日本神話

日本神話についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『読み替えられた日本神話』斎藤英喜
  • [日本神話] ブログ村キーワード『読み替えられた日本神話』を読了。講談社現代新書から2006年に出版された本で、著者は佛教大学教授の斎藤英喜。読み替えられた日本神話 (講談社現代新書)本書は古事記、日本書紀に代表されるいわゆる日本神話について、特にそれが中世以降も創造的に読み替えられ続けてきたことを明らかにし、それが近代の国家神道という枠には収まり切らない豊かさを持っていることを明らかにしている。古事記や日・・・続きを読む
  • 読書で人生を豊かにする こまちさんこまちさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

日本神話を含むブログ記事

Keiさん
永谷 綾子さん
  • あなたが安心して輝く居場所が見つかる★富士山の女神ヒーリング
  • ナサクヤ姫の美しさを同時に体感できる素晴らしいパワーです?コノハナサクヤ姫は愛らしくて可愛いだけじゃなく、気が強くて意地っ張りな面もあって(芯が強いとも言いますね)、そんなところも私は大好きなんです。日本神話『古事記』によると、天孫ニニギノミコトはコノハナサクヤ姫の可憐な美しさに一目ぼれしすぐに求婚?二人は結ばれましたが、コノハナサクヤ姫がすぐに身ごもったことから、ニニギノミコトは本当に自分の子なのか、姫...
  • 永谷綾子「最高の神様とつながる方法」永谷 綾子さんのプロフィール
Bigbossmanさん
  • 「終末論」と大本教
  • 心な信者であった出口なおに、1892年、「艮の金神 うしとらのこんじん」という神が降臨し、なおは、「お筆先」と呼ばれる自動筆記によって、大量の神の言葉をつむぎ出したんですね。出口なお艮の金神は、後に、日本神話における国常立大神とされました。それと、なおはもともと文盲であったのに、自在に文章を書けるようになったことが、真に神が降りた証拠と言われましたが、そのあたりの真偽はわかりません。この出口なおに近づき、...
  • 怖い話しますBigbossmanさんのプロフィール
てんさん
  • アマテラスさんはひきこもりたい! 【著者:白野アキヒロ】
  • す。岩戸の中ではダラダラとしているのですけど、外面はいい天照なので、そう簡単にバレることはないのでしょうけど、岩戸の中にいる時の天照に振り回されっぱなしの倭がちょっと不憫でなりません^^;題材としては日本神話の神々が出てきてとても面白い作品になっていますので、気になった方はチェックしてみてください。てんさんのオススメ漫画  【PR】いい湯だな [温泉旅行の宿泊先情報]禁煙パイポ「電子パイポEX」激安!家電...
  • 漫画があればいいのだ!てんさんのプロフィール
和魂カウンセラーウーピーまちゅさん
  • 和魂・言霊メッセージ (20181018)
  • 学びもあったのかも知れません。分霊となっていた魂の融合を計っていく魂です。 愛、勇、親、智を学び、それぞれの省みる心である畏、恥、悔、覚を経験します。 穢(けが)れを払い、禍(まが)を直す神とされる。日本神話の神産みにおいて、黄泉から帰ったイザナギが禊を行って黄泉の穢れを祓ったときに、その穢れから禍津日神が生まれた。この禍津日神がもたらす禍を直すために生まれたのが直毘神である。同時に、神直日、大直日、伊都...
  • 和魂(一霊四魂)鑑定 今日の導きを得る和魂カウンセラーウーピーまちゅさんのプロフィール
おおねさん
  • 自国の神話を知るための一冊
  •  正月には「神社に初詣」をする。自宅には、神棚があり、「崇敬神社」「天照皇大神宮」「氏神神社」のお札を祀る。ということをしても、八百万の神の物語、古事記(日本神話)の内容を知る機会は、戦後教育を受けた日本人は、なかなか少ないかと思います。(占領軍(GHQ)が神話教育を禁止したため)私も、祖母から「オオクニヌシノミコトが白兎を助ける物語」を聞いても、いまいちイメ...
  • 「読書」、「食品」等の個人的な感想と紹介おおねさんのプロフィール
うしみつさん
古代日本国成立の物語さん
  • 環濠集落と高地性集落
  • (その3 打倒!崇神王朝)himiko239ru/◆纒向型前方後円墳と箸墓古墳おっさん/◆纒向型前方後円墳と箸墓古墳メッセージメッセージを送るブックマーク古代日本の歴史を謎解き日本古代史つれづれブログ日本神話・神社まとめ日本書紀、全文検索//邪馬台国大研究//邪馬台国の位置と日本国家の起源全国邪馬台国連絡協議会伝説の扉日本神話.comさわださんちのホームページアジア文化研究プロジェクト私的な考古学縄文と古...
  • 古代日本国成立の物語古代日本国成立の物語さんのプロフィール
点子さん
  • 気分を変えて…パイシートで・・・2種
  • 、どう見ても? これは・・・し・・・失敗作??? パイシートを伸ばして、何か味を入れて、挟んで、切って、ネジネジして焼くつもり、という、非常にシンプルかつ簡単な作り方だったんですけどね。 やあ!そこの日本神話マニアの君! これは、切り落とされたヤマタノオロチ、じゃあないよ、トマトソース・チーズ・コショウトマトソースとチーズ入れすぎたため、ねじれず。ねじったら、ぞうきん絞るみたいに中身ジャー。になるからね。...
  • Alles hat ein Ende, nur die Wurst hat zwei点子さんのプロフィール
kazu2000さん
  • 【金山彦神社】(かなやまひこじんじゃ)大阪府柏原市青谷 
  • 。この神様は火の神様と御関係が深く、炊事を司る婦人の健康と安全を、加えて近年では鉄工、金属業、農土木産業、金融業や火に携る諸事の安全と繁栄をお守り下さる神様です。「金山彦神」(かなやまひこのかみ)は、日本神話に登場する神。『古事記』では金山毘古神、『日本書紀』では金山彦神と表記されます。金山毘売神(かなやまびめのかみ、金山姫神)とともに鉱山の神として信仰されています。神産みにおいて、イザナミが火の神カグツ...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール

日本神話を含むトラコミュ

日本神話
  • 日本神話
  • これまで、古事記・日本書紀に書かれた「日本神話」は8世紀に天皇家によって作られた架空の物語とされてきました。ここでは、「日本神話」は、紀元1〜2世紀のスサノオ〜...
  • トラックバック数:117 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:歴史ブログ
日本語の始まり
  • 日本語の始まり
  • 「日本語の始まり」に付いて。日本建国史とは「建国以前史」と言う事に成ります。其の、此処に言う以前史とは『日本神話』に当たります。
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ
山の辺の道
  • 山の辺の道
  • の辺の道は古事記・日本書紀の時代からの往還路、「日本最古の道」と呼ばれています。大和青垣の山裾を伝い、古墳、万葉歌碑、社寺、田園の風景を楽しめる、日本神話をしの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ
「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 日本の国は、其の昔、【袍図莽句爾】(秀真国…ホツマクニと読む)と呼ばれていました。「ヤマト(日本)開闢神話」に始まる【日本建国元年】は、「メシア来臨思想」に因って...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

日本神話を含むブログ村メンバー

  •  
井之亀さん
古荘英雄さん
ぶんぐさん
tudumigusaさん
葦尊彦さん

日本神話を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • 雅な生活をしています。こんな方々を難民として認める日本政府に呆れます。税金の無駄使いだし、治安がいい日本神話もゆくゆくは崩れてしまいそうで恐ろしいです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

日本神話について