掘り上げ

掘り上げについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [掘り上げ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

掘り上げを含むブログ記事

りんごさん
  • ステキなお食事処 セミの羽化 アガパンサス
  • 、逆に独自のステキな静かな優雅な空間にしてていい!静かな特別な空間にいざなう感じがいいね!!ど日陰に咲くアガパンサス。暗い空間がフワッと明るくなるわ。玄関の植え込みを植えた時、チューリップなどの球根を掘り上げました。 ここからは、セミの羽化の写真。苦手な人は見ないでください。先日、夕方に、門扉に中身の入ったセミを見ました。あんまり気づいたことがなかったので子供と、羽化が見れるかも!!と、ウキウキ。しば...
  • ここちよいお庭とおうち *ル プチ ジャルダンりんごさんのプロフィール
ゆうさん
  • アジサイ 鉢植えを庭植えにするには?
  • の植え替えには、大きなスコップと完熟の腐葉土が必要です。 植える場所が決まったら、アジサイを植えるための植え穴を掘ります。 根鉢よりも1周り大きな穴を掘ります。 穴を掘り腐葉土を混ぜ込んだようす 掘り上げた土に、3割ほど腐葉土を混ぜ込みます。植穴に腐葉土を混ぜた土を少し戻し入れれます。 アジサイを鉢から抜き、根鉢をひと回り崩します。 アジサイの株を穴に植え、土を地面よりも低くなるように戻します。根の周...
  • アジサイの育て方.netゆうさんのプロフィール
yuri777さん
  • カサブランカの育て方
  • ます ・植え替え10月〜11月が植え替え適期です。鉢植えは毎年植え替えが必要ですが、庭植えは数年間は植えっぱなしで問題ありません。 いずれも、茎や葉が十分枯れてから、球根を傷つけないよう、ていねいに掘り上げます。 ユリの球根は外皮がなく、乾燥すると干からびたようになり、品質が著しく低下するため、 球根を長い時間、乾燥させたり、日光にさらさないようにします。できれば掘り上げたら手早く植え替えましょう。 古...
  • ユリ.netyuri777さんのプロフィール
mumakoさん
  • 花壇の花♪
  • ようかな・・・なにせ・・・肩が(苦笑舞生をひとしきり遊ばせてから朝食を楽しませ♪お花の収穫もしてきました♪夢生ちゃんの花壇に、こぼれ種で芽を出したジキタリス♪他の花たちのお邪魔虫にならないようポットに掘り上げて♪目が行き届く 庭で管理しようかと・・・ジキタリスって、結構インパクトが強いから他の花たちを引き立てる必需品です♪丈夫に育ちますように〜(-人-)これだけで2時間♪・・・汗だくに(苦笑朝シャンしてか...
  • 夢生とまあ守mumakoさんのプロフィール
菜園おじさんさん
  • ジャガイモ:蜜植栽培のテスト結果
  • え付ける。1つの黒マルチを張った畝に2条植えの蜜植栽培を行なう。(蜜植栽培のジャガイモを収穫する)蜜植栽培でナス科野菜の栽培面積を半減するためのテストである。7月11日、蜜植栽培キタアカリをシャベルで掘り上げ収穫する。 大きな別の収穫量(泥つき)は・大玉(直径5cm以上):6.0kg・中玉(直径3cm〜5cm):7.6kg・小玉(直径2cm〜3cm):1.2kgで種イモ1kgの収穫量は14.8kgであった...
  • 菜園おじさんのエコ野菜づくり菜園おじさんさんのプロフィール
園芸療法さん
  • ジャガイモの収穫、ジャガイモとミニトマトの試食
  • られた。 プレートの名前が消えてしまったものもあり、3種類のジャガイモが、キタアカリと男爵が混ざってしまった。利用者さんもメークィンは見分けられる方が何人かいらした。 利用者さんが掘っている間に、予め掘り上げておいた分のイモを厨房でふかしてもらっていたので、それとミニトマトを試食していただいた。収穫、試食は一番笑顔が見られるときである。 何時植え付けたか覚えていると聞くと、二人の方がそれぞれ3月、5月と答...
  • 園芸セラピー園芸療法さんのプロフィール
ガーデンストーリーさん
  • A miracle garden!
  • 年2カ月で、こんなになっちゃいました! うそのようなホントの話です。↑「なんということでしょう! 昨年、うちの庭から移植した草花が、うちのものより大きくなっているではありませんか?」↑昨年、うちの庭で掘り上げたアキレアも、ファイアークラッカーも、ファラリスも、驚くほど元気。↑友人宅は、息子の同級生のおうちでもあります。↑2m以上まで伸びたこのチーゼルは、花農家を営むおばあちゃんが、昔に植えたもののこぼれ種...
  • 高原の庭物語ガーデンストーリーさんのプロフィール
amocsさん
  • 今咲いてるバラ
  • 今年もだいぶやられたので、ひどいところをカットしてそちらもダニ太郎をシュシュっと。今朝は脚立に乗って、バラの新芽にオルトラン水和剤をシュシュっと。ホソオビも出てるみたいなので、ちょうどいいかも。球根の掘り上げ途中くらいで、汗がポタポタ、ポタポタ・・・。そろそろヤバイかな〜と、やめときました。シャワーを浴びてさっぱり。ε=( ´o`)買い物は昨日行ったし、午後はおとなしくしときます。暑くても食欲は落ちない私...
  • ほっと一息の庭仕事amocsさんのプロフィール
masaさん
  • 今日のバラ
  • に短く切ってしまうと、せっかくのシュートが枯れてしまうので、剪定に注意です。ユリとストロベリーアイスです。昨日、畑の草を取っていたらラッキョウが出てきました。昨年植えていたのを忘れていました。さっそく掘り上げて、漬けることにしました。ちょうど1kgほどの収穫です。少し甘めの甘酢を作り、唐辛子を加えて煮立て、熱いうちにラッキョに注ぎます。カリっとした食感を残すためには熱い甘酢を注ぐことがポイントです。土を落...
  • 里山のバラとハーブの庭masaさんのプロフィール
忘れな草さん
  • 生きていたオレガノケントビューティー
  • と見覚えのある葉っぱが!見るも無残なヒョロヒョロ苗になってしまっており、葉も茎の先の方に少しついているだけでしたが、なんとか生きていました。 そのままにしておいてはまたデンタータに埋もれてしまうので、掘り上げて鉢に植えることに。でも全く日光が当たっていませんでしたので根もあまり伸びておらず、弱っていたせいもあるのか、抜いてみたら茎がバラバラになってしまいました。とりあえず2つの鉢に植えてみましたが、このま...
  • FORGET-ME-NOT 街に埋もれそうな小さな庭の物語忘れな草さんのプロフィール

掘り上げを含むトラコミュ

フェニックス (探査機)
  • フェニックス (探査機)
  • フェニックス (Phoenix) は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) の管理下で、アリゾナ大学の月惑星研究所 (Lunar and Planetary Laboratory, LPL) を中心にカナダ宇宙庁と航空宇宙...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:科学ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

掘り上げについて