タージマハル

タージマハルについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [タージマハル] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

タージマハルを含むブログ記事

高崎美玲さん
  • ポノポノ
  • 言う間に時が経ってしまいますさてさて更新せずに何をしていたか?と言いますとどんっどどどんっってなことですよ嘘です(笑)自分の「魂の声」を聴くことを楽しむ中で・どんなところに居たい?の答えがコレ。最初はタージマハルのイメージ白×ゴールド×タマネギだったんですが、タージマハルをいろいろ調べてみたら少し悲しい氣持ちになり、ここじゃ無いのかな?と思ったときに浮かんだものです。これらとは もう少し違う画像を待ち受けにし...
  • 高崎美玲オフィシャルブログ高崎美玲さんのプロフィール
lumiereさん
  • アミアン大聖堂
  • ンド料理なんですな。ホテルの近くにモロッコ料理屋、インド料理屋、中華料理屋、そして「イザカヤ」という名の日本料理屋が並んでいる異国ゾーンがありまして、その中のインド料理屋さんにて。その名も「ビリヤニ・タージマハル」というチキンやエビなどがたっぷり入ったこちら。すごい量でした。「これは半分くらいでギブアップかな。でも残すのやだなー、こんなにおいしいのに」と思いつつ食べていましたら、突然「意外と大丈夫かも」と思え...
  • 旅の美味フォトアルバムlumiereさんのプロフィール
Rukminiさん
  • 【鎌倉 Yoga】タージマハルの淡い想いで
  • タイYoga Sowakaです。 初めましての方はこちら私がインドに行く理由呼ばれないといけない国インド 今日も初めてのインドのお話を書いていきたいと思います。 英語が話せるとか関係ないというブログでタージマハル行の電車のチケットを取れた私は、同じホテルに滞在していた、チリ人の年下の男の子、ホルケ君と一緒に向かうことにしました。 彼は、高校卒業後に、進学はせずインド旅行を選んだ、瞑想が趣味の子 瞑想が趣...
  • ずぼらさんも続けられる180日間で柔らかい心と体をRukminiさんのプロフィール
lavenderさん
  • Diwali明けは夫婦飲み会♪〜Cyber Hub
  • ☆ナマステ☆こんにちは♪ *Mご夫妻が宿泊されたデリーのタージマハルホテルでのDiwali Rangoli Design鮮やかな孔雀の絵は一日限りでなくなっていたのだそう。勿体ない気がしますね。(Yマダムより写真提供) Diwali休暇でインドの日本人の大半はインドを...
  • ラベンダーのきもちlavenderさんのプロフィール
メリさん
lavenderさん
  • 和食レストラン〜Domo Domo
  • 昨日のDiwaliの花火や爆竹で今朝の空気はどうなのかと思ったらグルガオンは639!デリーは851!グルガオンの煙が風でデリーに流されていたようで、朝窓の外を見たらそれほど白くなかったの。でもデリーのタージマハルホテルに泊まった友人によると、窓の外が真っ白だったそう。毒ガスマスクのマークが何とも恐ろしいのに、段々と慣れている自分が怖いそんなので驚いていられないのがここ!2000!!!危険の文字にもはや切迫感ナ...
  • ラベンダーのきもちlavenderさんのプロフィール
Rukminiさん
  • 【鎌倉 Yoga】英語が話せるとか関係ない
  • めてのインドのお話を書いていきたいと思います。 私が初めてインドに訪れた2008年絶対に行きたかったのが、2019年 6つの世界遺産を巡るインドゴールデントライアングルヨーガリトリートツアーでも訪れるタージマハル インドのタージマハル Amazon ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟 お墓なんです知っていましたか??なんとロ...
  • ずぼらさんも続けられる180日間で柔らかい心と体をRukminiさんのプロフィール
のどぐろさん
  • 高級日本食レストランWASABI
  • 毎日…。そんなとき、素敵なお誘いが…高級日本食レストラン「WASABI by morimoto」でのおディナーなかなか手の届かないお値段なので、インド赴任の間に行けると思っていなかった所場所はデリーのタージマハルホテルの中。ロビーのお花もキレイ自分のドライバーがいなかったので、少し到着が遅れてしまい、先に始めててもらいました〜。渋滞にハマりながら、お料理の写真が送られてきて大興奮目の前でお肉焼いてくれてるぅぅ...
  • カレーだけじゃない。インドでの生活のどぐろさんのプロフィール
いちろうさん
  • インドのムガル帝国を調べたら、日本の戦国時代だった件
  • れると本当に助かります。こちらの記事もいかがですか?インドの歴史?今も続く宗教対立:ヒンドゥー教とイスラーム教インドの歴史?アウラングゼーブ、ジズヤでムガル帝国を崩壊へ。宗教 「目次」インド 「目次」タージマハルの説明? 装飾・その後も元気なシャー・ジャハーン!共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開...
  • ゆかしき世界いちろうさんのプロフィール
MAYAさん
  • 【旅人たちの部屋-7-】四季ごとに旅に出る、ひかりさんの部屋
  • しまいますが…)“興味深いエピソードを持つ建築物”に惹かれる“ごはん”から入ることもあれば、建築物や、その建築物にまつわるエピソードを知って、その土地に行きたくなることも多いというひかりさん。「例えばタージマハル(インド)は“世界で最も美しい建築物”といわれることも多い名建築ですよね。ただ見るだけでももちろん素晴らしいのですが、『あんなものすごい規模の建築物が実は、ひとりの王が最愛の妃を弔うために20年以上か...
  • Design Journey|webデザイナーMAYAさんのプロフィール

タージマハルを含むブログ村メンバー

  •  
WONDER.RIDERさん
  • 無添加インド@wonder.riderWONDER.RIDERさんのプロフィール
  • バイク乗りで日本中を旅する大学生がインドに飛び出した!何が起きるかは行ってからのお楽しみ!
中谷よしふみさん
  • インド旅行記 デリーでホームステイ中谷よしふみさんのプロフィール
  • デリー、アグラ、バラナシのインド旅行9日間。ホームステイ、タージマハル、寝台列車、ガンジス川沐浴情報

にほんブログ村

>

キーワード

>

タージマハルについて