高山病

高山病についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [高山病] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

高山病を含むブログ記事

稲太さん
  • 初海外登山!マレーシアのキナバル山で登山&ヴィアフェラータしました
  • ル発で、3000m付近の山小屋に1泊翌日早朝に登頂してご来光を拝み、その日の内に下山する1泊2日の登山ツアーが一般的です富士山の登山をツアーで登ったことある人はおなじみのプランですね山の高度は高いので高山病に気をつける必要はありますが技術的に難しい所はありませんこれのあたりも富士山と似ていますね2018年現在、入山届提出、入山料の支払いおよびガイドの随行が義務化されていますまた、下山時に公園事務所で登頂...
  • 稲太の貯蓄日記稲太さんのプロフィール
ヒロブーさん
  • 内観9 富士登山
  • りて行って荷物を背負い一緒に山頂まで登りました。 当初は山頂までは無理と言っていた元妻と娘と3人で富士山に登頂できました。 しばらく休憩後、下山開始。でもまだ娘は頭が痛いといい、休み休み歩きました。 高山病の症状が出たらすぐに下山した方が良いので、休み休みではなく一気に下山しようと言いました。8合目まで降りると、娘もケロっとして元気になりました。さっきまで、頭が痛いと言ってすぐ休んでいたのが嘘のようでし...
  • ビロビロブーのブログヒロブーさんのプロフィール
YAMA TRIPさん
  • トレーニング半年経過!フィットネスジムの比較
  • アコンカグアは中止になってしまいましたが、代わりに来年の春、ヒマラヤのメラピークかアイランドピークをと考えています。 シェルパのサポートを受けられるので、アコンカグアに比べるとグっと気持ちが楽ですが、高山病にならないようにできるだけ心肺機能を高めておきたいと思っています。ああー、、自分で決めたこととはいえ、年末に向けてトレーニングしていたこのモチベーションを、年末どこへ持っていったらいいのか・・・・ 来...
  • YAMA TRIPYAMA TRIPさんのプロフィール
りぃさん
  • ?50th Anniversary Hawaii 2018?*ハワイ島*キングスランドでのんびり
  • キラウエア火山のツアーのピックアップがお昼の12時なので、それまでのんびりです キングスランドのクラブハウスこの景色が大好きで、ここに来るたび帰ってこれたと嬉しくなります 母がちょっと今回も軽く高山病になり、帰り道気持ち悪いと言っていたので、両親はお部屋でゆっくり寝ててもらって、私だけプールへ 中庭では日替わり無料アクティビティでヨガをやっていました気持ち良さそう 大好きなプールへやっ...
  • りぃのFavorite thingりぃさんのプロフィール
りぃさん
  • ?50th Anniversary Hawaii 2018?*ハワイ島*マウナケア日の出&星空
  • けない日が多かったそうですまた、この後のキラウエア火山ツアーでもパーフェクトな事がありました 星空観測をしながら、暖かいココアを頂きゆっくり体を慣らしてから山頂へここで十分な休憩時間を取るのは、高山病対策として体を慣らす必要がありますマウナケアの山頂は、車で行けるといっても富士山より高い4,200m越えです 山頂に着くと、皆さん思い思い美しい景色を堪能しています 雲海の向こうから登る朝...
  • りぃのFavorite thingりぃさんのプロフィール
三重 オーラソーマ サロン☆パレットさん
  • 初めてのスカイツリー
  • ットを購入その上の展望回廊450mまで行ってみる でもこういう枠があったりして景色は見にくい これはキレイに撮れたけど あんまり高すぎても感動がないというか私はちょっと気持ち悪かったもしかして高山病?なことないよね(笑) その後で行ったソラマチ31階からの景色の方が見やすかったな〜 段々と日が暮れていく様子っていいよね私はやっぱり夜景が好きなんだと確信 少し歩いて再びスカイツリーを眺めるや...
  • ♡癒しの空間♡ サロン☆パレット三重 オーラソーマ サロン☆パレットさんのプロフィール
山旅天空倶楽部さん
りゅうぞうさん
  • 「鋸山で遭難が急増?」 低山を登るには 
  • ?うーん、この負の連鎖。でもなぜ、鋸山のような人の多い低山で、この負の連鎖が生じるのでしょう。?むしろ低山は危ないそれでは、低い山(明確な定義はないけど)は、高山よりも安全でしょうか?確かに、低山では高山病や、落雷の直撃、天候の急変などは少ない。樹林帯も多くて雨風を凌げる、食べものや水もある。人里との距離も近いから、何かあっても安心(?)。?こんなところでしょうか。確かに、全てその通り。特に、樹林帯の存...
  • ロングトレイルの旅 関東ふれあいの道一周りゅうぞうさんのプロフィール
にっくさん
  • エベレスト7日目? 標高4900mロブチェへ
  • ンディップはいつも以上に、「はやく!」と急かし、「頭が痛いんだ」とぼそっと言った。私は、今朝、サンディップが急に立ち止まり、「ヘリに乗っていこう」と言っていたときのことを思い出した。その時から、すでに高山病にかかっていたのだ。いや、もっと前からだ。よくよく思い返してみれば、昨夜、夕食の時間も待たずに、自分の部屋に行き、そそくさと寝てしまっていた。本当は、その時から、ずっと体調が悪かったのだ。「ヘリに乗り...
  • 旅するシンガーソングライターにっくさんのプロフィール
Holeout角さん
  • 368  パオロ・コニェッティ 「帰れない山」
  • は無口で他の村の人とも喋らないので、ブルーノだけがピエトロの一家を訪れ、やがて父と三人で山に登るようになる。ピエトロとブルーノ、時には父を交えた三人の山でのことが、ゆっくりどっしりと書かれていく。時に高山病になってしまうピエトロは、父とブルーノが息の合っているところを見て「ブルーノが息子の方が、父には良かったのかもしれないな」と感じている。ピエトロはだんだん父と山へ登らなくなってしまう。第二部は「父が六...
  • 人生は短く、読むべき本は多いHoleout角さんのプロフィール

高山病を含むブログ村メンバー

  •  
グッドマウンテンさん
kodamatoursさん
kujiraiwaさん
マリ婚さん
唯香さん
  • 富士登山リベンジへの道唯香さんのプロフィール
  • 「日本人なら富士山だろ」と登ってみたものの登頂できなかった人間の飽くなき挑戦

にほんブログ村

>

キーワード

>

高山病について