二上山

二上山についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [二上山] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

二上山を含むブログ記事

YYpapaさん
YYpapaさん
  • アサギマダラ
  • この時期に、二上山、葛城山、金剛山などで見られる、大きな美しい翅の蝶々を二羽見つけました。フジバカマの花の蜜を求めてやって来る”渡り蝶”です。この小さな蝶が海を越えて千数百Km以上も、遠く台湾や日本の南西諸島から此処ま...
  • YYpapaのひとりごとYYpapaさんのプロフィール
YYpapaさん
  • 二上山
  • 二上山雄岳山頂からの復路は、 大津皇子二上山墓〜二股〜二上神社〜近鉄二上神社口駅のルートで、 登山道を下(お)りました。...
  • YYpapaのひとりごとYYpapaさんのプロフィール
YYpapaさん
  • 二上山
  • 二上山へは、 往路(上りは、近鉄南大阪線当麻寺駅〜當麻寺〜登山口〜雌岳〜馬の瀬〜雄岳山頂のルートで歩きました。...
  • YYpapaのひとりごとYYpapaさんのプロフィール
YYpapaさん
  • 二上山
  • 當麻寺からしばらく歩くと、 二上山への登山口があります。 當麻寺のすぐ傍の柿の木が、 鈴なりでした。 二上山は双耳峰の山で、雄岳と雌岳から成っています。 當麻寺からしばらく歩くと、 二上山への登山口があります。 當麻寺のすぐ傍...
  • YYpapaのひとりごとYYpapaさんのプロフィール
YYpapaさん
  • 當麻寺(たいまでら)
  • 寺駅で降りて10分ほど歩きます。 画像は本堂です。 當麻寺は双塔(西塔と東塔)の寺ですが、 西塔は現在平成の大修理中で、 塔は修理用の建屋にすっぽりと覆われています。 此処から登山口まで歩いて、 二上山に上(のぼ)ります。...
  • YYpapaのひとりごとYYpapaさんのプロフィール
ぼっちさん
  • 堺のOFF TIME
  • 百舌鳥(もず)古墳群が一望できる。世界遺産の2019年登録審査候補となっているだけに、決定したらものすごいお客さんが来るんだろうな。。 ぼっちとしては、背後に連なる金剛山地の山々も気になる。左手から、二上山、葛城山、金剛山と連なる稜線は、奈良県・昔の大和国との境。奈良盆地側からは登ったことがあるけれど、河内平野側からあおぐのは初めて。大和と河内の境界となるそれらの山々が、幾度となく歴史の舞台となったこと...
  • WALK あばうと 日本4,000山ぼっちさんのプロフィール
しんじさん
  • ヤマハッカ、他 二上山
  • 二上山で咲いておりましたヤマハッカです。場所は限られていますが、沢山咲いていました。 1cmにも満たない小さな花ですが穂状に沢山付いているので結構目立っています。ちなみに花序は穂状花序ではなく総状花序です。...
  • エクステリアプランニングショップ4128しんじさんのプロフィール
さつえい隊長さん
  • 大神神社の大鳥居とコスモスの花
  • 。その様子も後ほど公開しますので、ぜひご覧ください。 鳥見山公園の山頂からの眺め。中央の街中に見えるポッコリしたものが畝傍山、その左下に香久山、中央右が耳成山です。奥に見える山は左より金剛山、葛城山、二上山。 紅葉の季節も格別です。ぜひお訪ねください。明日は「奈良県営 馬見丘陵公園のフラワーフェスタ」をアップ(予定)します。 【撮影日】 2018年10月13日(土)【訪問地】鳥見山公園 榛原萩原元萩原2...
  • 京都・奈良のお散歩ブログさつえい隊長さんのプロフィール
吉田章博  つれづれなるままにさん
  • 太陽光発電の一部発電の制限について思う
  • な日常生活のありがたさ主婦の仕事千早赤阪村の棚田菖蒲&紫陽花神戸まつり馬見丘陵公園枚岡小太鼓まつり夕日眺望長岳寺の木々天王寺公園界隈葛井寺の藤馬見丘陵公園チューリップフェア大和郡山城跡の桜荒山公園の桜二上山ふるさと公園他麻生財務大臣兼副総理に思う>> もっと見る最新コメントfuji/生活環境の変化fuji/PLの花火fuji/平凡な日常生活のありがたさfuji/主婦の仕事fuji/千早赤阪村の棚田ふじ/...
  • 吉田章博  つれづれなるままに吉田章博  つれづれなるままにさんのプロフィール

二上山を含むブログ村メンバー

  •  
かつさん
すねいくさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

二上山について