくれました。この色、大好き!今日は寒い日なので、この色、焚火みたいに暖かそう〜、 と思ってしまいました。昨日は、市民文化会館で開かれた 「朔太郎音楽祭」へ行ってきました。 詩人萩原朔太郎は、音楽を愛し、 特にマンドリンを好み、自分でも作曲したりしています。 舞台に出演しているマンドリン奏者のなかに、友人がいます。 その縁で、今日は出かけてきています。 三部に分かれた構成で、とても充実...
  • 静かな時が流れるマイガーデン「風の庭」チマミ2403さんのプロフィール
ターナーさん
  • 『この道』
  • 間見えるところもある。 ちなみに彼らの生年は、白秋:1885(明治18)年、耕筰(1886)、鉄幹(1873)、晶子(1878)、三重吉(1882)の他、石川啄木(1886)、高村光太郎(1883)、萩原朔太郎(1886)、室生犀星(1889)、菊池寛(1888)となる。  劇中、白秋と耕筰が、意にそわない校歌や社歌を多数作った場面が出てきたが、実はわが母校、高校の校歌は作詞・鉄幹、作曲・耕筰であり、大学の...
  • 田中雄二の「映画の王様」ターナーさんのプロフィール
三毛ネコさん
  • かつて朔太郎が暮らした町 〜祭り日の前橋を歩く
  • 画面右に、ゴミ箱が種類別にならんでいた。祭りの屋台などから、大量のゴミが出る。うん、縁の下の力持ちとは、こーゆー人のことをいうのだ(^-^)ご苦労さま、感謝感謝です。8.市営駐車場5Fから眺めおろした萩原朔太郎の住居址。敷島公園にあったものが、数年前、文学館の近所に移設された。カメラのアートフィルター「ミニチュア」を使っている。わたしとしてはめずらしく、ね♪後ろの白い建物は幼稚園。そのさらに後ろでは、高層マ...
  • 二草庵摘録三毛ネコさんのプロフィール
utrilloさん
  • それから
  • ・でも、こんな所にいたなんて知りませんでし・・・初遭遇。 可愛いお地蔵さんの左横にTHEお地蔵様。こちらは新しそう。 「東覚寺」かさらに西へ行ったところ「水神稲荷」が有ります。この近くに「萩原朔太郎」が住んでいたそうなぁ。 さらに西へ行くと「田端不動尊」」。この手前に「田河水泡」と「小杉放庵」と「吉田白嶺」が住んでいて、そのちょっと北に「小林秀雄」と「」と「岡倉天心」が住んでいて、ちょっと...
  • Quiet Life☆ (Ameba)utrilloさんのプロフィール
ぶっくとりっぱーさん
  • デレステ3周年イベントで前橋に行ったら、なぜかシャニマスの樹里ちゃんになった
  • キー!と思いながら最後尾に並ぼうとすると「手前の人でお昼の営業は終了です、すみません〜。」と。コンビニもないし困ったなぁ〜と思いながら、気づけば川沿いの遊歩道に到着です。広瀬川詩の道。大正時代の詩人、萩原朔太郎さんの生まれ故郷が前橋であるということにちなんで、詩の道と名付けられたそうです。とても静かで、心が落ち着きます。前橋文学館の前には、萩原朔太郎の銅像が建っていました。1枚目は交水堰といって、水位をあげ...
  • 部屋から発信中。ぶっくとりっぱーさんのプロフィール

萩原朔太郎を含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ

萩原朔太郎を含むブログ村メンバー

  •  
naporitanyaさん
塚山なおさん
あゆすけさん
  • こころのよはくあゆすけさんのプロフィール
  • 詩・写真詩を主に。亜久津歩第2詩集『いのちづな』第1回 萩原朔太郎記念「とをるもう賞」受賞しました。
青猫さん
  • 生き地獄 いぶせし青猫さんのプロフィール
  • 躁鬱病を患う者から視た世界。そこには無理に前向きな言葉は有りません。ただ視える世界を書き連ねます。
Nancyさん
  • きょうの空Nancyさんのプロフィール
  • 心に届いたものを写真とともにアップしています

萩原朔太郎を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 詩歌のジャンルレス: 0/25(46件)詩歌
  • 萩原朔太郎・大手拓次ら群馬組、三好達治系の口語自由詩を書いています。

にほんブログ村

>

キーワード

>

萩原朔太郎について