動詞

動詞についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 「ネットで検索する」を英語で言うと。
  • [動詞] ブログ村キーワード以前、ネィティブの先生と話していた時の会話からです。「単語の用法がわからないときは、いつもネットで検索してみて用法をチェックするんだ。」.....If I am not sure about how to use a word, I usally look for examples on the internet.  直訳は「もし単語の使い方について確信がない時は、ネットでいつも例を探します。」ですね。「検索する」が「例を探す」となるのは、シンプルで面白いなあ...・・・続きを読む
  • TOEIC950点をめざして! きょうかさんきょうかさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

動詞を含むブログ記事

久原さん
  • 2ヶ月目6 得意と苦手
  • 法が変わったりするものも、どこからどこまでを一つの括りにするのか等、比較的速く分けられるように感じます。 対して苦手なのは、単語を品詞に分別すること。これが一番苦手です。形容詞が名詞を修飾することも、動詞を修飾しているのが副詞であることもわかったとして、そもそも選択肢のどれが形容詞でどれが副詞なのか、判別が上手くできない。そうなると、答えの補助的に書いているメモまでは合っているのに、答えだけ間違えると...
  • (検証)TOEIC300点から1年でどこまでいけるか?久原さんのプロフィール
元英語教員さん
  • 英作文12
  • tant.?「なぜならスケジュールを空白にしたくないから。」・S=彼らは・V=空白にしないようにするsince they try not to let it be empty.*try not to+動詞の原形「〜しないようにする」*let O 動詞の原形「Oに〜させる」*itはscheduleを指しますかっこいいので、分詞構文を使います!??2文目そうでなければ、「何か面白いことはないの」とつぶやい...
  • 元英語教員が分かりやすく教える高校英文法元英語教員さんのプロフィール
ファンクションメソッドさん
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!2017年12月14日 |国際水準の英会話学習法【国際標準の英会話学習法】Lank-3-5今回で、goの動詞フレーズは最終で、次回はcomeに進むことになります。動詞goに込められた英語の設計図を解読する■goの基本粋な意味は「進み行く」?何度も指摘しているが、英語は方位や空間でものごとをとらえる人たちの言...
  • プロ英語教師への道・養成講座ファンクションメソッドさんのプロフィール
cominicaさん
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!2017年12月14日 |国際水準の英会話学習法【国際標準の英会話学習法】Lank-3-5今回で、goの動詞フレーズは最終で、次回はcomeに進むことになります。動詞goに込められた英語の設計図を解読する■goの基本粋な意味は「進み行く」?何度も指摘しているが、英語は方位や空間でものごとをとらえる人たちの言...
  • 書いて聞いて覚える中学英語学習cominicaさんのプロフィール
ファンクションメソッド英語研究会さん
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!2017-12-14 14:52:04 |国際水準の英会話学習法【国際標準の英会話学習法】Lank-3-5今回で、goの動詞フレーズは最終で、次回はcomeに進むことになります。動詞goに込められた英語の設計図を解読する■goの基本粋な意味は「進み行く」?何度も指摘しているが、英語は方位や空間でものごとをとらえる人たちの言...
  • 今日の英会話学習情報 もっと自由に英語を話したいファンクションメソッド英語研究会さんのプロフィール
cominicaさん
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!2017-12-14 14:48:09 |国際水準の英会話学習法【国際標準の英会話学習法】Lank-3-5今回で、goの動詞フレーズは最終で、次回はcomeに進むことになります。動詞goに込められた英語の設計図を解読する■goの基本粋な意味は「進み行く」?何度も指摘しているが、英語は方位や空間でものごとをとらえる人たちの言...
  • 英語脳を作る 英会話の九九音読ドリル・入門編cominicaさんのプロフィール
functionさん
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!2017-12-14 14:43:47 |国際水準の英会話学習法【国際標準の英会話学習法】Lank-3-5今回で、goの動詞フレーズは最終で、次回はcomeに進むことになります。動詞goに込められた英語の設計図を解読する■goの基本粋な意味は「進み行く」 何度も指摘しているが、英語は方位や空間でものごとをとらえる人たちの言...
  • 英語脳を作る 英会話の九九音読ドリル・基礎編functionさんのプロフィール
えみこさん
  • 【フランス語】助動詞etreを用いた複合過去
  • とで生きていく社会に溢れるいろいろな呪縛から解放されて、自分らしく生きるための一歩を踏み出す、勇気になれるといいなーブログトップ記事一覧画像一覧記事はありません願いがいっぱい叶う・・・【フランス語】助動詞etreを用いた複合過去NEW!2017-12-14 14:38:33テーマ:フランス語勉強中久しぶりの、フランス語学習記録です前回は、avoirを使った複合過去について書きました。【フランス語】助動...
  • 好きなことで生きていくえみこさんのプロフィール
cominicaさん
アァンクションメソッド英語研究会さん
  • 国際標準の英会話学習法 (英語で)どうぞ、お先に!
  • 【国際標準の英会話学習法】Lank-3-5今回で、goの動詞フレーズは最終で、次回はcomeに進むことになります。動詞goに込められた英語の設計図を解読する■goの基本粋な意味は「進み行く」 何度も指摘しているが、英語は方位や空間でものごとをとらえる人たちの言...
  • 今日の英会話学習情報 もっと自由に英語を話したいアァンクションメソッド英語研究会さんのプロフィール

動詞を含むトラコミュ

コラボレーション
  • コラボレーション
  • コラボレーション(英:collaboration)とは、共に働く、協力するの意味で、共演、競演、合作、共同作業、利的協力を指す言葉。動詞形はコラボレート(collaborate)。しばしば...
  • トラックバック数:79 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:音楽ブログ
ディスリスペクト
  • ディスリスペクト
  • ディスリスペクト (disrespect) =軽蔑、無礼の動詞形で、侮辱、軽蔑する、みくびる、非難、バカにする、などという意。・リスペクトの反対の意。 ・ヒップホップ系のブラ...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:音楽ブログ

動詞を含むブログ村メンバー

  •  
DJDさん
上代語法序説の著者さん
おまつさん
絵カードさん
spaさん

動詞を含むアンケート&掲示板

  •  
  • ブログのタイトルを募集中レス: 0/6(10件)犬ブログ
  • あることが分かりやすいので、「犬」というワードが入ってるほうが良いと思いますよ♪「行く!」という動詞が、ワンちゃん目線でブログ作ってるみたいな感じで良いと思います。
  • 辞書は紙?それとも電子?オンライン?レス: 0/26(65件)英語ブログ
  • 私の場合、全部組み合わせて使用しています。通常は電子辞書を使っていますが、動詞の文型別の訳の違いや、例文を確認したい場合などには、一目で分かる紙辞書が便利です。(研究社 ...