茶壷

茶壷についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [茶壷] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

茶壷を含むブログ記事

toshik2013さん
  • 壷飾り・Tubokazari
  • g for Shikata Shachu ? Omotesenke壷飾り・TubokazariNovember 12, 2018 by toshik2013 Leave a comment丹波焼呂宋形茶壷・Tanba ware tea jar in Ruson shape本社中でも炉の季節となりました。立冬のころに炉が開かれます。柚子や柿が色づく頃、吐く息が白く見える頃、という教えもあるそうです。やは...
  • 茶の湯 in サンフランシスコ 表千家toshik2013さんのプロフィール
amiさん
  • 口切の茶事♪
  • さてさて今週中にいよいよ初雪到来か!?前記事の続き。口切の茶事の様子を少し。初炭の後に、茶壷の口を切る先生。向かって左には見たことのないお道具が並んでいます。先生も、今回のために口切の作法を習いに行かれたとのこと。懐石は潤花さん♪吸い物や強肴もありました。濃茶席の主菓子。拝見。正客と次客は、...
  • 札幌日和amiさんのプロフィール
小泉 宗輝さん
  • 壺荘付花月
  • 年に1回は必ず触ることにしている壺の紐、今朝、ZIP!見ながら真行草の結びを思い出していました。一時期、たくさん練習したので、頭ではなく、手が覚えててくれたことに、嬉しくなった今朝。うれしかったから、茶壷を、先生のお稽古に連れて行き、私の手つきがおかしくないかを見てもらうことにしました。茶壷持参でお稽古に行ったら、「じゃぁ、壺付花月でもせんまいけ」ってことになりました。※壺付花月 ・・・真行草の荘+薄...
  • 小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ小泉 宗輝さんのプロフィール
りえぞうさん
  • 久能山東照宮〜!
  • 上から見る海は本当綺麗でずっと見ていたかったな〜。 そして私たちの水分補給はこちら〜!なにこれ〜!初めて見ましたよ!コーラの徳川ボトル。 ま、味はフツーのコーラでしたけどね〜。 そしてなにやらお茶壷道中なんかやっていおりました! おりてきたときは14時くらいだったのですが お昼を食べていなかったので軽めに〜ざるそばと桜海老ちらし揚げうどん。 この桜海老のちらし揚げがめっちゃおいしかった〜...
  • 新☆オイラ達の胃袋りえぞうさんのプロフィール
川棚グランドホテルお多福 スタッフさん
  • ガーデンだより【Vol.34】 「炉開き」の花
  • 茶室の畳を切って床下に備え付けた茶用の小さな「いろり」のことです。使用されるのは11月から4月までとされています。「炉開き」の名の所以です。炉開きに合わせて、今年5月に摘まれた「新茶」を使い始めます。茶壷の口を切って使い始めるので「口切り」ともいいます。      ガーデナーチーム 河田...
  • 川棚温泉 川棚グランドホテル「おたログ」川棚グランドホテルお多福 スタッフさんのプロフィール
つあらさん
  • 台ケ原宿市に行ってきたよ10/20
  • 下諏訪宿(中山道)まで整備されると主に信州の高島藩(諏訪)、高遠藩(上伊那)、飯田藩(下伊那)の3藩が参勤交代での通行に利用したほか、将軍飲用の宇治茶を中山道経由で甲州街道を通って江戸まで運ばれた(お茶壷道中)ため、江戸時代は宿場として栄えたという大変な賑わいで朝から多くの人出で近隣都県から多くの人が訪れていました(◎_◎)4つのエリア1.メインの宿場町がクラフト市・地域農産物市・飲食市 2.七賢(山...
  • パピヨン&猫~愛犬アリオ&りんご&愛猫バジル~つあらさんのプロフィール
みかっこさん
紫庵さん
  • 神無月のお稽古♪
  • 10月も今日で終わり、今年もあと2ヶ月になりましたね 本当にあっという間です 茶道では10月は「名残りの月」 風炉との別れを惜しむとともに 前年の11月に口を切った茶壷のお茶の名残りを惜しむとされています とはいっても、現代ではいつでも新鮮なお茶が手にはいるので あまりピンときませんね 10月のお軸は、高野切 第二種 「吹くからに 秋の草木の しをるれば む...
  • 茶道教室 紫庵の徒然日記紫庵さんのプロフィール

茶壷を含むブログ村メンバー

  •  
茶壷さん
茶壷さん
やむちゃさん