最高裁判所

最高裁判所についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 司法修習生とは?
  • [最高裁判所] ブログ村キーワードQ.司法修習生とは?A.司法試験合格後に司法修習を受けている人のことをいう。1 司法修習生とは・・・司法修習を受けている人のことを,「司法修習生」といいます。【裁判所法第66条第1項】司法修習生は,司法試験に合格した者の中から,最高裁判所がこれを命ずる。司法修習生は最高裁判所によって任用され,実務修習が行われる各地の地方裁判所に配属されます。 その上で,その実務修習・・・続きを読む
  • 法律と法曹の取扱説明書 シンマイさんシンマイさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

最高裁判所を含むブログ記事

ピロさん
行政書士合格者さん
  • 事業認可処分取消請求事件(H18/9/4第2小法廷判決)
  • 過去問平成29年行政書士試験問題25 次の文章は、都市計画における建設大臣(当時)の裁量権の範囲に関する原審の判断を覆した最高裁判所判決の一節である。空欄 ? 〜 ? には、それぞれあとのア〜エのいずれかの文が入る。原審の判断を覆すための論理の展開を示すものとして妥当なものの組合せはどれか。都市施設は、その性質上、土地利用、交通等...
  • 行政書士独学で合格行政書士合格者さんのプロフィール
ヨネヤマさん
  • 【民訴判例】文書の真正の推定(民訴法326条)(昭和39年5月12日最高裁)
  • 326条)(昭和39年5月12日最高裁)事件番号 ?昭和39(オ)71この裁判では、私文書の作成名義人の印影が当該名義人の印章によって顕出された場合と文書の真正の推定について裁判所が見解を示しました。最高裁判所の見解民訴326条に「本人又ハ其ノ代理人ノ署名又ハ捺印アルトキ」というのは、該署名または捺印が、本人またはその代理人の意思に基づいて、真正に成立したときの謂であるが、文書中の印影が本人または代理人の印...
  • リラックス法学部ヨネヤマさんのプロフィール
行政書士合格者さん
  • 法律解釈指定通達取消請求事件(S43/12/24 第3小法廷判決)
  • として原判決の違法を主張するものであり、原判決には所論の違法は認められない。所論はすべて採用することはできない。よつて、民訴法四〇一条、九五条、八九条に従い、裁判官全員の一致で、主文のとおり判決する。最高裁判所第三小法廷裁判長裁判官    横   田   正   俊裁判官    田   中   二   郎裁判官    下   村   三   郎裁判官    松   本   正   雄裁判官    飯   村...
  • 行政書士独学で合格行政書士合格者さんのプロフィール
ヨネヤマさん
  • 【民訴判例】標準時後の事情変更(昭和42年7月18日最高裁)
  • デート」】を実際に購入し試してみました!スポンサードリンク【民訴判例】標準時後の事情変更(昭和42年7月18日最高裁)標準時後の事情変更(昭和42年7月18日最高裁)事件番号 ?昭和40(オ)1232最高裁判所の見解一個の債権の一部についてのみ判決を求める旨を明示して訴が提起された場合には、訴訟物は、右債権の一部の存否のみであって全部の存否ではなく、従って、右一部の請求についての確定判決の既判力は残部の請求...
  • リラックス法学部ヨネヤマさんのプロフィール
ヨネヤマさん
  • 【民訴判例】限定承認の蒸し返し (昭和49年4月26日最高裁)
  • る判決が確定しているときは、債権者は相続人に対し、後訴によって、右判決の基礎となる事実審の口頭弁論終結時以前に存在した限定承認と相容れない事実を主張して右債権につき無留保の判決を求めることはできない。最高裁判所の見解相続財産の限度で支払を命じた、いわゆる留保付判決が確定した後において、債権者が、右訴訟の第二審口頭弁論終結時以前に存在した限定承認と相容れない事実(たとえば民法921条の法定単純承認の事実)を主...
  • リラックス法学部ヨネヤマさんのプロフィール
hideさん
  • 行政書士試験 平成21年度問34 民法の問題
  • 百十五条 ある事業のために他人を使用する者は、被用者がその事業の執行について第三者に加えた損害を賠償する責任を負う。ただし、略。2、3 略。 昭和44(オ)743 損害賠償請求 昭和46年6月22日 最高裁判所第三小法廷 判決 棄却 東京高等裁判所 原判決(その引用する第一審判決を含む。以下同じ。)が適法に確定したところによれば、訴外D、同E両名(いずれも第一審被告)は、鮨加工販売業を営む上告会社のF支店に...
  • 行政書士試験 独学チャレンジ!!hideさんのプロフィール
fxdondonさん
  • 米国中間選挙  民主党が躍進?
  • を否定する意見が圧倒的で、これが投票への意欲を高める結果になっているとみられる。また、政治組織への不信も依然目立ち、連邦議会の機能を全面的もしくはほぼ信じるとしたのはわずか17%で、メディアは16%、最高裁判所は43%だった。米中間選挙で、米民主党が議席数を増やしそうですかね。トランプに投票したことを後悔している共和党有権者が離れている兆候が見られるとも聞きますし。 とにかく来年の米国では、政治的に 「ねじ...
  • FXDONDON PRESENTSfxdondonさんのプロフィール
さゆさん
  • ダウンタウンでおトイレに行きたくなったら
  • ダウンタウンを歩いていて、おトイレに行きたくなったらどうしましょう? 平日であれば、こちらで使用出来ます! カメハメハ大王像の後ろにある建物、アリイオラニ・ハレ(最高裁判所)です。 では、中に入ってみましょう! 中に入る時には、手荷物検査のセキュリティーチェックがあります。自分でトレイに荷物を入れて、自分で通し、最後に自分も通って、ブザーが鳴らないかドキドキする〜...
  • 夢をあきらめないでさゆさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 憲法判例
  • 予約数: 0予想待ち時間: 1週程度図書館で予約する 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】憲法を学ぶ上で重要な判例・裁判例を網羅したテキスト。事実や判旨のほか、必要と思われるものについては最高裁判所裁判官の個別意見も積極的に収録する。最新の重要判例を掲載しアップデートした第8版。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール

最高裁判所を含むトラコミュ

合憲
  • 合憲
  • 合憲(ごうけん、constitutionality)とは、その国・地域の法令や行為が、その国の憲法に違反していないこと。対義語は違憲。立憲主義においては、全ての法令は合憲でなく...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:政治ブログ
違憲
  • 違憲
  • 違憲(いけん、unconstitutionality)とは、立憲主義の国家において、行為や法令などがその国の憲法に違反していることを指す。憲法違反とも。すべて法令は憲法に違反して...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:政治ブログ
愛知大学
  • 愛知大学
  • 愛知大学は、第二次世界大戦の終結に伴い、東亜同文会が創立した東亜同文書院大学が中華民国に接収されることになった際、そのときに同大学の学長を務めていた本間喜一(後...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:大学生日記ブログ

最高裁判所を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「死刑制度」は存続か?廃止か?レス: 0/244(1043件)政治ブログ
  • いが、取り返しがつかないという点で死刑は賛成できない。それから残虐な刑罰を禁じる憲法に違反している。最高裁判所による合憲の判断は時代おくれだと思う。
  • 北方領土問題に関する意識調査レス: 0/114(1043件)政治ブログ
  • ととなったものと解する、との決定が下った。出入国管理令違反被告事件 (昭和34年02月25日) 最高裁判所第二小法廷 決定(原審裁判所名 札幌高等裁判所)判示事項 千島列島に属する国後島は出入国管理...
  • ビラ配りは違法!レス: 0/75(430件)政治ブログ
  • 手の市民活動に関しては、公安当局の目が非常に厳しいのが現状です。判決云々は、以前にも言った通り、最高裁判所待ちですね。私から以上です。主張をするのは構わないと思います。ただ、「限度」を弁えるべきです...

にほんブログ村

>

キーワード

>

最高裁判所について