牡鹿半島

牡鹿半島についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [牡鹿半島] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

牡鹿半島を含むブログ記事

貢蕉の瞑想さん
  • 八百八島
  • び、神社の杜は、室町初期に植えられた樹齢600年の杉の木を筆頭に、相当数の樹木で緑の生活が営まれている。 同じ山内の志波彦神社の境内に立てば、塩釜の浦の絶景を一望することができ、晴れた日は、遥か遠くの牡鹿半島や金華山まで見渡すことができるという。 「八百八島」と形容される日本三景・松島の半分以上の島が塩釜市に含まれることから、この一森山からであっても、十分に湾内の眺望を楽しむことができる。塩竈神社の鳥居を...
  • 貢蕉の瞑想貢蕉の瞑想さんのプロフィール
たけたけさん
  • 宮城 ボートシーバス 開幕!
  • 狙う上で重要なのは「接岸するタイミング」だと思います。ルアー選択やアクションはあくまで後付けであり、魚がいない所で一生懸命ルアーをキャストしても釣れません。宮城県、特に自分がメインフィールドにしている牡鹿半島は「石巻湾」と、牡鹿半島の先端部である黒崎灯台を介して「女川湾・牡鹿半島東部」と、ざっくり分けると二つに分けられます。この二つのエリアは似てる用で全く違う特性があります。それは、宮城県は「暖流・寒流」...
  • 東北根魚地獄たけたけさんのプロフィール
shimatakaさん
  • 牡鹿半島方面へロックフィッシュからシーバスはのリレー船
  • 輩・IINUMAさん・INOMATAさん・KOMATSUさんAM6:00出船濃霧の中での出船になりましたのちに快晴ベタ凪釣行近場なシーバスでスタートフィッシングするも1バイト1バラしで終了し。。。1路牡鹿半島方面を船を走らせロックフィッシュで再度スタートフィッシング後ろ姿で語るISHIGAKI先輩最近写真を撮らせてくれませんアイナメをこよなく愛するINOMATAさん40センチ程のアイナメIINUMAさんも...
  • shimataka.comshimatakaさんのプロフィール
くに2+1さん
  • 釣行記 牡鹿半島 またしても五目。
  • 2018年11浮き目。カヤックフィッシングは9回目♪今日も先週と同じく牡鹿半島へ行きました。寝ずに行って、車で仮眠して・・・先週と同じ行動パターン先週と違うのは風がなくていい感じ。これなら日の出前の朝まずめから出発できそうだ準備をしてると先週声をかけてくれた方がまた声をかけてく...
  • まったりカヤックで行こう!(宮城)くに2+1さんのプロフィール
ISOJIさん
  • 新しいもの
  • 夏の旬のものがお店に出てきてスイカ・メロン・そら豆  今日は枝豆です。トウモロコシ・サクランボはこれから新しい長靴6・7日と石巻へボランティアに行きます。長靴が必要なので購入7年前の9月、石巻から先の牡鹿半島へ1日だけボランティアに行き、現地を見てきました。その後、行く機会がなくその時も長靴購入し、その後畑で使用しぼろぼろになってしまい捨てました。...
  • あしながおばさん通信ISOJIさんのプロフィール
ペルルさん
  • 6月
  • い色合いのピアス↓ホワイトジェイドとオレンジムーンストーン。今はコットンパールでチェーンを……あ、今日の晩御飯は蒸しほやでした!おいしかった〜これ、一人でペロリです←食べ過ぎ明日のサタデーウォッチンは牡鹿半島ですって〜おやすみなさい〜...
  • 天然石とビーズのお店PERLEペルルさんのプロフィール
anonimiaさん
  • GWサイクリング@宮城 part2
  • かったと思うのですが…。ここは登り切ると牧草地になっていて、天気が良ければ見晴らしが良い場所です。この日も霞みはあるものの、十分視界は抜けていて良い景色が見れました。反対側に見えるのは万石浦。その奥が牡鹿半島で、さらに向こうは太平洋です。しばしぼーっと過ごしてダウンヒル開始。今思い出したけど稲井側に降りる道がどうなってるか見てくれば良かった。ここが通り抜けできると理想の私的tdtルートが引けるのですが。と...
  • anonimia cyclesanonimiaさんのプロフィール
むきむきマン(仮)のムキムキ日記さん
  • 旅に出るからOCICAを身につけて行きたいはなし
  • ます。今日は自分が旅に持ち歩いているお守りを紹介します!これがぼくのお守りです!!OCICAってブランドのアクセサリーをよく身につけています。このブランドは震災後に立ち上がりました。宮城県の石巻にある牡鹿半島には、大量の鹿が生息しています。震災後に使えなくなった漁業網と鹿のツノを利用した製品を製作しているそうです。震災後に仕事がなくなったおばちゃん達に少しでも仕事を提供する。また人が集まるコミュニティーを...
  • むきむきマン(仮)のムキムキ日記むきむきマン(仮)のムキムキ日記さんのプロフィール
テンリュウさん
  • 投稿写真ギャラリー
  • )をプレゼントさせて頂きます。今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。 投稿日 2018年5月28日1.お名前 武山晴大 様2.魚種名 シーバス3.魚サイズ 60?4.場所・年月日 牡鹿半島5.使用ロッド名 ROCKEYE VORTEX RV76S-ML6.コメント水温も上昇し、ベイトと共にシーバスも接岸。シーズン初期は、シラス等のマイクロベイトを捕食している場合が多いので、ハードルアー...
  • テンリュウ スタッフブログテンリュウさんのプロフィール
TETSUさん
  • ぶらっと林道一人旅 (と言いても日帰り)
  • s_60 2018-05-29 09:31広告を非表示にする関連記事2017-07-30相馬福島道路を走ってみた!相馬福島道路…常磐自動車道と東北縦貫自動車道を結ぶ約45km! …2016-09-29牡鹿半島へGO !行って来ました牡鹿半島。 前回は長男が小さかった頃… えらい昔…2016-09-10DOAの準備とご近所巡り今年もやって来ますよ! 「ドアーオフアドベンチャー」(DOA)…2016-06-2...
  • ふるめたる・がれーじ日記TETSUさんのプロフィール

牡鹿半島を含むブログ村メンバー

  •  
銀狼さん
risingisland1959さん
deeperさん
船長さん
デスメタル好きで釣り好きさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

牡鹿半島について