食文化

食文化についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 人は、食べずに生存可能か?【気功講義 Vol.44】
  • [食文化] ブログ村キーワード我らが師こと「カメ仙人」の気功講義をご紹介していきます。前回に引き続き「人は、食べずに生存可能か?」について、2回にシリーズの後半です。***** ***** ****** 食べ物が、必要であるかないかということを考えたとき、食べる楽しみを失ってはいけません。現在のテレビ放送各社が煽っているような、食事の欲ばかりを追求することはありません。しかし多くの歴史が示しているように、大勢の者が集・・・続きを読む
  • 潜在能力と気功・功法 気功教室日之本元極 向こう三元量と態(なり)さん向こう三元量と態(なり)さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

食文化を含むブログ記事

蔦洋子さん
  • 中国 食紀行
  • ナリスト1級及び認定講師・箸講師・食育講師の資格を取得して協会認定主任講師を務める。その他、多数専門学校や大学、エクステンションカレッジにおける食にかかわる全般講師、フードライターとして活動。日本の衣食文化継承のため、専門学校にて着物文化の非常勤講師も務める。【主な保有資格】 ●(社)日本フードアナリスト協会1級・  協会認定主任講師・箸認定講師・食育講師●NPO法人日本フードコーディネーター協会  認...
  • フードアナリスト蔦洋子のブログ蔦洋子さんのプロフィール
あやちんさん
japaneseinnorwayさん
  • 北欧ベビー・バースデーディナーに行ってきました♪
  • ノルウェー社会学のテストを受けて来ました。北欧ベビー・救急診療所に行ってきました。北欧ノルウェー・永住ビザのため・・!社会学のテストのお勉強。一覧を見るテーマノルウェー・育児 ( 62 )ノルウェー・食文化 ( 6 )ノルウェー・ライフスタイル ( 13 )ノルウェー・言語 ( 3 )ノルウェー・ビザ ( 3 )ブログ ( 0 )一覧を見る月別2017年11月 ( 21 )10月 ( 32 )9月 (...
  • イクメンパパと北欧ノルウェー子育てジャーナルjapaneseinnorwayさんのプロフィール
抹茶みるくさん
  • お料理教室〜おうちでマクロビオティック11月
  • クBASIC ( 10 )PRANAマクロビオティックスタンダード ( 10 )PRANAマクロビオティックキャリア ( 8 )ベターホーム協会 マクロビオティック ( 35 )ベターホーム協会 食文化セミナー ( 4 )ベターホーム協会 お魚基本技術の会 ( 12 )ベターホーム協会 お米料理の会 ( 12 )ベターホーム協会 洋食中華おかずの基本 ( 12 )ベターホームの和食基本技術の会...
  • ふたり暮らし〜おうちご飯抹茶みるくさんのプロフィール
いちろうさん
  • 韓国人が旅行したい国No.1・日本。その理由や魅力とは?
  • が日本旅行で見つけた違い。お菓子から誠実さが分かる。進む日本人の”韓国離れ”。観光地の魅力が消えた理由とは?日本旅行で韓国人が感動した2つの優しさ(サービス精神)旅?おにぎりをめぐる日本と中国・韓国の食文化のちがい共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共...
  • ゆかしき世界いちろうさんのプロフィール
Hiromi Ito Ameさん
  • 今日は鯖食べたい、ではなく、今日は鯖があるから食べよう という生活
  • ゼンティ・ハイスクールでJapanese Dayなるものがあったそうで、何かと言うと、日本から学生がパラオの学校に訪れて交流会するらしい。で、そのプログラムの一巻でパラオのいろいろなところを訪問して「食文化」についてインタビューするという肝試し的な課題があるらしく、私の配属先PICRCにも日本の学生が現れた。日本では挨拶を途上国の人ほど丁寧にしないのと、日本人=英語できないイメージがパラオではあるので、...
  • 続・もし、日本のデザイナーがパラオに行ったらHiromi Ito Ameさんのプロフィール
(遅報)歴史まとめ管理人さん
  • 【新潟】上越のサメ食文化のルーツを探る 江戸中期にはサメ漁 市公文書センターが企画展開催中
  • では昔からサメを食べる習慣があり、特に山間部では正月料理の煮こごりや煮付け、フライなどとして食べられている。庶民の身近な魚として親しまれているが、いつ頃から食べられているのだろうか──。上越地域のサメ食文化をテーマに上越市所有の古文書などを展示した同市公文書センター出前展示会「資料から探る上越地域のサメ食の起源」が高田図書館(同市本城町)で開かれている。資料調査を担当した同センターの武石勉センター長に聞...
  • (遅報)歴史まとめ(遅報)歴史まとめ管理人さんのプロフィール
ももさん
  • 京の食文化と薬食同源?日本食文化会議2017京都
  • ください。谷口ももよの薬膳料理教室Salon de maman美食同源 体の中から美しく 「健康は日々の食卓から」薬膳ビューティレシピ台湾スイーツ全体表示リスト疲れの薬膳 《薬膳ビューティレシピ》京の食文化と薬食同源?日本食文化会議2017京都クリップ追加★薬膳とは★その他美容と健康2017/11/20(月) 午前 9:25昨日京都より戻りました今回私が所属しております日本食文化会議の京都イベントでの特...
  • 谷口ももよの薬膳料理教室Salon de Mamanももさんのプロフィール
めぐみさん
springさん
  • 饅頭を買ってもらえず
  • だろう。まあ、子どもの頃はよく口にしたが、最近は食べていない。しかしよく考えるとあの皮の部分の塩味は、かなり特徴的かもしれないと思う。他店に「みそまんじゅう」もある。 Y店の「みそまんじゅう」は、かの食文化史研究家として名高い永山久夫が「東北で一番うまい」と某番組で語った逸品だ。東北地方のみのローカル放送だったが、饅頭の町として西馬音内が特集されてからもう十数年経つ。永山氏と女性アナがコミセン裏の川辺に...
  • すぷりんぐぶろぐ〜陥穽から風穴をさがすspringさんのプロフィール

食文化を含むトラコミュ

麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺
  • 麺は文化!日本各地やアジアと世界の麺
  • 蕎麦・うどん・ラーメン・焼きそばなど、麺にかんするコミュニティです。日本人は、なぜ、こんなにも麺が好きなのでしょうか?冷麦や素麺、きしめん・ほうとう・だご汁・お...
  • トラックバック数:25193 TB参加メンバー数:1541人カテゴリー:料理ブログ
食について考える 食を通じて考える
  • 食について考える 食を通じて考える
  • 食べ物や料理を通じて考えたことをテーマにしています。環境、健康、食文化などビッグなテーマはもちろん、日常の哲学や、ささやかな発見、疑問、新しく思いついた食材の組...
  • トラックバック数:977 TB参加メンバー数:125人カテゴリー:料理ブログ
ウナギ
  • ウナギ
  • ウナギ(鰻、うなぎ)は、ウナギ目ウナギ科 Anguillidae に属する魚の総称。その内の一種 Anguilla japonica (英名:Japanese eel)を指し、これをウナギ属 Anguilla に属...
  • トラックバック数:107 TB参加メンバー数:48人カテゴリー:グルメブログ
卵かけご飯
  • 卵かけご飯
  • 卵かけご飯(たまごかけごはん)は、生の鶏卵と飯を混ぜ、少量の醤油等で調味して作る飯料理である。卵を生のまま用いること、主食の飯と混ぜて食べることなどから、日本特...
  • トラックバック数:67 TB参加メンバー数:41人カテゴリー:料理ブログ
愛知&名古屋のラーメン
  • 愛知&名古屋のラーメン
  • 独特の食文化に育まれている愛知&名古屋のラーメンの記事はこちらへトラックバックよろしくお願いします!。※ラーメン記事以外のトラックバックは非表示にさせていただく...
  • トラックバック数:581 TB参加メンバー数:39人カテゴリー:グルメブログ

食文化を含むブログ村メンバー

  •  
アンコムチュア(ごはん食べた?)さん
ryuji_s1さん
nhyさん
メイおばさんの料理帖さん
iDEA!アイディアさん

食文化を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 昆虫を食べてみたい?レス: 0/27(55件)グルメブログ
  • めているそうですね。牛肉1キロを生産するのに必要なトウモロコシなどの飼料は8キロ。肉食文化の先進国が飼料を買いあさってグルメに興じているわけですね。一方昆虫1キロは飼料2キロ...
  • 山菜は好きですかレス: 0/7(5件)シニア日記ブログ
  • うこと。当然他人様もお好きと思いお裾分けするのも好きです。時々苦手ですとおっしゃる方もおいでですね。食文化が狭いナア---しかし、山菜の季節=花粉症の季節、鼻ズルズル・カイカイお目目で摘んだり、料理...

にほんブログ村

>

キーワード

>

食文化について