日本神話

日本神話についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『読み替えられた日本神話』斎藤英喜
  • [日本神話] ブログ村キーワード『読み替えられた日本神話』を読了。講談社現代新書から2006年に出版された本で、著者は佛教大学教授の斎藤英喜。読み替えられた日本神話 (講談社現代新書)本書は古事記、日本書紀に代表されるいわゆる日本神話について、特にそれが中世以降も創造的に読み替えられ続けてきたことを明らかにし、それが近代の国家神道という枠には収まり切らない豊かさを持っていることを明らかにしている。古事記や日・・・続きを読む
  • 読書で人生を豊かにする こまちさんこまちさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

日本神話を含むブログ記事

さちさん
  • 今年も残り少なく
  • ざいました来年もよろしくお願いします12月25日に届いたクリスマスカードです札幌の雪の作品昨日は九州も雪が降りましたでも今日は嘘みたいに晴れています「八軒家浜 常夜灯」水に映った灯りがきれいですね!「日本神話」シリーズで頂いていますが今回は「素戔男尊」とても強そうな神様ですね毎年、猫のカレンダーをペンフレンドさんから頂きます今年も昨日届きましたありがとうございますそして、猫の絵葉書も一緒に!!毎年、分かっ...
  • 「枝葉柿」と「続・いつも幸せ気分」さちさんのプロフィール
摂津三島からの古代史探訪さん
  • 百舌鳥古墳群散策2 〜古市の誉田御廟山古墳 から遠く離れた河内王朝王墓の謎〜
  • タ王の長男、大山守命はその戦いで亡くなっ てはおらず、父の故郷である東方、相模へ逃れたという古伝も存在しま す。そこで姓を宮下に変え、古文書の一つ、宮下文章の管理者の祖にな ったという話です(「徐福と日本神話の神々」前田豊氏)。関東の王国 の存在を隠す為に、記紀では大山守命を亡くなった事にしたのでしょう か。ジャンル:歴史邪馬台国の時代を含め、日本古代史の重要地点である摂津三島(現在の高槻・茨木市)から古...
  • 摂津三島からの古代史探訪摂津三島からの古代史探訪さんのプロフィール
キラミラ(キラ・ア・ミラ)さん
  • 高千穂の神様へ『ありがとうございました」
  • 良の天気予報 未知数な旅行だけにあるがままにその流れに乗って! 3日目は雨→曇→晴れ! の天気の変化に ありがたいことに快晴でした 早朝六時台に車で移動福岡から3時間ちょっとかかりした 天岩戸神社 日本神話にかかれている天岩戸神話の伝承地とされています 天安河原 天照大神が隠れたとされる大岩 続いて荒立神社 天孫降臨の道案内をつとめたサルタヒコ命アマノウズメ命が結婚して 住まわれた地と言われていま...
  • 愛きたる あなたへ光を〜ゆるりと生きる〜キラミラ(キラ・ア・ミラ)さんのプロフィール
上江洲 規子さん
  • 少奈川田神社・天湯川田神社
  • 今日のラッキー神社 「すくなかわた」「あまゆかわた」と読みます。日本神話をよくご存知の方なら、「あれ?どこかで聞いたような気がする」と思われるんじゃないでしょうか。「すくなかわた」は「少彦名(すくなひこな)」、「あまゆかわた」は「天湯川田奈(あまゆかわたな)」とよく似てま...
  • 守護神のさがし方|神話ライター上江洲が教える上江洲 規子さんのプロフィール
kitagawaさん
  • ヴィシュヌ〜メガテンシリーズでお馴染みのインド神話の最高神
  • い〜戦争と世界の終焉〜ハデス〜体が透明になるハデスの兜を持つ冥界の王〜キルケー〜豚に姿を変える恐ろしい毒薬を使う魔女〜カテゴリーアニメアブラハム宗教アーサー王物語インド神話ギリシャ神話仏教神話北欧神話日本神話武具歴史人物異世界/理想郷タグアガメムノンアポロンエインヘリヤルオーディングングニルスレイプニルトロイア戦争トールドラウプニルフェンリルフレイの剣フレイヤヘラヘルペルセポネポセイドンミョルニルメガテン...
  • モンスペディアkitagawaさんのプロフィール
ぽこさん
  • 昭和天皇
  • から戦後の時代、当時の方々が昭和天皇の背後に明治天皇の面影を見ていたように昭和を知る私達は徳仁天皇の背後に昭和天皇を見るようになるのだろうか・・・という気がしています。それは明治天皇につながり、結局は日本神話の世界につながっていくことになるのですが・・・徳仁殿下が歴代天皇について言及されたり、ライフワークとして水問題をあげられているところにも、神話と現代をつなぐ大きなお役目のようなものを感じています。より...
  • One for everyoneぽこさんのプロフィール
kitagawaさん
  • ドゥルガー〜トリシューラなど神々の武器を与えられた死の女神
  • い〜戦争と世界の終焉〜キルケー〜豚に姿を変える恐ろしい毒薬を使う魔女〜ハデス〜体が透明になるハデスの兜を持つ冥界の王〜カテゴリーアニメアブラハム宗教アーサー王物語インド神話ギリシャ神話仏教神話北欧神話日本神話武具歴史人物異世界/理想郷タグアガメムノンアポロンエインヘリヤルオーディングングニルスレイプニルトロイア戦争トールドラウプニルフェンリルフレイの剣フレイヤヘラヘルペルセポネポセイドンミョルニルメデュー...
  • モンスペディアkitagawaさんのプロフィール
薬進塾・講師さん
  • 亥年の守護神は、金運の金毘羅様!
  • 宮毘羅 』の字は『 金毘羅 』に当てられることもあります。そう、我々日本人には親しみ深い『 金毘羅(こんぴら)様 』。実は、宮毘羅大将は一般に、金毘羅様として親しまれているのです。日本では大物主神(日本神話に登場する神。日本書紀の中では大国主神の別名とするものもある)の垂迹(すいじやく:仏・菩薩が民衆を救うため、仮の姿をとって現れること)として金毘羅大権現と呼ばれ、海上の守護神として広く民間に信仰されて...
  • 薬剤師国家試験対策予備校 薬進塾薬進塾・講師さんのプロフィール
和魂カウンセラーウーピーまちゅさん
  • 和魂・言霊メッセージ (20181226)
  • 学びもあったのかも知れません。分霊となっていた魂の融合を計っていく魂です。 愛、勇、親、智を学び、それぞれの省みる心である畏、恥、悔、覚を経験します。 穢(けが)れを払い、禍(まが)を直す神とされる。日本神話の神産みにおいて、黄泉から帰ったイザナギが禊を行って黄泉の穢れを祓ったときに、その穢れから禍津日神が生まれた。この禍津日神がもたらす禍を直すために生まれたのが直毘神である。同時に、神直日、大直日、伊都...
  • 和魂(一霊四魂)鑑定 今日の導きを得る和魂カウンセラーウーピーまちゅさんのプロフィール
rebeccaさん
  • ココロセカイ75回目:ソシャゲは凸ってなんぼよ。
  • GODガチャ、イイヨイイヨー(´・ω・`)毎月頭のおたのしみ、GODガチャが来たねー。今回は年末年始の目玉商品兼用って事もあってか強いし豪華だねぇ。ピックアップしたジャンルも日本神話ときたもんだ。正月にうってつけだねぇ〜。わたしは引かんけどな。以前に、7☆とかそういうヤツしか引かんって決めちゃったからね。みんなは悪いこと言わんから7☆とか諦めて素直にGODガチャ引いとけ、な?だっ...
  • げーむにっき(スマホゲームレビュー日記rebeccaさんのプロフィール

日本神話を含むトラコミュ

日本神話
  • 日本神話
  • これまで、古事記・日本書紀に書かれた「日本神話」は8世紀に天皇家によって作られた架空の物語とされてきました。ここでは、「日本神話」は、紀元1〜2世紀のスサノオ〜...
  • トラックバック数:117 TB参加メンバー数:24人カテゴリー:歴史ブログ
日本語の始まり
  • 日本語の始まり
  • 「日本語の始まり」に付いて。日本建国史とは「建国以前史」と言う事に成ります。其の、此処に言う以前史とは『日本神話』に当たります。
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ
山の辺の道
  • 山の辺の道
  • の辺の道は古事記・日本書紀の時代からの往還路、「日本最古の道」と呼ばれています。大和青垣の山裾を伝い、古墳、万葉歌碑、社寺、田園の風景を楽しめる、日本神話をしの...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ
「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 「日本人のアイデンティティ−」とは何か…
  • 日本の国は、其の昔、【袍図莽句爾】(秀真国…ホツマクニと読む)と呼ばれていました。「ヤマト(日本)開闢神話」に始まる【日本建国元年】は、「メシア来臨思想」に因って...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:歴史ブログ

日本神話を含むブログ村メンバー

  •  
井之亀さん
ぶんぐさん
tudumigusaさん
葦尊彦さん
ノリさん

日本神話を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  • 雅な生活をしています。こんな方々を難民として認める日本政府に呆れます。税金の無駄使いだし、治安がいい日本神話もゆくゆくは崩れてしまいそうで恐ろしいです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

日本神話について