島津斉彬

島津斉彬についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [島津斉彬] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

島津斉彬を含むブログ記事

なつさん
  • 九州に 2日目
  • 津家のお屋敷がある庭園です 実際に島津家のお殿様が過ごした御殿も観ることができ とても心地よい庭園でした 桜島が絶景天気も良くて、しばらく座って眺めてました 島津家の方々 すごいです 市街地に戻って、島津斉彬公を祀った 照国神社にもお参りしました その後 城山展望台にも行ってみましたが夕日に照らされた桜島の山肌が、また綺麗にみえました 桜島は鹿児島の人の自慢だろうな〜と 鹿児島の人がうらやましく感じまし...
  • あまなつ日記 なつのブログなつさんのプロフィール
mirire7さん
目白芭蕉さん
  • 鹿児島歴史巡り? 【仙巌園 尚古集成館】
  • 見られるものは1857年に完成した2号炉の基礎部分です。高熱で大量の銑鉄を溶かして鋳型に流しこみ、大砲の砲身を造る施設です。当時はまだ鎖国中のため、外国の技術指導は一切あおげませんでした。 薩摩藩主・島津斉彬たちは、オランダの書物を読み解き、失敗を重ねがらも自力で反射炉の製造に成功したのです。世界史でも例を見ない偉業だといえるでしょう。 薩摩特有の剣術・示現流体験コーナーかな?試しにぶっ叩いてみました。...
  • 歴史と文化 巡礼の旅日記目白芭蕉さんのプロフィール
目白芭蕉さん
  • 鹿児島歴史巡り?【西郷隆盛銅像・終焉の地  照国神社】
  • すが、なかなかの人物だったそうです。大河ドラマ「篤姫」では準主役級の扱いでしたね。 西郷銅像から左手に数分歩くと照国神社に着きました。照国神社は、薩摩藩最大の名君とも言われ、西郷隆盛の師でもある島津斉彬を御祭神として祀ります。鳥居はとにかくでかいです。 島津斉彬は、頻発する外国船の来航に危機意識を覚え、いち早く薩摩藩の近代化に着手しました。大河ドラマでは「翔ぶが如く」で加山雄三、「篤姫」で高橋英樹、...
  • 歴史と文化 巡礼の旅日記目白芭蕉さんのプロフィール
まるさん
  • 480種類目 鹿児島仙巌園茶寮さんの甘酒のご紹介です
  • 酒です。一口飲むと、甘さも強くなく優しい甘さです。塩昆布もアクセントになり甘酒がおいしく飲めます。さすが仙厳園にあるだけあって、全体的に上品な甘酒でした!仙厳園から見た桜島も1枚載せました。この景色、島津斉彬や久光、西郷隆盛も見てたんでしょうね。曇ってたのが残念。製品情報販売者    仙厳園茶寮 :鹿児島県鹿児島市原材料    米麹 米 ?内容量    160ml?人気ブログランキングへにほんブログ村...
  • ほっこり甘酒物語まるさんのプロフィール
白河清風さん
  • 琴似屯田入村140周年
  • 入植した亘理伊達出身者は、伊達邦成一派が北海道虻田郡に入植した後に亘理から琴似に入植したものがほとんどです。 一方、蝦夷地開拓について、島津修久氏は次のように述べます。「幕末に出た28代当主である島津斉彬は薩摩藩の近代化に向け重要なコンセプトを5つあげていますが、そのうちの一つが蝦夷地開拓でした。薩摩藩の台所事情を支えたのは琉球の黒砂糖とともに、北海道の昆布、なまこ、フカヒレなどの海産物であり、北海道...
  • 白河清風の恬淡無碍(風の流れのままに)白河清風さんのプロフィール
右川かみなさん
  • 芋焼酎の水割り美味しい
  • ースとかでも良いかもしれません。水じゃなくても良いのよ。邪道かもしれませんが、私は好きな割り材で飲んだらいいと思います。 そういえば、昔は芋焼酎は、火薬に用いられていたそうですよ。「西郷どん」で有名な島津斉彬公が、新式の銃を導入したのですが、それには大量のアルコールが必要でした。当時、九州地方はアルコールを精製するための資金も技術もなく、途方に暮れて斉彬公は、馬に乗って農民たちの姿を見ていました。 すると...
  • 魔法石の庭3rd右川かみなさんのプロフィール

島津斉彬を含むブログ村メンバー

  •  
さだのまるさん
  • 家紋の灯りさだのまるさんのプロフィール
  • 家紋と日本史、秦一族を愛好している高校生のブログです。日本史を家紋に絡めて書いています。
ヘルニアマンさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

島津斉彬について