新興国

新興国についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • マネックス資産設計ファンド エボリューション ビミョーな感じ
  • [新興国] ブログ村キーワード地球にまるごと投資を謳い文句に「マネックス資産設計ファンド・エボリューション」が設定されました。新興国の株式・債券をマネックス資産設計ファンドに追加したのがエボリューションの部分でしょうか?信託報酬は1.05%と「低コスト」ではありませんね。イボットソン・アソシエイツ・ジャパンが助言し、DIAMが短期的な相場見通しに基づき「アクティブ・アセットアロケーション」を行うそうです。パ・・・続きを読む
  • 素人の投資信託ダイアリー 投資素人さん投資素人さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

新興国を含むブログ記事

考える力をみがく、パソコン家庭教師 前川篤志さん
  • 動きの似ている株、似ていない株(指数‐海外)(2018/01/25-2018/02/22)
  • (東証1部,1569,株価) 7.300%6位以降の銘柄はこちらナス100連動 連動株(2018/01/25-2018/02/22)ナス100連動(東証1部,1545,株価)-4.047%1.MSCI新興国株ETF (東証1部,1658,株価) -7.090%2.丸久 (東証2部,8167,株価) -4.003%3.野村外国株式 (東証1部,2513,株価) -6.952%4.SP500米国株ETF (...
  • 人生成功のアルゴリズム考える力をみがく、パソコン家庭教師 前川篤志さんのプロフィール
H2さん
win_winさん
  • [2018/02/22]今後の日経平均の見通し
  • 脱やトランプ政権の政策の金融市場全体への影響」「中国の景気と世界経済や金・穀物・原油価格への影響」「アベノミクスによる日本経済のデフレ脱却の成否」「米国の景気、雇用状況、住宅市況」「米国の利上げに伴う新興国市場の減速懸念」「中東やウクライナ情勢を巡る地政学リスク」「為替の動向」といった事柄を材料視しているようです。米国の10月〜12月期のGDP速報値は前期比年率2.6%増で、予想の3.0%増を下回りまし...
  • 日経平均の予想win_winさんのプロフィール
高橋一人さん
  • 「株価見通し」関連記事まとめ(2018年の経済・株価予想)
  • ■vix指数vix指数 過去最低水準を更新するか?市場関係者は恐怖に…世界金融危機再び?VIX指数低下にヘッジファンドが警戒■金(Gold)投機筋の金買い越し1年ぶり高水準 なぜ今、金価格高騰?■債券新興国債券の見通し良好、ドル建てで14.6%の高いリターン■統計情報の推移実質GDP推移(日本、アメリカ、ユーロ圏、ドイツ、イギリス)失業率推移(日本、アメリカ、ユーロ圏、ドイツ、イギリス)消費者物価指数推...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール
さわやか易(別館)さん
  • ベトナム戦争の意味
  • 動が広がった。戦争への大義名分はなく、国民は不信感を持つまでにもなる。1973年、パリ協定が成立、ようやく長い冬が終わった。戦後の20〜30年の間に世界の植民地体制は終焉し、旧植民地は全て独立を果たし新興国になった。新興国は貧困の克服、自立した経済、政治的安定と新たな課題が待ち受けていた。東西の超大国・アメリカもソ連も耐えがたい重荷を強いられ経済的にも余裕はなくなった。アメリカはパクス・アメリカーナの繁...
  • さわやか易(別館)さわやか易(別館)さんのプロフィール
YOUさん
  • 2月22日ドル円見通し
  • ャー(中国を中心とした外貨準備の運用担当者)のドル売りがあるのではという見方が強まっている。世界の外貨準備残高は1年前には11兆ドルまで減っていたがそこから足元までは緩やかに回復してきている。中国など新興国の外貨準備というのはたとえばドル50%、ユーロ30%、円・ポンド10%など一定の通貨比率を定めている。例として中国が100元を売って100ドルを買ったとするとこの時点では他通貨に影響はないがその後、1...
  • ウォルフハンターFX(ウォルフ波動検証ブログ)YOUさんのプロフィール
S.よっしーさん
  • 世界のお金の行くところ
  • 。それは、資本があれば、経済圏を作ることができるからです。 世界には、まだまだ貧困な地域があります。なんとか発展したくても、資本やノウハウがないのでなかなかできません。そういうところに資本を注入して、新興国に作り変える。これからのカンボジア、インド、ミャンマー、スリランカなどがそうなります。そして、しばらくしてアフリカだと見ています。まぁ、アフリカは広いので、どこの地域が良いのか?わかりませんが、やはり...
  • 香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログS.よっしーさんのプロフィール
yacoponさん
  • 猫の日
  • 見る読者数: 98 人読者になるお気に入りブログ俺の命はウルトラ・アイ 更新小さな会社の知恵袋投資情報の真実ベトナム株とドバイ株でアーリーリタイア☆労働問題相談局(無料)|オフィスADR(東京)アジア新興国市場の急成長を楽しむ会☆「タリ」のシステムトレード☆IPO勝利学blog 簡単ブックビルディング株式に関する雑談所♪( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)『オ...
  • 前代未聞!給与未払日記yacoponさんのプロフィール
安房さん
  • 意外に個性のある8資産均等型バランスファンド
  • 題……と言いたいところです。しかし、実はこの7種類、意外にも組み入れ資産に各社ごとの個性があるようです。従って、各ファンドの特性を理解して、慎重に選択する必要があります。名称信託報酬国内債券先進国債券新興国債券国内株式先進国株式新興国株式国内リート先進国リートニッセイ<購入・換金手数料なし>0.22572%NOMURA-BPI総合FTSE世界国債(除く日本)JPモルガン・エマージング・マーケット・ボンド...
  • 海舟の中で資産設計を安房さんのプロフィール
ホトトギスさん
  • 来週以降の「重要日程」。安倍政権への「打撃」。
  • れていることは、基本的いは「追い風」と考えていいですが、しかしこの「円安」は米国の「長期金利」が、じわりと上昇しつつあることの反映でもあります。そして、米国の「長期金利」の上昇というのは、米国の株安や新興国への不安をもたらすため、今回の「円安」は即座に日本株を上げる材料には、なかなかなりづらいという事情もあります。前号メルマガ(第200号:2月18日)で指摘しましたが、米国にしても日本にしても、基本的な...
  • 時鳥・政経レポート「天の時」ホトトギスさんのプロフィール

新興国を含むトラコミュ

投資信託、ETF、ファンド
  • 投資信託、ETF、ファンド
  • 先進国投資に、新興国投資。国内、海外ETF(指数連動型上場投信)にREIT(不動産投資信託)。はたまた資源・エネルギーなどのコモディティファンドまで。ファンドに関する...
  • トラックバック数:8455 TB参加メンバー数:186人カテゴリー:株ブログ
メキシコペソ
  • メキシコペソ
  • 注目されてきた新興国メキシコに関することなら何でも良いので、お気軽にトラックバックどうぞ!
  • トラックバック数:78 TB参加メンバー数:14人カテゴリー:為替ブログ
資源・エネルギー戦略
  • 資源・エネルギー戦略
  • 資源やエネルギーの視点から国家戦略を考えてみましょう。資源ナショナリズムの問題や、新興国の旺盛なエネルギー需要が国際政治に与える影響などにも広く目を向けた記事を...
  • トラックバック数:152 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:政治ブログ
新興国債券シリーズ「投資信託」
  • 新興国債券シリーズ「投資信託」
  • 前回、ブラジル経済予測を書きましたが三菱UFJ証券の「債券シリーズ」は面白そうだ。6カ国でスイッチも出来るので融通性もある。設定終了日も約10年というのもちょう...
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:経済ブログ
投信(ブリックス5)
  • 投信(ブリックス5)
  • 新興国の経済成長は先進国に比べ伸びが大きい様だ。中国、インドは経済成長の伸び、ロシア、南ア、ブラジルは資源国+南ア、ブラジルはサッカーワールドカップやオリンピッ...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:経済ブログ

新興国を含むブログ村メンバー

  •  
バリュー投資実践したい人さん
ゆったり犬さん
エッジさん
Nocturnal Visitさん
アライ 沢大さん

新興国を含むアンケート&掲示板

  •  
  • カシオペアの今後...レス: 0/2(3件)鉄道ブログ
  • するように思います(富裕層と一般層の棲み分けのため)。一部の方がおっしゃってるような廃車やアジア新興国への譲渡は無いと思います。
  • 円高?円安?(主要新興国レス: 0/0(0件)為替ブログ
  • 今の世界経済状況を踏まえ、2011年末に、主要新興国に対して今より円高になると思いますか?円安になると思いますか?主要新興国:メキシコ・ブラ...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • に、省エネ技術の協力を積極的に行っていく」。首相は9日に開かれた主要8カ国(G8)と中国など新興国による主要経済国フォーラム(MEF)で、温室効果ガス排出量を2050年までに半減させる長期目...

にほんブログ村

>

キーワード

>

新興国について