白居易

白居易についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [白居易] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

白居易を含むブログ記事

awakamiさん
  • 習作  李白詩「月下独酌」四首其一
  • ボタンを押してください。コメントを投稿する「Weblog」カテゴリの最新記事習作李白詩「月下独酌」四首其一習作李白詩「月下独酌」四首其一李白詩「月下独酌」柳宗元詩 漁翁臨書何紹基書臨 何紹基書長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 習作李白詩「月下独酌」...リンク百尺竿頭/無邪鬼B以心伝心有炫の家優遊の趣味酔...
  • 書の歴史を臨書するawakamiさんのプロフィール
館長さん
  • 2018年11月29日のつぶやき
  • されざるに、已に楊妃に遥かに目を側めらる。妬みて潜かに上陽宮に配せしめられ、一生 遂に空床に向て宿す。(白氏文集)https://t.co/KqNFoSvLGh#国語の窓 #今日の漢文 #白氏文集 #白居易 #… at 11/29 20:17fortune_ukyou / 占い師 右京RT @mitorizu_jp: いま、学問分野の横断や融合が盛んに言われている。どうやら1つの分野では複雑に変化する現...
  • 占い館ルネッサンス姫路☆オフィシャルブログ館長さんのプロフィール
rh1さん
  • #2246 この里は冬おく霜のかろければ ・・・他漢詩
  • 霜のかろければ草の若葉ぞ春の色なる  〜藤原定家 『拾遺愚草員外』 冬歌この里は冬に入って霜を置いてはいるが、それもまだ軽いので若葉は春の色をしているよ。Photo:小春日和 この歌に影響を与えたのは白居易の詩『早冬』の冒頭から採られた『和漢朗詠集』の二句でした。十月江南天氣好可憐冬景似春華十月 江南 天気好《ことむな》し憐むべし冬の景《かげ》の春に似て華《うるは》しきことを 「江南」は揚子江の南の地の...
  • 万葉歳時記 一日一葉rh1さんのプロフィール
awakamiさん
  • 習作  李白詩「月下独酌」四首其一
  • ださい。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「Weblog」カテゴリの最新記事習作李白詩「月下独酌」四首其一李白詩「月下独酌」柳宗元詩 漁翁臨書何紹基書臨 何紹基書長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 李白詩「月下独酌」リンク百尺竿頭/無邪鬼B以心伝心有炫の家優遊の趣...
  • 書の歴史を臨書するawakamiさんのプロフィール
館長さん
  • 2018年11月27日のつぶやき
  • かれ、容に歌を聴いて送るべし 十分の盃。長に愛す 夫憐 第二の句、請う 君 重ねて唱えよ夕陽の開くを。(白氏文集)https://t.co/eiyf1PstOQ#国語の窓 #今日の漢文 #白氏文集 #白居易 #想夫憐… at 11/27 19:42fortune_ukyou / 占い師 右京RT @PenseesBot: クレオパトラの鼻。それがもう少し低かったら、地球の表面はすっかり変わっていただろう...
  • 占い館ルネッサンス姫路☆オフィシャルブログ館長さんのプロフィール
YUKIさん
  • 湖南省茶の旅3〜君山銀針(君山島)〜岳陽楼
  • 洞庭湖を眺めると湿地帯が続いていて夕日が反射して幻想的な眺めでした。君山島の近くの岳陽市にある江南の三大名楼のひとつとされる岳陽楼も訪れました。古くからここで眺める洞庭湖は絶景と賞賛され、杜甫や李白、白居易などの文人が訪れ詩を詠んだところとして知られています。現在の建物は清代の再建であり、その反りの大きな軒は清代建築に特徴的なものだそうです。湖南省の旅はまだ続きます。ジャンル:ウェブログコメントTwee...
  • Liu Xiang Tea SalonYUKIさんのプロフィール
館長さん
awakamiさん
  • 李白詩「月下独酌」
  • 同意の上コメント投稿を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「Weblog」カテゴリの最新記事李白詩「月下独酌」柳宗元詩 漁翁臨書何紹基書臨 何紹基書長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易長恨歌 白居易記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 柳宗元詩 漁翁リンク百尺竿頭/無邪鬼B以心伝心有炫の...
  • 書の歴史を臨書するawakamiさんのプロフィール
ICHIHARUさん
  • 個性の見つけ方。
  • ちは。 毬紗です。 若いアーティストさんと食事をすると…2018-10-19梅原猛先生からは、本を介して講義を受ける。こんにちは。 毬紗です。 本を読むときは、資料を探す「速読」…2018-10-19白居易と空海のつながり。こんにちは。 毬紗です。 『源氏物語』や密教など、平安時代の…2018-10-04「作家というものは、自分が一番にならないと」秋野不矩こんにちは。 毬紗です。 「芸術家」という名称が...
  • Gallery ICHIHARU アートお喋り空間ICHIHARUさんのプロフィール
springwaltzさん
  • 『小右記』に記された、藤原道長の「望月」の歌の次第
  • 「誇りたる哥になむ有る。但し宿にあらず」てへり。「此の世をば我が世とぞ思ふ、望月の虧けたる事も無きと思へば」。余申して云く、御歌優美なり。酬くひ答えるに方なし。只滿座、此の御哥を誦すべし。元稹の菊の詩白居易に和せず。深く賞歎して、 終日吟詠す。諸卿 、余の言に響応し、度數吟詠す。太閤和解し、殊に和を責めず。夜深まり、月明し。扶醉、各々退出す。↑この日の道長はたいへんな上機嫌で贈り物の禄物を給うときに冗談...
  • 星が語る『Star』〜Astrology Cafe〜springwaltzさんのプロフィール

白居易を含むブログ村メンバー

  •  
沙洟翁さん
  • 花顔雪膚沙洟翁さんのプロフィール
  • 撮影した花などの写真を顔に見立てて加工したものをアップします。

にほんブログ村

>

キーワード

>

白居易について