源義経

源義経についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 常楽寺の源義経と大道寺政繁のお墓
  • [源義経] ブログ村キーワード埼玉県川越市の常楽寺には川越重頼、源義経と京姫、大道寺政繁のお墓があります。常楽寺は平安時代末〜南北朝時代に、武蔵国(関東)で大きな勢力を持っていた河越氏の持仏寺。常楽寺の真裏には国史跡の「河越館跡史跡公園」なんかもあって当時はこのお寺も館の一部だったとか。山門、鐘楼門を潜ると本堂に至る手前左側に川越重頼と源義経、京姫(郷御前)のお墓があります。真ん中が河越重頼さん。平・・・続きを読む
  • 武将の銅像と墓参り あもさんあもさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

源義経を含むブログ記事

みこりんさん
  • 山口旅行その2 壇ノ浦
  • 防府天満宮を後にして、下関へ 下関に到着。下関は恐らく初めて。8年ほど前に夫氏と九州へ行く時に高速道路で通過して以来の下関でした。みもすそ川公園。大砲のレプリカ。 源義経と平知盛が戦っている像。NHK大河ドラマ「義経」放送記念に造られたそうです。右の石碑には、「安徳帝御入水之処」と書いてあります。安徳天皇の生涯についてはこちらから。ちょうどこのあたりの海中に、関門トン...
  • Always Smile!みこりんさんのプロフィール
アスカ マコトさん
  • 高館義経堂
  • 岩手県平泉町にあります高館義経堂です。 ここは源義経さま終焉の地とされています。 高館義経堂です。御本尊源義経さま 由緒高館は北上川に面した丘陵で、判官館とも呼ばれています。現在は北上川に侵蝕されて狭くなりましたが、奥州藤原初代・清衡公の頃から要害...
  • 神社仏閣に癒しの音が響くアスカ マコトさんのプロフィール
☆桜☆さん
  • 「青春18きっぷ」でいざ!鎌倉へ
  • えますねお正月の混雑を避けて初詣に訪れる人も多いようで、予想以上ににぎわっていました画像:いんふぁ放浪記(ameblo)オリジナル鶴岡八幡宮は鎌倉幕府の初代将軍源頼朝に縁のある八幡宮として有名ですね。源義経の側室、静御前が義経を想い舞を舞ったのもこの八幡宮……画像:いんふぁ放浪記(ameblo)オリジナル「八幡さまのお使い」である鳩だけど、この鶴岡八幡宮本宮の扁額では八幡宮の八の文字が鳩を象形化したもの...
  • いんふぁ放浪記☆桜☆さんのプロフィール
皿尾城の空の下さん
  • 行田兵衛尉館跡
  • 在の熊谷市上之の地を本拠として従五位下を賜る。その長男六代助広は成田太郎を名乗り、四兄弟は別府次郎、奈良三郎、玉井四郎と現在の熊谷市東部にそれぞれ拠点をなしている。 助広の三男成田助忠は五郎を名乗り、源義経に従って、一の谷合戦にて功をなし、現在の行田の地を賜ったという。(吾妻鏡)皿尾久伊豆神社縁起によれば文治四年(1188)成田五郎長景が平家追討の折、伊豆三嶋大社に戦勝祈願し、功を成したことから皿尾地に...
  • 皿尾城の空の下皿尾城の空の下さんのプロフィール
アスカ マコトさん
  • 武蔵坊弁慶大墓碑・弁慶松
  • にあります。 武蔵坊弁慶さま大墓碑です。 由緒弁慶さまは紀州熊野別当・湛政さまの子で幼名を鬼若、比叡山の僧となって武蔵坊弁慶と名乗ります。その後、比叡山を出て京で狼藉を繰り返していた時、主君となる源義経さまと出合い忠実な家来となりました。 文治三年(1187)、不仲となった源頼朝公より逃れ、奥州藤原氏を頼り源義経さまと再び平泉に訪れます。同年十月、奥州藤原三代・秀衡公が病死。文治五年(1189)、...
  • 神社仏閣に癒しの音が響くアスカ マコトさんのプロフィール
ふくつぶさん
  • 源義経ゆかりの厚樫山をリアル周回 国見町 国指定史跡 阿津賀志山防塁
  • 中通りンク会津リンク浜通りンク福島県団体・個人ブログEnglish support sitesMultilingual support sites福島県のご当地キャラ一覧ふくしまの風景ホーム中通り県北源義経ゆかりの厚樫山をリア...1月中通り県北通年見-スポット冬歴史源義経ゆかりの厚樫山をリアル周回 国見町 国指定史跡 阿津賀志山防塁ふくつぶ-2019年1月14日612TwitterFacebookGo...
  • 福島県を楽しむサイト ふくつぶふくつぶさんのプロフィール
水木歌惣事務局さん
  • 「玉屋」という踊り
  • いで)」と上の句を読んだ。義家は同情をもよおし、ハゲていた弓(矢をつがえていた弓)を下ろすと貞任を去らせた。−陸奥国衣川館(1189年)「衣川の戦い」−朝廷の命を受け藤原泰衡(ふじわらの やすひら)が源義経(みなもとの よしつね)の居宅・衣川館を急襲、武蔵坊弁慶、鈴木重家、亀井重清らが、わずか10数騎で防戦し全員戦死もしくは自害した。平泉の兵に囲まれた義経は抗戦せず、正妻・郷御前と4歳子を殺したあと自害...
  • 歌惣(かそう)の夢路水木歌惣事務局さんのプロフィール
こにるさん
  • 第309回:[豊後]岡城(圧巻の高石垣が巡り荒城の月でも知られる巨大山城)
  • にかく標高325mの切り立った山に築かれた圧巻の高石垣が印象的な城で滝廉太郎が名曲「荒城の月」の着想を得たことで知られる城です。築城は鎌倉時代の1185年に緒方惟栄(おがたこれよし)が源義朝に追われた源義経を迎え入れるために築いたと伝わり,その後南北朝時代には後醍醐天皇の意向により志賀貞朝が入り拡張したとされますが,諸説あり定まりません。いずれにせよ戦国時代には大友氏傘下の重要な勢力であった志賀氏が城主...
  • こにるのお城訪問記こにるさんのプロフィール
鯨影さん
  • 真岡市を歩く さむらい刀剣博物館 @栃木県
  • は鎧や火縄銃、隕石まで展示されています。隕石ですよ隕石! ちなみに、オイラは日本刀だけを展示しているものと勝手に思い込んでいました・・・。まさかドラクエの宝箱に入っているような剣も展示されていました。源義経?ホンモノ??【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!...
  • 963-7837鯨影さんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん

源義経を含むトラコミュ

源頼朝
  • 源頼朝
  • 平安時代末期に河内源氏の棟梁である源義朝の三男として生まれる。平治の乱で父が平清盛に敗れ、伊豆国に流されるが、成人後に平家打倒の兵を挙げ、鎌倉を本拠とし関東を平...
  • トラックバック数:212 TB参加メンバー数:22人カテゴリー:歴史ブログ
源義経
  • 源義経
  • 源義経について
  • トラックバック数:112 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:歴史ブログ
源義経が都落ち
  • 源義経が都落ち
  • 1185年:源義経が都落ち に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。全ての学問の根幹は表現力。文章表現・言葉・読解...
  • トラックバック数:15 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:歴史ブログ
梶原景時
  • 梶原景時
  • 梶原景時は、平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての武将。鎌倉幕府初期の有力御家人。梶原氏4代目当主。家系は桓武平氏の流れを組む鎌倉氏の一族あり、大庭氏の族弟にあ...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

源義経を含むブログ村メンバー

  •  
しずかさん
歴史男さん
源義経FANさん
トラジディうしわかさん
  • 源義経トラジディうしわかさんのプロフィール
  • 鞍馬で打倒平氏を誓い、捲土重来のうえ壇ノ浦で悲願を果たした源義経30年の軌跡。

源義経を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

源義経について