ホモ・サピエンス

ホモ・サピエンスについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ホモ・サピエンス] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ホモ・サピエンスを含むブログ記事

ネェネさん
  • 甲斐犬は枕を使うのか問題〜段々ヒトに近ヅクわん(//∇//)?
  • おはようございます、甲斐犬サンのことを本気で霊長目ヒト科ホモ・サピエンスの妹だと思って接している姉風飼い主ネェネと、利用出来るモノは何でも利用するのじゃッ??な甲斐犬サンの徒然日記です。使用とは、ヒト、モノ、場所、システムなど本来の目的、特別な目的で使うこと。利用とは、ヒ...
  • 甲斐犬サンのゴボウのシッポネェネさんのプロフィール
橋♪さん
  • 人類は近縁種と交配することによって適応可能性を拡げてきた
  • およそ4万年前にネアンデルタール人が絶滅して、地球上の人類は、私たちヒト(学名はホモ・サピエンス)だけになってしまった。しかし、昔はたくさんの人類がいたのだ。仮に7万年前の地球を考えると、そこには少なくとも4種の人類がいた。ヒトとネアンデルタール人と、インドネシアのフローレス島で化石が見つかった...
  • 共同体社会と人類婚姻史橋♪さんのプロフィール
長七さん
  • 酒と泪と男と女
  • 酒と泪と男と女1976年6月25日にリリースされた河島英五とホモ・サピエンスのデビューアルバム『人類』に収録された曲?河島英五/DREAM PRICE 1000 河島英五 酒と泪と男と女?もう17年になるのかあ・・亡くなって、阪神大震災のときはありがとう、英五...
  • あのころの音楽と、。衝撃的な画像映像インド象長七さんのプロフィール
有限斎さん
  • 第三のチンンパンジー
  • ホモ・サピエンスとはいかなる奇妙な生き物であるか。ダイヤモンド博士の博識と、熱意がそれを説いてくれている。もともと、ダーリンが移動図書館で借りてくれた本が大変興味深っかたので、次々と読みたくなったのだ。いまから10日...
  • 旧き稲妻有限斎さんのプロフィール
カツカヤックさん
  • 丸木舟を漕ぐ。
  • 刳り貫かれた丸木舟。時代を早送りしてるのか巻き戻してるのか。何にもない頃にあった舟。海上で当時を想えば熱い涙の上に生まれてんだよな。時を超えた目覚まし時計が目の前にある感覚。これはヤポネシアの息吹か。ホモ・サピエンスの宿命か。いよいよ真打ち登場。現代社会を超克する流れの一石となれば。何しろ旧石器の再現。クラウドファンディングでは、目標の3000万円を越えるご支援を頂きました。皆様の熱き思いを腕に宿し肉体表現をさせ...
  • 手漕ぎ舟シーカヤック日本一周 ひるまのながれぼしカツカヤックさんのプロフィール
スイス鉄道のようにさん
  • 更科功著『絶滅の人類史』を読んでの感想(後編)
  • ャ洞窟から、ネアンデルタール人の骨が発掘された。その骨から核DNAが抽出され、塩基配列が決定された。そして2010年には、ゲノムの約60パーセントが決定された。その結果から、ついにネアンデルタール人とホモ・サピエンスが交雑していたことが明らかになったのである。ネアンデルタール人は、現在のホモ・サピエンスのうち、アフリカ人とはDNAの変異を共有していなかった。一方、現在の中国人やフランス人とは、DNAの変異を共有し...
  • ”都市国家的戦略”の投資道スイス鉄道のようにさんのプロフィール
キノ・デ・トテンさん
  • Letter of Recommendationに関して
  • 大生」であり、公的に身分が保証されるから可能なのであります。日本で一度「医師」になってしまうと、日本ではそれで大丈夫かもしれませんが、アメリカに行ってしまうとタダの「ヒト」になってしまいます。まぁ要はホモ・サピエンスですね。そのため、身分が保証されている間に留学して、そこで一生懸命自分をアピールして、LoRを書いてもらうのが良い、とされているわけです。確かに、この方法の良いところは、臨床実習を行うことができるので...
  • 医大生男子のくだらない考えキノ・デ・トテンさんのプロフィール
とととんさん
  • 土曜日はちょっとお出かけ
  • あ〜。勉強は土日は休み。サピエンス全史を少し読み進めました。返却日をよく見たら今週末には返却しないと。。。早く読まねば。次の人の予約が入っているのでちゃんと返却日までに返却しないとなんで。それにしてもホモ・サピエンスはすごいというか酷いというかなんというか。。。10万年くらい前にアフリカを出てから行く先々で大型哺乳類を絶滅させていくぜ。。。まだ農耕とかもしてない、狩猟採集民族だからそんなにスゴい武器を開発しるわけ...
  • 一歩でも前へとととんさんのプロフィール
bnjさん
スイス鉄道のようにさん
  • 更科功著『絶滅の人類史』を読んでの感想(前編)
  • 生き残った者がいた。なんでも食べられてどこでも生きていける者が、かろうじて生き残った。私たちの祖先は弱かったけれど、いや弱かったがために、類人猿にはない特徴を進化させて、生き残った。その末裔が、私たちホモ・サピエンスだ。食物が豊富で、危険な野獣がやって来られない樹上生活ができる熱帯の密林から、イジメられ追い出されたのが我々の祖先であった...強い者が生き残るという俗説が誤りだということが改めて認識させられます(進...
  • ”都市国家的戦略”の投資道スイス鉄道のようにさんのプロフィール

ホモ・サピエンスを含むブログ村メンバー

  •  
sweet childさん
NEOさん
mitakashomonさん
マイクソジャンクションさん
うり坊&ソラ&ハナさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ホモ・サピエンスについて