池澤夏樹

池澤夏樹についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [池澤夏樹] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

池澤夏樹を含むブログ記事

Holeout角さん
  • 338 古川日出男 「ミライミライ」
  • ろと考える事が出てくるのだろうし、「言葉の力」「音の力」というものに未来を感じる物語である事は間違いない。(2018/6/10)PS 古川日出夫は「平家物語」の新訳を2016年に出しており、河出書房/池澤夏樹編集の「日本文学全集」で取り上げられている。 にほんブログ村...
  • 人生は短く、読むべき本は多いHoleout角さんのプロフィール
右手さん
  • 熊の敷石 /堀江敏幸
  • う感想しか持てなかった。」日野啓三○「人間の心のゆがみや人間同士の関係のずれで偏光する精神の微妙な光も挿しこんでいて、緻密に感じとるとなかなか複雑で不気味でさえある非凡な作風なのであった。」石原慎太郎池澤夏樹○「内奥にはなかなか凄いものがある。ヨーロッパ人の思考法の精髄をさりげなく取り出して並べる手つきがいい。軽い展開の中に重い原石が散りばめられている。」黒井千次◎「人と人との関りの内にある微妙な温もりを...
  • 本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ右手さんのプロフィール
右手さん
  • 夏の庭 The Friends /湯本香樹実
  • 新潮社 2015年06月26日 …2017-12-27サマータイム /佐藤多佳子サマータイム (新潮文庫) posted with ヨメレバ 佐藤 多佳子 新…2017-12-24スティル・ライフ /池澤夏樹スティル・ライフ (中公文庫) posted with ヨメレバ 池澤 夏樹 …2017-12-03博士の愛した数式 /小川洋子博士の愛した数式 (新潮文庫) posted with ヨメレバ 小川...
  • 本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ右手さんのプロフィール
右手さん
  • センセイの鞄 /川上弘美
  • 00年12月号・刊行情報センセイの鞄(平凡社)2001年6月センセイの鞄(文春文庫)2004年センセイの鞄(新潮文庫)2007年・受賞歴、ランキング第37回谷崎潤一郎賞(中央公論、2001年11月号)池澤夏樹井上ひさし河野多恵子筒井康隆日野啓三丸谷才一・読了日2008年9月4日・読了媒体センセイの鞄(文春文庫)・感想メモ()migite1002 2018-06-12 13:11センセイの鞄 /川上弘美関連...
  • 本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ右手さんのプロフィール
銀茂さん
  • シークヮーサーサイダー
  • のところ、沖縄に関連する書物を読み漁っています。    琉球独立宣言 松島泰勝著   本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること 矢部宏治   琉球の時代 高良倉吉   アカバルの自然誌 池澤夏樹    1対46か、46分の1か。  学生時代に友人たちと議論した命題が、  今も、私の中でわだかまっています。  しかし、高良倉吉氏や矢部宏治氏の書物を読むと、  この命題は現代の沖縄でもリアルな問...
  • 祖師谷だより銀茂さんのプロフィール
subaru5776さん
  • コトバの生まれる場所 〜崎山多美
  • ブック・レビューでは、既読の大城立裕「水の盛装」、目取真俊「魂込め」のほか、目取真俊の「盆帰り」その他の短編、岩森道子「石の里」、小浜清志作「後生橋」なども。 ここで、先に読んだ「沖縄への短い帰還」(池澤夏樹著、ボーダーインク、2016)に崎山著「ゆらてぃく ゆりてぃく」の書評が載っていたので、その一部を以下に抜粋しておきます。 小説は書かれるものと語られるものから成る。書かれるものは史ないし誌である。語...
  • 沖縄・琉球弧ヲ想フsubaru5776さんのプロフィール
平良さん
  • 池澤夏樹「沖縄への短い帰還」
  • たまたま手に取った本が面白そうだったので読んでます。池澤夏樹「沖縄への短い帰還」個人的な話をまとめた本ではあるが、沖縄に関する書籍の紹介もあり、沖縄へ興味がある自分としては、もっと多くの本を読みたく感じています。一部を紹介すると…おきなわことわざ豆絵本うすく村...
  • ラブオキ平良さんのプロフィール
stockzさん
stockzさん
stockzさん
  • ゼロックス買収判断「半年内に」 
  • articles/-/223696?とほほ:24,695,307■  ツイートするナイトランド・クォータリーvol.13 地獄より、再...書苑新社アトリエサード砂浜に坐り込んだ船 (新潮文庫)新潮社池澤夏樹...
  • 資産運用ぶつぶつ機構stockzさんのプロフィール

池澤夏樹を含むトラコミュ

池澤夏樹
  • 池澤夏樹
  • 作家/翻訳家 池澤夏樹氏についてブログろう!
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:小説ブログ

池澤夏樹を含むブログ村メンバー

  •  
ササロックさん
bookloverさん
  • ひねもすのたり、読書かなbookloverさんのプロフィール
  • 純文学系、現代日本の作家が中心の書評。他、神田古本屋街や他の本の町の写真入り記事もあります。

にほんブログ村

>

キーワード

>

池澤夏樹について