明治時代

明治時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [明治時代] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

明治時代を含むブログ記事

LandMさん
  • 1話
  • なる。。。・・・そういうもっぱらの噂の男である。それが東 貫。2文字で済むというのも魅力か?・・・そうでもないか。外出用の彼氏とは聞いていたが。・・・まさか政治家の孫とはな。。。しかも、東家と言えば、明治時代からの政治家じゃないか。。。エリート政治家だぞ。恐らく、選挙に出れば、負けないんじゃないか。政治家確定路線の政治家なような気がする。みらいめ。。。いつ、どこで知り合ったのだろうな。この辺の有力議員の孫...
  • ファンタジー小説『グッゲンハイム』LandMさんのプロフィール
流離アスリートさん
  • 塩見岳に鹿塩温泉 地質学的に貴重な地域に触れる
  • のは12時過ぎ。笹子トンネルあたりからの名物渋滞を辛うじてかわすことが出来、ほぼ描いた通りのスケジュールで帰って来れた。 塩見岳の「塩」は海(≒潮)が見える所だった、という由来説が有力で、鹿塩温泉は、明治時代から続く、文字通りの「塩」の産地としての地名。但し、成分を分析すると海水のそれとは異なる、と解説パンフに書いてある。繋がっている様で、繋がってない両者… というのが暫定結論です。 ↓ よろしければクリ...
  • 流離って、彷徨って… アスリートもどきを気取る流離アスリートさんのプロフィール
進学塾アルファ狭山校さん
  • ブログは面白い!
  • 府県民の日で、都民の日には学校が休みになります。その影響からか、学校が休みとなる例は関東近辺に多く、埼玉、千葉、茨城、群馬、山梨で学校が休みとなっているようです。何月何日を県民の日とするかについては、明治時代に廃藩置県で県が設置された日を県民の日とすることが多いようですが、実は廃藩置県と言っても、江戸時代の藩は300あったので、当初の県は300以上あり、数が多すぎて小さな県が多くなったため、統合を進めて今...
  • 進学塾アルファ狭山校のブログ進学塾アルファ狭山校さんのプロフィール
鈴木酒店さん
  • 【入荷】杉錦の社長な新酒が早くも入荷ktkr!
  • いた特別な生酛純米だ【杉錦 生もと純米 中取り原酒「きんの介」】しょっぱなから生酛仕込みのお酒なあたりが〜杉錦クオリティだなとさて『生酛(きもと)仕込み』って言うのは、日本酒の伝統的な造り方の名称で、明治時代の中頃まではこの製法がごく一般的だったんです。それが今では、明治時代に発明された「速醸仕込み」という造り方が大半になっていて、生酛とか山廃(やまはい)の製法で造っている酒蔵はごく一部となってたりするん...
  • 酒ゲーム☆鈴木酒店鈴木酒店さんのプロフィール
yumimiさん
  • 国家事業
  • 明治元年(1868年) 神仏分離令廃仏毀釈に繋がる。明治2年7月8日 宣教使(明治時代の官庁)設置大教の宣布準備と国家神道の宣教を目的とした。宣教使の官員には国学者が採用された。明治3年1月3日(1870年2月3日) 宣布大教詔天皇に神格を与え、神道を国教と定めて、日本(大日本帝国)を...
  • by and byyumimiさんのプロフィール
echiさん
  • 癒しの中島公園
  • ホテル近くの『中島公園』最寄り駅でもあったので、ちょっとお散歩してみました。銀杏並木がきれいですね。さっぼろのハトさん、こんにちは!あかいみー。たべれるのかな?Q:お父さんはどこでしょう?『豊平館』明治時代に建てられたホテルだそうです。300円で中も見学できます。ドレスでも着てみたいものです。Q:お母さんはどこでしょう?まだまだ紅葉楽しめました。こちらは、六花亭札幌本店に向かう途中の『北海道庁旧本庁舎』...
  • 浦和レッズとバンドのブログechiさんのプロフィール
おてつさん
  • 軽トラ買取 山形県で軽トラを高く売るならココが一番おすすめ
  • 国とも言われており、お米を始めとして野菜や果物が豊富に収穫されています。一年を通して夏は非常に暑く、冬は非常に寒い、といったメリハリのある気候が山形県の農業を支えていると言えるのです。もともと山形県は明治時代からお米作りに関心を持っていました。明治初期から全国平均を上回るほどのお米を収穫し、官民一体の取り組みが早くから行われてきたのです。また、稲作に適した土壌を持っており、山形県も土壌肥料管理と水管理に力...
  • トラック・重機 高く売る方法 教えます 高額査定おてつさんのプロフィール
パルファンサトリさん
  • 日本文化の香りと感覚(Scent and Sense in Japanese Culture)@チューリッヒ芸術大学
  • は肉体と切り離せないものと言われていたそうですが、逆に日本人にとっての「香」は、空間と心身の穢れを清めるものでした。香水の起源はヨーロッパにありますが、それは「液体化された肌につける香り」の歴史です。明治時代に日本が開国し、海外から香水が持ちこまれてからまだ150年あまり。香水の歴史は、ヨーロッパに及びません。一方、日本には「香」という、「固形の香料を使った空間芳香」の歴史があります。6世紀の日本への仏教...
  • パルファンサトリの香り紀行パルファンサトリさんのプロフィール
いちろうさん
  • 動画で英語を学ぼう 304 BTS騒ぎへの韓国人の“怒りや嘆き”
  • の反応は?日本と韓国をど...タグアフリカアメリカイスラーム教インドキリスト教クイズヒンドゥー教ヨーロッパ中国人類の負の歴史仏教共生台湾国際化外国人外国人労働者多文化共生社会宗教平和文化旅日本日韓関係明治時代東南アジア歴史神道移民英会話違い韓国CLOSEキーワードで記事を検索CLOSEHOMEブログの目次英会話じゃん動画で英語を学ぼう 304 BTS騒ぎへの韓国人の“怒りや嘆き”英会話じゃん2018.11...
  • ゆかしき世界いちろうさんのプロフィール
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さん
  • 台東区千束 鷲神社(酉の市 総本社)を参拝 1
  • 称:おとりさま、浅草鷲神社)御祭神天日鷲命(アメノヒワシノミコト)、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)コメント11月酉の日(酉の市)、「浅草酉の市起源発祥」鷲神社は、江戸時代鷲大明神社と称されていたが、明治時代に鷲神社と改称された。----------------------------------------------------------参拝日2018/11/11鷲神社(おおとりじんじゃ)は、台東区...
  • 気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さんのプロフィール

明治時代を含むトラコミュ

湘南
  • 湘南
  • 湘南(しょうなん)とは、神奈川県の相模湾沿岸地方を指す名称。「湘南」の定義は複数存在するため極めて曖昧な名称であり、一義的に定めることはできないが、おおむね二宮...
  • トラックバック数:7595 TB参加メンバー数:358人カテゴリー:旅行ブログ
六本木
  • 六本木
  • 六本木は、東京都港区の一地区である。もともと大半が武家地であった。明治時代以降は東京市の麻布区に位置し、お屋敷町であったが、第二次世界大戦後、都内有数の繁華街と...
  • トラックバック数:986 TB参加メンバー数:106人カテゴリー:旅行ブログ
カレーライス
  • カレーライス
  • カレーライスは、米飯(ライス)にカレーソースを掛けた日本の料理である。食材をさまざまなスパイスで味付ける習慣のインド料理がルーツである。明治時代の日本に、当時イ...
  • トラックバック数:489 TB参加メンバー数:98人カテゴリー:グルメブログ
明治維新〜明治時代
  • 明治維新〜明治時代
  • 明治維新(めいじいしん)とは、江戸幕府による幕藩体制から、明治政府による天皇親政体制の転換と、それに伴う一連の改革をいう。英文では"Meiji Restoration"...
  • トラックバック数:620 TB参加メンバー数:44人カテゴリー:歴史ブログ
西郷隆盛
  • 西郷隆盛
  • 幕末〜明治時代初期の政治家。維新の三傑の一人。薩摩藩(鹿児島県)の下級武士の出身で通称を吉之助。南洲と号した。大久保利通とともに薩摩藩を公武合体から倒幕運動へと...
  • トラックバック数:122 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ

明治時代を含むブログ村メンバー

  •  
はうら さん
otomekimonoさん
michnoskiさん
yu-mamaさん
和楽園さん

明治時代を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 好きな画家・芸術家レス: 0/24(32件)美術ブログ
  • 河鍋暁斎ってご存知の方いらっしゃいますか?明治時代に活躍した,日本より海外での評価の高い絵師です。日本画はもとより風刺画や戯れ画に異色の才を発揮し...
  • 『日本画』ってどういうものか、御存じですか?レス: 0/38(79件)美術ブログ
  • 画材の違いだと今まで思っていました。『日本画』は、絵画のジャンルのひとつで、日本独特のもの。明治時代に日本に導入された油絵を「洋画」と呼ぶのに対して、油彩に依らず、それまでの日本の伝統的な技法や様式の...

にほんブログ村

>

キーワード

>

明治時代について