奈良時代

奈良時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 昔、志を持った人は万里の波涛も厭わなかった
  • '16年10月7日(金)[奈良時代] ブログ村キーワード奈良時代の遣唐留学生として異国に渡り、その地で役人となった人に阿倍仲麻呂がいる。哀切な望郷の歌が知られている。<天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出(い)でし月かも>◆仲麻呂に似た境遇の人である。奈良の都にペルシャ人の役人がいたという。奈良市の平城宮跡から出土した8世紀中頃の木簡を、奈良文化財研究所が調査して分かった。何と読むのか、「破斯清・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

奈良時代を含むブログ記事

ポカリさん
  • 技量を司る意識が変わった。。。
  • 奈良G3 春日賞争覇戦(最終日) 第12R(S級決勝) 初手?S?5?・?6・?4・?7 技量を司る意識が変わった。。。 奈良時代には平城京が置かれた古都 果たして歴史ある街の栄えあるチャンピオンとなるのは。。。 人気ブログランキング?三谷 竜生、?早坂 秀悟、?武田 豊樹、?永井 清史以上機動型のタイプから傾向は掴み易いが...
  • 慶輪9×8×7 ポカリブログポカリさんのプロフィール
佳音さん
  • 日牟禮八幡宮 雪『語呂合わせで神格を奪われた太陽神』
  • るでしょう。応神天皇と伊奢沙和気大神が名前を交換したという話が、政権交代を意味するというが、古事記は天皇家のために書かれたものだ。なぜ天皇家にとって不都合なことをわざわざ記すのかって?古事記が書かれた奈良時代、政権交代があったというのは偽りようのない周知の事実だったので、記さざるをえなかったのではないでしょうか?もしも、応神天皇と伊奢沙和気大神が名前を交換したという話が、政権交代を意味する神話ではないとお...
  • 心の旅佳音さんのプロフィール
ゲンキ3ネットさん
  • 松阪市『岡寺山継松寺』の住職、柏木文雄さん(カフェ)
  • の縁日ということでお参りに来られる方もいます。また、5月や10月の18日には『観音市』を開催していまして、境内にいろいろなお店が出て賑わったりすることもあります。ちなみに『継松寺』という寺号は、かつて奈良時代に大洪水のために流失した諸堂を再建したという『継松法師』の名前にちなんでつけられたものとのこと。古くから松阪の地で多くの人が訪れている場所です。基本情報はこちら...
  • ゲンキ3ネットゲンキ3ネットさんのプロフィール
Happinさん
  • 京都奈良2018冬(15)法隆寺
  • !写真だけ見てきました。さらに進むと五重塔(国宝)飛鳥時代に建てられた日本最古の塔だそうです。塔の最下層には心柱の四方に塔本塑像と呼ばれる粘土で作られた釈迦にまつわる4つの説話を表した群像があります。奈良時代に作られたものだそうです。撮影不可でお見せ出来ないのが残念ですが、この記事の下に貼ったリンクから法隆寺の公式ページに行けば塔本塑像の写真も掲載されています。金堂内部には釈迦三尊像、阿弥陀三尊像、薬師如...
  • しあわせほっこりHappinさんのプロフィール
駄田泉さん
  • 康永三年銘梵字板碑、または濡衣塚
  • 時代(在位は724〜749年)のものとして伝わっているのに対し、板碑が建てられたのは、銘に従えば、南北朝時代の1344年(康永は北朝の元号)。板碑は建立後、時代を約600年も遡り、まったく無関係だった奈良時代の話と結び付いたことになる。 濡衣塚の説話は、貝原益軒が1703年(元禄16)にまとめた福岡藩の地誌『筑前国続風土記』にも紹介されている。聖武天皇の時代、佐野近世なる者が筑前守として赴任してきたが、妻...
  • 旧聞since2009駄田泉さんのプロフィール
たびいくひとさん
  • 26日目  明日香村でキトラや高松など3か所の古墳見学
  • で目覚めた。昨夜は、夕食も作らなくてもいいし、今朝も上げ膳据え膳で楽させてもらった。暖かい場所での就寝と目覚めが実現でき、やはり車中泊よりも快適なのだろう。ホテルの近くに、「頭塔(ずとう)」と呼ばれる奈良時代の構築物があった。1辺30メートル、高さ10メートル、7段のピラミッド状の土塔だ。記録では、東大寺の僧が国家安泰を祈って築いた土塔の跡とされているようだ。「頭塔」の廻りを木道で囲んでいて、一周すること...
  • 何処まで行くの 夫婦癒し旅たびいくひとさんのプロフィール
うさぎの介護人さん
  • Leica M8で佐保路を撮る #7
  • M8 / Elmarit 28mm (3rd)AE/ISO 640/RAWTaken at Nara奈良時代の佐保路の痕跡を求めて進んでいくと,故入江泰吉さんが辿った風景とはまた違う現代的な風景が目に入ってきます。その中で,この写真の家屋は比較的経年変化を感じさせる古い木造の壁を持っていました。木の質感に歴...
  • M8フォトグラフィーうさぎの介護人さんのプロフィール
うのんさん
  • 薬師寺近くから 大和の気象歳時記№53 雨乞の種々相
  • 上が そこに住んでいた大蛇を退治したとこというます。旱魃のときこの池の中央にある石を動かせば 雨が降るといい 今も信じられています。香山の池と鳴滝の神猿沢池北西畔の道を隔てた一角に采女神社があります。奈良時代中程文武天皇の御代 天皇に仕えた采女が帝の寵愛の衰えを嘆き名月の夜 この池に身をなげました。池に住む竜は死骸をいとうて春日山の香山の池に移り住みました。しかしここにも屍をすてるものがあったのでさらに室...
  • 奈良薬師寺近くの本のある喫茶店 うのんうのんさんのプロフィール
non103さん
  • 猫の日(=^・^=)
  • (猫)はジェリー(鼠)に対して手加減をしてくれますが、本物の猫は手加減をしてくれません 中国で干支が出来た時代に猫が居なかったからとする説があります。日本の書物に初めて『猫』の文字が出てくるのはなんと奈良時代(710〜794年)のこと。そしてペットとして飼われるようになったのは更に遅れること江戸時代(1603〜1868年)になってから。 等々  (=^・^=) (=^・^=) (=^・^=)  昔 に...
  • momoと一緒・・・。non103さんのプロフィール
イエスちゃんさん

奈良時代を含むトラコミュ

東大寺
  • 東大寺
  • 東大寺は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院である。金光明四天王護国之寺ともいい、奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして整備した寺である。「奈良の...
  • トラックバック数:66 TB参加メンバー数:31人カテゴリー:旅行ブログ

奈良時代を含むブログ村メンバー

  •  
馬場 精子さん
ツツコワケさん
nogamiさん
kaboさん
上代語法序説の著者さん

奈良時代を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

奈良時代について