修行僧

修行僧についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • タイ北部からの修行僧の皆さんが近所のお寺に滞在中
  • [修行僧] ブログ村キーワード 昨日テェーンという虫に刺されたところは、一日経ってちょっとだけ赤くなって腫れてますが、痛みは引きました。アリに噛まれるよりは、マシな程度に落ち着いてよかったです。親指の付け根の手のひら側だったので、昨日は右手が不自由でふてくされてましたが、今日は普通に動かせるようになりました。そんな今朝の天気は、しかし、昨日も夕方に雨が降りました。今の時期に雨なんて〜、異常気象もいいと・・・続きを読む
  • 関西人のサバイ(バル)南国生活 ぷんぷくさんぷんぷくさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

修行僧を含むブログ記事

榊原慎太郎さん
  • 榊原慎太郎のその先の目標
  • バナナ営業職のサラリーマンを経て、公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。2017年よりふんどしを愛用メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。最新コメント無題[08/08 修行僧]無題[07/26 修行僧]無題[02/22 修行僧]ロレックス偽物[02/03 ロレックス偽物]ありがとうございます[11/27 榊原慎太郎]最新記事榊原慎太郎のその先の目標(08/16)優しさや思...
  • 榊原慎太郎一人はみんなのために榊原慎太郎さんのプロフィール
まるのんちゃんさん
  • そうだ京都へ行こう 最終日東福寺?
  • 34年)の伊勢湾台風によって倒壊し、1961年に再建されたものです。最初の橋は、南北朝時代の1380年(康暦2年 天授6年)、普明国師が三ノ橋川の対岸に渡るために架け、通天と名づけたと云われています。修行僧の苦労を忍んでといいますが、川を渉るのも修行ではないのでしょうか。まぁ、お蔭様で我々の苦労をせずに、絶景を拝めるのですけどね。現在の橋は橋脚部分が鉄筋コンクリート製。以前の全てが木製の橋は見ることがで...
  • アウトドア親爺の徒然日記まるのんちゃんさんのプロフィール
SFCmileさん
  • 【ANA国際線ビジネスクラス搭乗記?】いよいよ搭乗ゲートから機内へ!
  • スマートフォン用の表示で見るANA修行経験者(プラチナメンバー)の陸マイルと空マイルの貯め方ANAプレミアムメンバーとなった修行僧の陸と空のマイルの貯め方をこっそり教えます。また、旅行記など旅行関連のオススメ情報も発信します。2018-08-16【ANA国際線ビジネスクラス搭乗記?】いよいよ搭乗ゲートから機内へ!いよいよ搭乗ゲー...
  • ANA修行経験者の陸マイルと空マイルの貯め方SFCmileさんのプロフィール
アキオロミゾーさん
  • 川越散策1・行伝寺−これだけ訪問していても初めてのお寺を詣でました−
  • 光地です。さて、例によって早めに【川越】到着、まだ観光客も少な目の街並みです。以前から気になっていた【行伝寺】、静かに参拝となりました。丁度蓮の花が咲き始め、私たちにアピールです。銅像は生き仏としての修行僧、世の中のために厳しいことをされたものです。 こちらはお寺の母屋、素晴らしい日本建築です。やはり観光地には少し早めの行動、これがお出掛けの王道です。PS.昨日は午前中に自宅に移動しましたので高速の渋滞...
  • 週末は楽しいですアキオロミゾーさんのプロフィール
のぶちゃん72さん
  • 釣れないのは気持ちの問題?
  • ので、義務的な感じでのスタート。昨日からの風はおさまらず、ビュービュー吹いてる状態。バイブしか投げれない。1時間ちょいバイブ投げ続けるも、案の定何にもなし。あ〜〜釣れない。何やっても釣れない。毎日毎日修行僧みたいに"むら前"に通い、この川にシーバスがいると信じてルアーを投げ続ける。次は釣れる、次は釣れる、と言い聞かせて、キャスト!キャスト!キャスト・・・また今朝も釣れなかった。さすがに心が折れかけてます...
  • 鶴見川ねじりハチマキ一竿風月のぶちゃん72さんのプロフィール
marskoinさん
榊原慎太郎さん
  • 優しさや思いやりは体験によって獲得できる
  • バナナ営業職のサラリーマンを経て、公認会計士試験に合格後、会計事務所に勤務しております。2017年よりふんどしを愛用メッセージは以下のフォームよりお気軽にお送りください。最新コメント無題[08/08 修行僧]無題[07/26 修行僧]無題[02/22 修行僧]ロレックス偽物[02/03 ロレックス偽物]ありがとうございます[11/27 榊原慎太郎]最新記事優しさや思いやりは体験によって獲得できる(08/...
  • 榊原慎太郎一人はみんなのために榊原慎太郎さんのプロフィール
欧州気まま旅さん
  • 旅の形 その22 ゴッホ美術館 その2
  • 音の組み合わせを限りなく試していった何かに通ずるものがあると思うのです。  また、彼は典型的な中産階級出身者にもかかわらず、徹底的に農民や、工場労働者にアイデンティテイーを求め、たゆまず自己否定をした修行僧のような生活をしていました。そういった自己否定と日々たゆまぬ研鑽が彼をしてこの素晴らしい宝石のような作品を数限りなく生み出したものです。  ゴッホは彼が生きている間は全く世間に評価されませんでした。障...
  • 欧州気まま旅欧州気まま旅さんのプロフィール
おくらさん
  • お盆の由来
  • の元へ行き、事情を話し、「どうすれば餓鬼道にいる母を救うことができるでしょうか」と尋ねました。するとお釈迦様は言いました。「あなたの母は、生前に犯した罪のため餓鬼道に堕ちたのです。母を救うには、大勢の修行僧たちを集め、食事を施しなさい」 気になるのが、目連の母がどんな罪を犯したのかということですが、修行僧であった目連が、他の僧たちと、母の住む村に托鉢(たくはつ)に来たときのこと、母は、我が子である目連の...
  • ピッパラの樹の上はおくらさんのプロフィール
marskoinさん

修行僧を含むブログ村メンバー

  •  
P子@北海道さん
りーすねこさん
愚耕禿聖士さん
ライムさん
ランダムぽてとさん

修行僧を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 今までに、不思議な体験をした事は?レス: 0/37(76件)哲学・思想ブログ
  • えないが強い気配。怖いという感覚はなかった。広い道に出て「やっと着いた!」と言ったらいなくなった)。修行僧の霊ではなかったかと思っている。・自分の苦手な仕事がいつの間にか出来上がっている。どうやってやり...

にほんブログ村

>

キーワード

>

修行僧について