登山道

登山道についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 正解は? ○○が位山へ登るひとたちを守っています。
  • [登山道] ブログ村キーワード携帯からGOODな情報ゲット →→→ こちら こんにちは。三元エネルギーの世界へようこそ(^^)/ダナ林道終点、位山への登山口には、狛犬ならぬ狛ひとが門番をしている。実は、ひとではなく、あ うん 正解は、1.「龍」でした。なかなかでしょ。コメントいただいた方々ありがとうございましました。 ↑正解した人は、大喜びでポチッと↑・・・続きを読む
  • 気功教室日之本元極・三元エネルギーの世界へ  おむライスさんおむライスさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

登山道を含むブログ記事

モモママさん
  • ピアノ 楽しいだけではだめ?
  • っていました。10年くらい前、テレビで。ピアノって、楽しいだけでは上達できないのでしょうか?ピアノは山登りのようなもの?ピアノは山登りのようなものかなあ、と思います。「ちゃんと」やるなら、装備を整え、登山道を一歩一歩登る必要があります。つらい、苦しいと思うことがあって当たり前の世界です。その達成感も素晴らしい!ただ、山を楽しむ方法は他にもあります。裾野のほうを散策するとか。ロープウェイに乗るとか。山の写...
  • モモちゃんの子ども英語モモママさんのプロフィール
sibawanmikanさん
  • みかんとハイキング(飯盛山)
  • 場所で、この日はくっきりと景色を堪能できました。さてみかんもさっそく八ヶ岳をバックに記念写真。こっち見てください・・・さて早速出発です。前回大雨で途中敗退したので、今回は完登するぞ!みかんもこういった登山道に慣れてきたのか、ぐんぐん進みます。何かにとりつかれたように、ただひたすら前進するみかん・・・多少に岩などものともしません。すごいぞ!みかん・・・樹林帯を抜け、稜線に出てきました。左側に飯盛山が見えて...
  • 柴犬みかんのものがたりsibawanmikanさんのプロフィール
好日奥武蔵(奥武蔵の山人)さん
  • 「飯能わくわく体験遠足」他市・小学1年生(短) 2018/秋/某月/某日
  • します。木の虚ろ(うつろ)を棲み処にしていること。木から木へ滑空して移動すること。残念ながら、昼間は巣穴で寝ているので姿を見ることは滅多にありません。それで、ぬいぐるみと写真で説明。127 天覧山への登山道を東谷津沿いに進みます。途中、コナラの実を探たり、幼木の話・・・↓ホトケドジョウの里に寄り道。残念ながら、池の周りは足場が悪く近づくのは危険でドジョウを見ることは出来ず、ここでも写真で説明・・・↓急坂...
  • 好日奥武蔵 ウォーキング トレッキング好日奥武蔵(奥武蔵の山人)さんのプロフィール
kawaさん
  • 北九州市門司区風師山
  • は難しいです。小森江駅から歩いて「風師山」362mに向かいました。 左奥に見える山です。セブンイレブンでおにぎりとお茶を買って、「小森江口」信号を右折。 まずは矢筈山の方向に向かって途中で風師山方向の登山道に入りました。 急坂を一気に登り尾根道に出てしばらく登るとFMの中継局に到着。 いったん下って登ると「風師山」山頂に到着。関門海峡の向こうには山口県の下関や「巌流島」が見えます。マイクロ波のリフレクタ...
  • JH0CJH/JA1CTV業務日誌kawaさんのプロフィール
ぼっちさん
  • 根尾東谷川源流の山へ(1)―ドウの天井(1,333m)
  • 登り、取り付け道路上部に出るルート を取っている登山者があるのを知った。(↓画像クリックで拡大)こちらだと、約2時間の急登を強いられるけど、取り付け道路歩きは大幅に減らすことができ、ついでに登山道の全くない明神山にも立ち寄る時間も確保できる。ということで、?のルート往復・明神山に立ち寄りという計画で、いざ出発 (ロ。ロ)/オウ上大須ダムのえん堤沿いの道路は右岸・左岸とも入口で通行止め。左岸側(...
  • WALK あばうと 日本4,000山ぼっちさんのプロフィール
南都一望さん
  • 曽爾高原から室生寺、室生芸術の森をめぐる
  • 高原へと出かけてきました。この日は台風一過で、久々にスカっと晴れた日でした。曽爾高原は早くもススキの穂が白くなってきておりました。年々ススキの量が減ってきているという噂も耳にしますが、亀山峠へと向かう登山道の両脇には多くのススキが群生しておりました。亀山峠からの眺めると、まだまだ全体的には緑一色といった感じです。ススキが茎まで枯れる11月になれば、この光景は茶一色になり、さらには夕陽を浴びて黄金色に輝く...
  • 南都を一望す、日本を一望す南都一望さんのプロフィール
原パンさん
  • サイコーな天気の中 お山に行ってきた〜♪♪ 芦ヶ久保 to 奥多摩 
  • きついとこだらけで なかなかの コースです 焼山 到着 しかし天気良すぎるな!眺めもサイコー〜〜 ここから ちょこっといったら 一旦ロードというか 林道に出た 林道を ちょこっと進んでいってから 登山道に入っていきます そして またしても勾配きつい登り・・・・ この辺りで トレラン女子2人組に会いました 話したら やっぱり試走で来てるとのこと しかも 先週も来てて 2週連チャンとのことでした! お...
  • ミラクル! マジック? フォーリンRUN!?原パンさんのプロフィール
takeziiさん
  • 好天に誘われて陣馬山
  • 場を過ぎると 林道分岐が有り 今回は 右へ、奈良子峠に向かいました。東京都の明王造林地、ヒノキ樹林帯の中のジグザグ急登です。前後に誰一人おらず 静か過ぎ・・・、念のため 熊避けの鈴をぶらさげて・・・、登山道を横切っている 足跡? もしかしたら 熊の足跡かも?、けものみち?高尾陣馬縦走路尾根道の奈良子峠に到着、快適な尾根道を陣馬山に向かいます。ヒノキの実のようです。西方、木々の間から 富士山が見え隠れ、陣...
  • たけじいの気まぐれブログtakeziiさんのプロフィール
contaさん
  • 鹿追う者は珈琲を見ず 2
  • た建物と家は概算で五十キロの距離、不確か、知らなくて良いこともある、ほとんどがそうだろう。幸いに、道は一本だけ。暗い夜道で積極的に迷うとするなら唯一の逸れる分岐点を見落とした場合だ。 道草。 ずんずん登山道を登る、ハイカーたちがにこやかな挨拶をこちらに与えた、その顔を車道では見たためしがない、よって偽りと判断。下方に人、山を下りるハイカーは彼らにも挨拶を交わすか、服装はまさにハイキングに毛の生えた格好。...
  • コンテナガレージcontaさんのプロフィール
まるの日 <へミシンクのある暮らし>さん
  • ルリカさんに聞くと、山の風景と洗車した話と
  • 味はないと思うわよ。 何か問いを発しているときにそれを目にした場合は、それなりに意味はあるけれど。森の神がなにかしら、というのは関係ないわね」ま「じゃあ杉林以外の森のなかでは?」ル「森の中にある道って登山道かなにかでしょ? その場合は人氣をしばらく外すために倒れてくる可能性はあるわね」ま「整備された道のばあいは?」ル「自然のままの山に車が入れる道とかある?」ま「たまにありますよ」ル「とりあえず、今は山に...
  • まるの日 <へミシンクのある暮らし>まるの日 <へミシンクのある暮らし>さんのプロフィール

登山道を含むトラコミュ

野の花・山の花
  • 野の花・山の花
  • 野に咲く花は美しい♪ 自然の風景、そのなかでさりげなく咲く野の花、お散歩の道端でふと見つけた花、登山道で出逢った花、街のなかコンクリートの隙間に健気に咲いている...
  • トラックバック数:250 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:花・園芸ブログ
長野県のトレッキングコース・登山道
山に憑かれても山に死すな
  • 山に憑かれても山に死すな
  • 霧島、高千穂峰1000回登頂をして、その後一時目的を失いました、どの山でも登ろうと無茶を、お分かりでしょうか、山は100名山程の山なら登山道もしっかりしていますが、...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:アウトドアブログ
七面山、JACの大峰登山
  • 七面山、JACの大峰登山
  • 大峰の山々の中でも、登山道が不明であった七面山へのJACによる団体登山の記録。大岩壁に魅せられるものの峻嶮な尾根から山頂へのかつての七面山登山の困難さを思う。
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:アウトドアブログ
岩湧行場の氷瀑
  • 岩湧行場の氷瀑
  • 岩湧山の中腹、山名由来になっている岩行場が凍結、氷瀑となりました。岩湧寺横のこの小さな道標に従います。双瀑が落ちますが、この千手滝の方が立派で、写真はその中段部...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:アウトドアブログ

登山道を含むブログ村メンバー

  •  
登山百景さん
aki takayaさん
uonakajiさん
余呉トレイルさん
YAMA爺さんさん

登山道を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

登山道について