王宮

王宮についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [王宮] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

王宮を含むブログ記事

rahasiaさん
  • セログリヨ寺院と棚田散歩
  • )ジャムウ、民間療法 (6)リフォーム (3)レストラン、ワルン (14)伝統芸能 (1)子育て (16)工房見学 (1)料理、レシピ (18)日常生活 (31)未分類 (4)インドネシア情報人気記事王宮のかつての保養施設 WarungBotoバティック・コスチューム・パレードスライム作りで知った目薬の添加物じゃがいも料理 Perkedel kentang小学生女子に流行中のスクイシードリアン風味な色...
  • ジョグジャ日記 〜Loro〜rahasiaさんのプロフィール
おだまきかこさん
  • 奇皇后 18話前半
  • 18話前半です。皇帝から王様ではなく、自分につくように言われるスンニャン。そのころ王宮では鼠が横行し、騒動になります。町ではハンたちが先先帝の呪いの噂を面白おかしく話します。また仏像が血の涙を長す事件が起き、激怒するヨンチョル。王様はそんなヨンチョルに碁の勝負をして、気を引くことに成功...
  • おだまきのspeakn'おだまきかこさんのプロフィール
hirokotabiさん
  • 【ジョグジャカルタ】プランバナン遺跡と激混みのマリオボロ通り
  • いが、タダで乗せてもらっちゃいました。私は日中に行ったのですが、朝日や夕日の時間に行くと、きれいなんだろうなと思います。実際、夕日ツアーとかありますもんね。青空だったら、もっといい景色だったのかも。 王宮で伝統舞踊を見る実は、プランバナン遺跡に行く前に、クラトン(王宮)に行ってきました。中に入ったわけではなくて、伝統舞踊が行われるらしいので見てみたかったのです。日によって行われる催しが違うらしいですが...
  • ワタシラシクhirokotabiさんのプロフィール
でんべさん
  • あなたを探して 60
  • ウンスの実家にすると言っていたエヨン叔母の屋敷がチェ家の十件ほど王宮側にある。此度の火の手からは幸いにして難を免れたのである。「お前達すまなかったの…」ウンスを客間に寝かせエヨンはパルとディジーにそう告げる「もったいのぅございますエヨン様…我々をあの里から呼び寄せて頂...
  • シンイ二次小説でんべのブログでんべさんのプロフィール
ハルカさん
  • 【ハンガリー】ブダペストに行こう![2017年10月22日(日) その3]
  • の中心部には4つの橋があって、北から順にマルギット橋、くさり橋、エルジェーベト橋、自由橋がブダ側とペスト側を繋いでいます。最も有名なのがこのくさり橋。正式名称はセーチェーニくさり橋です。ここから眺める王宮のライトアップはとっても素敵〜!雨が酷いからできればあんまり歩きたくないので、橋を渡ったその先は公共交通機関を使おう。ところが地下鉄の入口を探すも迷って無駄に彷徨い歩く羽目に。結局、離れた駅から地下鉄...
  • ∞TRIPハルカさんのプロフィール
三諸(みもろ)さん
  • 稲田神社(茨城県 笠間市)
  • →最寄り駅:JR水戸線「稲田」〜徒歩1.1km ◇御祭神・・・奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと) ◇合祀神・・・明治 6年に近隣の5社を合祀しています。→香取神社(經津主命)、天満宮(菅原道眞)、山王宮(大山咋命)、神明宮(大日孁貴命=天照大御神)、稲好井神社(祭神未詳) ◇御朱印・・・あり→拝受 ◎参拝日・・・2018年10月30日 ◇稲田神社は、平安時代の『延喜式』神名帳に《常陸国新治郡に1座・...
  • 美しい神社☆再訪したくなる神社〜御朱印三諸(みもろ)さんのプロフィール
183さん
  • 行程!! 4泊5日のカトマンズ1人旅
  • 戻り、博物館観光。カトマンズの世界遺産ダルバール広場へ。 10月22日ミニバスのようなものに乗って、世界遺産のボダナートへ。ボダナートから歩いて、世界遺産のパシュパティナートに。午後からナラヤン匕ティ王宮博物館を見学。 10月23日午前中カトマンズを散策。お昼にバンコクへ帰国。 で、今回の旅費を計算。航空券代は、近場というのもあって初めてナショナルフラッグのタイ航空で。行き帰り共にほぼ満席で人気路線...
  • 現地採用で暮らす人の備忘録183さんのプロフィール
紗祐美さん
おだまきかこさん
  • 奇皇后 17話後半
  • せようと、影絵の出し物の趣向を思いつきますが、皇后の耳にはいり、皇后も同席する中での見物になりました。暗い室内でスンニャンの手を取る皇帝。しかし王様も反対側の手を取って互いに牽制するのでした。そのころ王宮内では鼠が横行するようになりました。 後半の話もわりと波乱のない展開でしたね。途中でちょっと寝そうになりました。影絵は向こうでもああいう感じで遊んでいたんだなあと思いました。日本のものと同じでしたね。...
  • おだまきのspeakn'おだまきかこさんのプロフィール
ohuinonhyunさん
  • 徳寿宮観光
  • 理一覧/弊社への道順 /直通ご予約サイト企画セット OHUI /sum:37 /the history of whoo こんにちはOHUISPAでございます 先日、徳寿宮観光をしてまいりました韓国五大王宮のひとつで、朝鮮時代中期に王様が住んでいた宮殿です 市庁駅3番出口からすぐですよ 夕方から行ったのですが、とても人が多かったです 紅葉がきれいでした 外国人観光客の方々だけでなく、現地の...
  • OHUIノンヒョン支社 公式ブログohuinonhyunさんのプロフィール

王宮を含むブログ村メンバー

  •  
shinoさん
宮崎のチキン南蛮カレー王子さん
コルギサロン松山市/アマンジオ/イスタナさん
祐さん
  • 夕昏クラシック祐さんのプロフィール
  • 自作小説と美術館感想。切なめの現代ファンタジー小説を公開。18〜20世紀の美術と工芸が好きです。
  • ご案内。
cookieさん