地政学的リスク

地政学的リスクについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [地政学的リスク] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

地政学的リスクを含むブログ記事

トレードナビゲーターさん
  • 海外市況ですがゴールド・プラチナ・オイル
  • が良好な内容で、ドルが対ユーロで堅調に推移し、ドル建てで取引される原油の割高感が強まり、一時は約2週間ぶりの安値を付ける続落となった。ただ、イラク南部の港湾都市バスラでデモが発生したことで、中東地域の地政学的リスクが高まり、引けにかけて下げ渋ったため、下げ幅は小幅となった。更に詳しい情報はこちらへ      ↓◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況...
  • トレードナビゲータートレードナビゲーターさんのプロフィール
日経OP売坊さん
  • 上値の重さ
  • 上げていたのに、東京市場にはいって、早くも100円弱安ですね。やはり、世界経済への不透明感が原因ですね。★ 米中貿易戦争★ 新興国通貨不安★ 南米の混乱★ 北朝鮮問題★ トランプ大統領スキャンダル★ 地政学的リスクの拡大★ 世界的異常気象★ 消費税増税懸念などなど。不安定要素項目が、どんどん増えてきています。このような段階で、PERが高くなる、つまり、将来の成長に期待するのは難しい状態ですね。予想PBRが1.2...
  • 実践日経オプション教室日経OP売坊さんのプロフィール
yukiさん
  • 9/4(火)日銀は「ムダ玉」を打たないだけ
  • たはずのTOPIX前引け-0.3%以上はほぼ100%買い入れを行っていたのに8月はわずか2回のみ。ただこれは、悲観的なことではなく「無駄玉」を打たないだけ!とのことでした。将来的に不測の事態に備えて(地政学的リスク)買い入れを温存しているそうです NYダウ 休場ナスダック 休場S&P500 休場 日経225先物?ラージ 22780円 +70円高日経225先物?ラージ 22610円 +70円高日経225先物?ミニ...
  • 225トレードで勝つのだっ!!yukiさんのプロフィール
takasugiさん
  • トルコリラが急落している原因は3つ!トルコリラ10円割れも十分ありえる
  • 情がありますが、それ以外にもトルコリラを下落させる要因が存在しています。 トルコリラ下落の要因 トルコリラの下落には主に3つの原因があります。 米国との政治的な問題エルドアン大統領の独裁政治トルコの地政学的リスク 米国との政治的な問題 トルコと米国の関係性は現在非常に悪化した状態となっています。この米国との関係悪化によるリスク観測でリラが売られています。 そもそもこの関係悪化はトルコによる米国人牧師の監禁から...
  • 100万円からはじめる投資生活術takasugiさんのプロフィール
セントラル商事さん
  • 下落する相場と上昇する相場が交じり合うコモディティ市況
  • に一時980.3ドルまで上昇し、再び1000ドル大台に届きそうな勢いである。 銘柄によって方向性が違っているが全体的な流れは上向き維持 米トランプ政権が仕掛けた米中貿易摩擦に加え、中東地区での慢性的な地政学的リスク、あるいは最近起こったトルコリラ・ショックなどなど、国際情勢におけるさまざまな変化が国際的なコモディティに大きな影響を与えているが、それでも国際商品はリーマンショック後に全面安となったような展開になっ...
  • セントラルマーケットコラム〜経済金融・コモディティセントラル商事さんのプロフィール
gorimutyuさん
  • 積立運用週末報告(2018/9/2)
  • います。2017.11.03積み立て投資のメリット・デメリットまとめ:リスクを抑えた長期運用の魅力 積み立て投資信託を始めてもうすぐ1年になります。主にインデックスファンドでの運用です。この1年間では地政学的リスクなどもありましたが、順調に含み資産が増えていっています。...スマホ証券One Tap BuyOne Tap Buyでは「積み株」というシステムで、指定米国株を積み立てています。毎週月曜日に指定した銘...
  • 資産運用五里霧中gorimutyuさんのプロフィール
トレード犬さん
  • 週明けのドル円を占うためチェックすべきポイント【為替 予想】
  • 0円台のサポートが非常に厚いという印象もさらに強まったことから、今後のドル円も110円近辺に要注目です。その中で材料的に気になるのが市場では米国とカナダとの貿易交渉に注目が集まっていますが、個人的には地政学的リスクの高まりの可能性の方が気になっています。最近市場は貿易交渉に少し慣れてきている部分があり、そこに地政学的リスクやその他の新たな材料が出ると危険かもですね。まぁ、それでも現状ではドル円はやはり110円台...
  • ワンワン!「井手慶之のFX為替予測研究所」トレード犬さんのプロフィール
七瀬玲(ループイフダン検証ブログ)さん
  • ループイフダン全システムの利益を検証【トランプ発言で米中貿易摩擦】8/31
  • フダン全システムの利益&昨日の相場。トランプが来週にも対中関税を発動すると発言したことで調整の株安、円高が進んでいます。週末・月末なので調整が起きやすい環境でした。以前から書いているように、貿易問題は地政学的リスクと同様に、一時的には動くが後で反発する可能性が高いので、逆張りのチャンスです。過剰な報道やアナリスト等の煽りに振り回れないよう注意して下さい。ドル円のループイフダンでは110〜115円程度のレンジを想...
  • ループイフダン検証ブログ七瀬玲(ループイフダン検証ブログ)さんのプロフィール
ヒロセ通商さん
  • [全般]米国経済の強さとリスクオン
  • とメキシコのNAFTA交渉が合意に至ったことを受け日経平均株価は堅調な地合いで始まった。ただ、日銀の鈴木人司審議委員が利上げの可能性を示唆したことで円売りの動きを抑えた。また、北朝鮮やトルコ問題などの地政学的リスクの警戒感もありドル円クロス円ともに動きは限られた。欧州市場が始まる頃にイタリア政府がECBに新たな国債購入プログラムを求めているとの報道でユーロが対ドル対円で軟調な地合いで始まった。その後、イタリアの...
  • かざみどりヒロセ通商さんのプロフィール
ポンド円さん
  • ポンド円 8/29の予想
  • の貿易摩擦が激化すればする程、米国にとっては有利になり、米国経済が世界経済をけん引する格好となる。昨日発表された米8月消費者信頼感指数や米8月リッチモンド連銀製造業指数を見ても米経済の強さは明らかだ。地政学的リスクで政治的な不安は残るものの米国頼りのリスクオン相場は今後も継続するとみる」と予想しています。一方、ポンド円は英国がEUとの間で、何も合意がなされないハードブレグジットになる可能性が現実味になってきたこ...
  • ポンド円 今日の予想ポンド円さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

地政学的リスクについて