参拝者

参拝者についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 伊万里の金光さま
  • [参拝者] ブログ村キーワード昨日は、このブログを毎日見ておられるという県内の40代の女性が、初参拝されました。1年半ほど前から、欠かさずお読みくださっているそうで、毎日の記事や言葉を楽しみにしているとのことでした。ある時は「今日は更新が遅いな」と心配までしてくださっていたそうで(笑)、そこまで楽しみにしてくださるとは、本当に有難いことですね。お話を聞かせていただく中で、こちらとの不思議な御縁もいただ・・・続きを読む
  • 安心と喜びの神様 和賀心さん和賀心さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

参拝者を含むブログ記事

はじかみ神主さん
  • いじくらしい!(金沢弁で煩わしい)
  • した。 役員一同協議の結果、私に交渉を一任され、家主さんが高齢なので東京に住む息子さんに修理をお願いしたところ快諾下さり、雪解けと共にすぐさま修復していただきました。 そして、老朽アパートの前を通る参拝者や通学児童が、いつ屋根瓦が落ちて直撃するかわからない状態だったので、そのことも家主さんの息子さんに話したら、GW前よりアパートを解体するとの承諾を得ることができました。 画像は、解体工事中のものです。...
  • はじかみ神主のぶろぐ(毎日更新中)はじかみ神主さんのプロフィール
京都大神宮さん
  • どの神社にお参りするか
  • 参拝者の方から数多い神社の中でどの神社にお参りすればよいかとのご質問を頂きます。特に崇敬をなさっている神様、あるいは神社がございましたらその神様をお祀りなさっている神社、あるいは崇敬なさっている神社をお参り...
  • 京都大神宮のブログ京都大神宮さんのプロフィール
まにゃおさん
  • 夏のお伊勢参り
  • ってて抹茶味と相まってとても美味しく体をひんやり冷やしてくれました そして、内宮を参拝。いつ来ても清々しい気持ちになります。 こちらは6月27日に皇室から牽進(けんしん)された“草新号”温かい眼差しで参拝者を迎えてくれました。 お盆ということもあって朝早くから多くの人で賑わう“おはらい町” 伊勢神宮の参拝を終えた後はドライブ好きの僕らしく“伊勢志摩スカイライン”や“パールロード”などの観光道路を...
  • まにゃおのブログ「どこか遠くへ」まにゃおさんのプロフィール
りせさん
  • 八坂神社の謎
  • えど)」です。本殿の東にある「美御前(うつくしごぜん)社」と「悪王子(あくおうじ)社」の間にある空地で、私は摂社や末社の建設予定地だろうと思っていました。周囲に結界をつくり、神儀の際に神前に進む神職や参拝者、供え物をお祓いする神聖な場所だそうです。お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。★こちらを是非よろしく→   ブログ村→ ----------------------...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theさん
  • [北野天満宮の御手洗祭」。「御土居ライトアップ」などでにぎわう「京の七夕」
  • 、その長さも30mほどでしょうか。「この川どこに流れるの?」とミモロ。う〜どこかな〜?ここには、昔、川はなく、足つけ神事のために建設された「新御手洗川」なのです。さすがにまだあまり知られていないのか、参拝者は、観光客がほとんど。ミモロもやる?水冷たくて気持ちいいかもよ〜。「いい〜下鴨神社でやったから〜」というと、さっさと奥へ進みます。この「足つけ神事」は、8月4日から16日の9:00〜20;00でロウソ...
  • ネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theネコのミモロのJAPAN TRAVEL (Mimoro theさんのプロフィール
梵さん
  • 中国三大宗教の一つ“道教”のメッカ/栖霞の「太虚宮」
  • らバスで約1時間半ほどの近くにあります。先日、ネットで青島の太清宮の宮司さん達が栖霞の太虚?を交流の為に訪れた、事を知り今回行って見たのです。中国では各宗教界に「寺院に国旗を掲げ中央政府の方針を棚子や参拝者に教育する」事を義務化しました。中国イスラム教協会はいち早く受け入れを声明しましたが他の宗教の動向に注目が集まっています。昨日私が見た限りではまだ道教の旗だけのようです。道教ってこんなんでしたっけ?と...
  • 梵のブログ梵さんのプロフィール
Rizu Kimuraさん
  • 大山阿夫利神社
  • 伊勢原にある大山阿夫利神社へ行ってきました富士山からのパワーが大山に届いており、江戸時代から大山参詣は人気があるんですって大山は雨の多いエリアで、古代から雨乞いの霊山として存在しているそう下社観光客や参拝者など結構いたのですが、タイミング良く誰もいない状況で写真が撮れました獅子大量。左下にいる獅子がかわいいこの階段を登ったあと本社に向かいます。本格的な登山道なので途中で諦める人もいるそう霧が濃く雨も降っ...
  • リズの部屋 そろばんver.Rizu Kimuraさんのプロフィール
昭和原人さん
  • 毎月13日は虚空蔵、日蓮聖人、松尾大明神、稲荷大明神、の縁日&今日のブッダの言葉
  • 大社で、現在は神社本庁に属さない単立神社。稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域とする。本殿右には稲荷神明水がある。全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社である。初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集める(日本国内第4位〔2010年〕)。現存する旧社家は大西家。祭神祭神は以下の五柱。これらの神々は稲荷大神の広大な神徳の神名化とされている。主祭神である宇迦之御魂大神を中央の下社、佐田彦大神を中社...
  • 終活日記「夢幻」昭和原人さんのプロフィール
kimosabeさん
  • 久しぶりに行ってきました
  • 東京大神宮新聞の広告欄を旦那様が見て また行こうと出かけてきました前回より 人は少なく 並ばないので助かりましたこの奥が本殿ですここの手水舎は 柄杓ではないタイプで初めて見ました本殿千木がきれいですね参拝者は 8割がた 女性で お参りする時間も永めかな (*´v`)絵馬やお守りも 縁結びなので 皆さん買われているので 良いご縁にめぐると良いなぁ   にほんブログ村...
  • アクアリウムっていうの?kimosabeさんのプロフィール
メンデイさん
  • 元乃隅稲成神社
  • 元乃隅稲成神社っていうところが凄い参拝者が増えたらしい・・・少し前まで年間で数千人程度の参拝者だったのが、今は年間で300万人ほどに増えたんだとか。何が理由なのか調べたらインスタ映えだった。昔の人もこんなこと想像もできなかっただろうね。。数...
  • めんでいの日記メンデイさんのプロフィール

参拝者を含むトラコミュ

仁和寺
  • 仁和寺
  • 仁和寺は、京都府京都市右京区御室(おむろ)にある真言宗御室派総本山の寺院である。山号を大内山と称する。本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は宇多天皇である。皇室とゆ...
  • トラックバック数:14 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:旅行ブログ

参拝者を含むブログ村メンバー

  •  
諦観さん
金運神社参拝者さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

参拝者について