江國香織

江國香織についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 号泣する準備はできていた
  • [江國香織] ブログ村キーワード今さらといわれるような話ですが、いまごろ読みました。なんとも印象的なタイトル。江國香織さんのこちら。どんなに不意打ちの悲しみであろうと、その人には号泣する準備ができていた…とあとがきにありました。  号泣する準備はで...・・・続きを読む
  • 大好き!日記 すきさんすきさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

江國香織を含むブログ記事

lands_end’s blogさん
絵本@はるさくさん
  • クリスマスにおすすめ☆雰囲気を楽しみたい大人向け絵本10選
  • 4.しずかな、クリスマスのほん 作:デボラ・アンダーウッド/絵:レナータ・リウスカしずかな、クリスマスのほん作:デボラ・アンダーウッド絵:レナータ・リウスカ訳:江國香織出版社: 光村教育図書クリスマスを「静か」と称した、意外性のある絵本でした。クリスマスは「にぎやか」だと思っていたし、こっそり贈り物を探すときも根底にはワクワクした気持ちがあると思っています。でもそん...
  • はるさく絵本〜毎日すくすく成長中〜絵本@はるさくさんのプロフィール
ebisenさん
  • 処女作なんで色々許してください…(うとうとジェジュンさん)
  • sh; (@yura_yunjae610) 6:35 – 2018年9月1日たった作画10枚のgifから怒涛の萌え盛り盛りユンジェを展開くださるyuraさんはやはり天才かと…ユンジェ界の江國香織…いや清少納言…(訳:萌えが拡がります有難うございます)— (@snnn0610) 7:04 – 2018年9月1日(°Д°)/wow!動いてる!— (@k81...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
shinさん
  • ”私を作る10冊の本” 2018
  • 著書のどれを読んでも自分にしっくりくることが多い。古典は川端康成とか谷崎潤一郎。最近読み始めた三島由紀夫もたぶんかなり好きな作風。これからもっと開拓したい。森絵都、令丈ヒロ子、よしもとばなな、辻仁成、江國香織、岩井俊二はだいたい好きだけど、たまーに作品によって苦手だったり。いま読み直したら、感じ方が変わるかもしれない。海外ならば、断トツでシェイクスピアとアガサ・クリスティ。まだ全作品制覇してないんだった。...
  • 紙とペン*shinさんのプロフィール
puamanaさん
  • 二人でいてもひとりぼっち、なんて続けなくていいのに
  • 性の愛情って正にこういう感じだと思うのです一方で女性は「あなたが何をしたいのか」の部分を理解してもらうことがものすごーく大切に思えるその齟齬を見事に著した小説赤い長靴 (文春文庫)545円Amazon江國香織「赤い長靴」文庫版には二人なのにひとりぼっち、というコピーの帯がついています主人公の日和子は結婚12年目子どもはなく、夫と二人暮しです夫は日和子のことを「おとなしいけれどよく笑う女」だと思っています日...
  • ホリスティックケアで身体とお話puamanaさんのプロフィール
lands_end’s blogさん
しがないニートさん
  • 愛に振り回される
  • です。幸せがないのなら、生きている意味が見出せません。死にたいとはまた違う、生きることに肯定的になれない感覚。生きているだけで本当にしんどくなる。そんな人生を何とか彩るために、愛で自分を守らなきゃと、江國香織先生が教えてくれました。shiganaineet.hatenablog.com「生きる」「愛」この2単語には、最近とても敏感。『生きてるだけで、愛。』ikiai.jpこんな映画観ちゃったら、自分の中の...
  • しがないニートの戯言しがないニートさんのプロフィール
しがないニートさん
  • 思いわずらうことなく愉しく生きたい
  • どうも。しがないニートです。?「感情の赴くままに生きよう」と思ってつらつらと文字にしたためてみて、??shiganaineet.hatenablog.com??1冊の小説を思い出す。??江國香織先生の?『思いわずらうことなく愉しく生きよ』??3姉妹の女たちが、それぞれに愛の形を探していて、私は三女の育子に憧れる次女の治子タイプ。??「感情の赴くままに」って「思いわずらうことなく」と同じじゃな...
  • しがないニートの戯言しがないニートさんのプロフィール
ばみとんきーさん
  • お猫様、健康診断。バーミーズの血液検査結果。
  • 基本的に読書日記ですが大好きな猫のこと、日々のこと、シドニーのこと、つれづれに書いて行きたいと思います。 大人も使える猫雑貨の紹介も始めました☆ブログの読者になるFreepage Listあ行の作家江國香織 (24)井上尚登 (3)恩田陸 (4)荻原浩 (1)赤瀬川隼 (1)岩井志麻子 (7)石坂晴海 (1)綾辻行人 (2)内田春菊 (5)浦沢直樹 (1)上野瞭 (1)伊坂幸太郎 (3)池澤夏樹 (6)...
  • ばみの乱読日記 と猫雑貨。ばみとんきーさんのプロフィール
星見さん
  • 亀井秀雄 監修/蓼沼 正美 著『超入門!現代文学理論講座』の感想
  • 都々逸などが例として提示されており、特に詩にはこうした傾向の作品が相応にあるのではないか、と思われる。 フォルマリズムとは少し違うのかもしれないが、入沢康夫氏の「キラキラヒカル」という詩を思い出した。江國香織氏の小説『きらきらひかる』のタイトルの元となった詩である(同書の感想でも少し触れている)。 後半は、ロシア・フォルマリズムから離れ、フォルマリストたちが意識したという「異化作用」の話になっていく。 私...
  • 何か読めば、何がしか生まれる星見さんのプロフィール

江國香織を含むトラコミュ

直木賞
  • 直木賞
  • 直木三十五賞の読書感想、書評、レビューを語ろう!受賞作家、候補作家の一般文芸・ライトノベル作品ドラマ化映画化マンガ化アニメ化舞台化などの映像化その他、関すること...
  • トラックバック数:42 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:教育ブログ

江國香織を含むブログ村メンバー

  •  
たいこさん
みらくるさん
  • 読書メモ。みらくるさんのプロフィール
  • 好きな作家は伊坂幸太郎・金城一紀・長嶋有・江國香織など。読むのはサイズも値段もお手頃な文庫本が中心。
  • サクリファイス/近藤史恵
666さん
  • 666666さんのプロフィール
  • 考えたことをなるべく短くかいています。
  • デコルテの憂鬱
ゆか文庫さん
アキさん

江國香織を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

江國香織について