日本美術

日本美術についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [日本美術] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

日本美術を含むブログ記事

シューテの世界さん
  • 国立博物館法隆寺館も見に行きます 7
  • 222324252627282930前月次月最新記事国立博物館法隆寺館も見に行きます 7デッサン会 久しぶりに着衣で固定の絵を描きました 29国立博物館本館大判、小判を東洋館も見に行きます 6新第5回日本美術展覧会は通算111年になります 3国立博物館本館で埴輪や考古遺品を展示 5新第5回日本美術展日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書が展示 2国立博物館本館絵画、陶器を展示 42018年11月9日は日展の日で...
  • シューテの世界シューテの世界さんのプロフィール
文里さん
  • 2018.11.12のつぶやき
  • https://t.co/BYtE99VyHa at 11/12 21:48oratorio / 文里RT @hashimoto_tokyo: 漫談コンビの片割れの方は明日夜、代官山蔦屋書店で「闇の日本美術」の著書、山本聡美さんにお話を伺います。 https://t.co/G5gYXvVd2D at 11/12 21:46oratorio / 文里RT @NBTHK_MUSEUM: 【展示案内】11/1...
  • 塵芥撰述文里さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20181112-12
  • 門外の変で殺されなんだら、茶道の一大流派を作ってたのと違いますか」. 豪雨被災の刀剣3振りが修復完了 救済プロジェクト、所有者に返却山陽新聞7月の西日本豪雨で水没などの被害を受けた刀剣をよみがえらせる日本美術刀剣保存協会岡山県支部(岡山市)の被災刀剣救済プロジェクトで、第1弾の3振り ... 赤磐で発掘、古墳時代の刀剣紹介 山陽郷土資料館で企画展山陽新聞赤磐市内で発掘された古墳時代の刀剣にスポットを当てた...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
シューテの世界さん
  • デッサン会 久しぶりに着衣で固定の絵を描きました 29
  • て応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«国立博物館本館大判、小判を... |トップ |このブログの人気記事国立博物館本館で埴輪や考古遺品を展示 5新第5回日本美術展覧会は通算111年になります 3新第5回日本美術展日本画、洋画、彫刻、工芸美術、...2018年11月9日は日展の日で無料です 1国立博物館本館絵画、陶器を展示 4吹割の滝の高い場所にある吹割渓谷を...
  • シューテの世界シューテの世界さんのプロフィール
未来ドアさん
  • フェルメール展 上野の森美術館 2018年10月5日(金)〜2019年2月3日(日)
  • ions/article.cgi?id=857636開催中 2018年10月5日(金)〜2019年2月3日(日)開館時間 9:30〜20:30(入場は閉館の30分前まで)現存する35点中9点を展示する日本美術展史上最大のフェルメール展東京都 台東区上野の森美術館インフォメーションダイヤル0570-008-035(オペレーター対応:10:00〜18:0...
  • 未来ドア 芸術情報総合ブログ未来ドアさんのプロフィール
シューテの世界さん
  • 国立博物館本館大判、小判を東洋館も見に行きます 6
  • の美術、工芸、考古遺物を展示しています本館展示東洋館展示ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«新第5回日本美術展覧会は通算... |トップ |最近の画像[もっと見る]国立博物館本館大判、小判を東洋館も見に行きます 69分前国立博物館本館大判、小判を東洋館も見に行きます 69分前国立博物館本館大判、小判を東洋館...
  • シューテの世界シューテの世界さんのプロフィール
impatiensさん
シューテの世界さん
  • 新第5回日本美術展覧会は通算111年になります 3
  • ブログログインランダム?お題「ご当地マンホールを紹介して!」をチェック記事を書く検索ウェブこのブログ内でシューテの世界写真と絵をご覧ください新第5回日本美術展覧会は通算111年になります 32018-11-11 18:50:37 |日記新第5回日本美術展覧会は通算111年になります 2018年11月5日洋画、日本画、彫刻、工芸美術、書の5科大きな画の大作...
  • シューテの世界シューテの世界さんのプロフィール
福岡ゆうちゃんさん
  • 無い知恵を絞って書くがブログかな
  • ますが、ムッソリーニは日本に興味を持っていたそうです。オークラコレクションの第3章は日本から世界へ先月の13日にオークラコレクションの前期で観た蹴合。オークラコレクションの蹴合軍鶏の戦いがローマ開催の日本美術展でムッソリーニにウケたかどうか?ローマ開催日本美術展関連の展示室への入り口 興味のあるところです。 オークラコレクションの画像は今回も九州国立博物館から提供してもらいました。YouTubeには前期の...
  • 福岡ゆうちゃん写真集福岡ゆうちゃんさんのプロフィール
dokilinさん
  • 「ピエール・ボナール」展(国立新美術館)
  • ションを中心に、130点超の作品で構成されるボナールの大規模な回顧展です。ジャポニスムが一世を風靡した19世紀のパリ。ボナールも歌川国貞や国芳、広重の浮世絵を所蔵し、「日本かぶれのナビ」と呼ばれるほど日本美術を愛好していました。屏風を思わせる縦長の構図や、平板な色面構成などは浮世絵からの影響がみらるといわれる作品。そのためか、見ていて親近感を覚えます。一面毎にボナールのこだわりがたくさん散りばめられていて...
  • いにしえに恋こがれて〜温故知新dokilinさんのプロフィール

日本美術を含むブログ村メンバー

  •  
鑑賞者参加型 インスタレーション作家 林伸明さん
いろとかたちさん
Bontakaさん
きたひろしさん
auberginefleurさん

日本美術を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

日本美術について