奈良時代

奈良時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 昔、志を持った人は万里の波涛も厭わなかった
  • '16年10月7日(金)[奈良時代] ブログ村キーワード奈良時代の遣唐留学生として異国に渡り、その地で役人となった人に阿倍仲麻呂がいる。哀切な望郷の歌が知られている。<天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出(い)でし月かも>◆仲麻呂に似た境遇の人である。奈良の都にペルシャ人の役人がいたという。奈良市の平城宮跡から出土した8世紀中頃の木簡を、奈良文化財研究所が調査して分かった。何と読むのか、「破斯清・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

奈良時代を含むブログ記事

ふみえさん
  • すずき大和『 天の原 ふりさけみれば 』★ 阿倍仲麻呂
  • *All archives*Admin私の セレンディピティ★ IN BOOKS ★2018'07.14 (Sat)すずき大和『 天の原 ふりさけみれば 』★ 阿倍仲麻呂22:45|奈良時代 ★|CM(0)|EDIT|↑Top|HOME |「昭和史」 _ 読んだ本_ 本棚形式一覧≫Commentコメントを投稿するNameTitleMailURLCommentPass(編集・削除するのに必...
  • 私の セレンディピティふみえさんのプロフィール
tetsudaさん
  • 奈良国立博物館で「糸のみほとけ」特別展/8月26日(日)まで!(2018 Topic)
  • 成したと伝え、これが日本で最初に確認できる造像活動であるといいます。残念ながら最初の繍仏は失われていますが、中宮寺に伝わる飛鳥時代の国宝・天寿国繍帳(てんじゅこくしゅうちょう)は展示されていましたよ。奈良時代は、東大寺大仏殿に巨大繍仏が掛けられていたといいます。それも高さが十六メートルもあったとか。今の大仏さまと変わらない大きさだったことに驚きです(今は見られません)。そしてタイトルにもなっている當麻寺の...
  • 日々ほぼ好日tetsudaさんのプロフィール
キャニオニング〜さん
  • 急遽貸し切り!20180714PMキャニオニング
  • えたら本望です。これから草津に泊まるらしく何のアドバイスなくてスマン!wちょっと調べると面白い事が草津年代記 古代/中世/近世古墳時代大和朝廷の頃、日本武尊が東征帰途の折に温泉を発見したと伝えられる。奈良時代大和国菅原寺の僧、行基が温泉を発見したと伝えられる。鎌倉時代建久4年(1193)鎌倉幕府を開いた源頼朝が三原の荘での巻狩の折に温泉を発見したと伝えられる。おいおい!w毎回発見だけやないかい!wびっくり...
  • 水上 キャニオニングツアー日記キャニオニング〜さんのプロフィール
ごんチッチさん
  • 【アタクシゴト】暑い中で発狂するも暑し
  • いものリスト新着記事一覧(全522件)過去の記事 >2018.07.14【アタクシゴト】暑い中で発狂するも暑しカテゴリ:ワタクシゴト本日は超ワタクシネタ。 どうかご容赦くださいませ。ワタクシ、何故か 奈良時代が好きでたまりません。奈良時代は平城京に遷都し、 東大寺の大仏や、正倉院、春日大社などの 天平文化が花咲くきらびやかな時代の印象。なんでしょう、このツボ 自分でもわかりません。平安になると完成してしま...
  • ごんのお家でごんチッチさんのプロフィール
山本仁美さん
  • わっしょい・・・
  • 使用料金です・・・・・ 会館の2階にこの様に閉まっています 明日は子供御輿&大人御輿があります・・・ 私は手伝いです・・・ ★お神輿って知っていますか?? 神さまが神社を出るときに乗る乗り物です奈良時代の中ごろ、宮廷貴族の乗り物から生まれました お神輿のルーツとしては天平勝宝元年豊後の宇佐神宮の八幡神が 京にのぼり、奈良東大寺の建立を助けるという・・・お告げを出した際、八幡神の遷座に紫色の輿が用いら...
  • 山本仁美山本仁美さんのプロフィール
歴史風味さん
  • 豪雨災害で被害を被った岡山県真備町、その由来はあの吉備真備にあった
  • の駅前にはかの有名な「桃太郎 with 吉備団子(お腰にね)」が建立されています。その吉備の国で西暦695年に生まれた天才学者がいます。その名も「吉備真備(きびのまきび)」という人物です。時代でいうと奈良時代ですね。ここで、名前にちゅーもーく!!!「真備」とありますよね??そう、岡山県真備町の名前の由来は、まさに彼の名前からきています。岡山県→吉備真備町→(吉備)真備まさにもう、そのまんまですよね!岡山県...
  • 歴史風味歴史風味さんのプロフィール
健康と食材推進会さん
  • 植物油〜主成分は動脈硬化等を防ぐ「健康に良い油」の不飽和脂肪酸〜
  • らすツールとして利用されていたのは、抽出が簡単な動物性油脂でした。その後、数千年の時を経て、動物性油脂より抽出が困難な植物性油脂を入手する方法を編み出し、それを灯り用に利用するに至りました。日本では、奈良時代には既にゴマの搾油技術が伝わっており、エゴマ税が徴収されていました。鎌倉時代に入ると、油屋が独占権を与えられました。当時の植物油は非常に貴重で、主に灯油(ともしあぶら)用に使うために購入され、食用とし...
  • shokuzaipedia健康と食材推進会さんのプロフィール
umegakiorimonoさん
鶴間正二郎さん
  • ?聖地?伊勢神宮(内宮・外宮)と周辺で頂ける御朱印をまとめてみた
  • な存在でした。倭姫宮伊勢神宮の創建者である倭姫命(ヤマトヒメノミコト)を祀っているのが倭姫宮です。八咫鏡を安定してお祀りできるような場所を探して伊勢まで巡幸したのが倭姫命で、伊勢神宮の他の別宮の創建は奈良時代以前というものばかりですが、倭姫宮はぐっと新しく何と大正12年の創建となっています。月夜見宮月夜見宮は外宮の別宮で、月夜見尊と月夜見尊御荒魂を御祭神として祀っています。伊勢神宮外宮の北御門から月夜見宮...
  • 酒と車と御朱印と鶴間正二郎さんのプロフィール
長野幸浩さん
  • [ひとりごと]人を大人とたらしめる教育の不在
  • は、『人を大人とたらしめる教育の不在』だ。 人はどのように大人になっていくのだろう。小さな頃から、家庭、学校、コミュニティ、職場などを通じ、学び、体験し、多くの情報を得て自分自身の価値観を醸成する。 奈良時代から江戸時代にかけて12〜16歳に元服(成人式)を迎えた。大人の服を着て髪型を改めた。こんな時期から大人として扱われ、教育を受けた。 今から10年ほど前に知覧に行った時、特攻記念館を訪問した。18歳前...
  • 長野幸浩のブログ『We Belive』長野幸浩さんのプロフィール

奈良時代を含むトラコミュ

東大寺
  • 東大寺
  • 東大寺は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院である。金光明四天王護国之寺ともいい、奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして整備した寺である。「奈良の...
  • トラックバック数:66 TB参加メンバー数:31人カテゴリー:旅行ブログ

奈良時代を含むブログ村メンバー

  •  
馬場 精子さん
ツツコワケさん
nogamiさん
kaboさん
YukiHikokawaさん

奈良時代を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

奈良時代について