応仁の乱

応仁の乱についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [応仁の乱] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

応仁の乱を含むブログ記事

harimamonoさん
  • 第14話「サルの思い出」
  • 尾畑 雁多著者メッセージはじめまして、播磨陰陽師の尾畑雁多《おばた・かりんど》です。 陰陽師には京都系統の「都《みやこ》陰陽師」と、播磨の国の「播磨陰陽師」の二種類の系統があります。  播磨陰陽師は、応仁の乱の時に京の都から播磨に戻った陰陽師達の子孫のことですが、播磨の国はもともとの陰陽師達のふるさとでした。 播磨陰陽師には、夢に関してや、武術のことなど様々な伝承を持ちますが、今回はその中から「不幸のすべ...
  • 播磨陰陽師☆雑記(一部有料)harimamonoさんのプロフィール
さとう秀徳さん
  • 失敗を活かすことができる
  • のない、うまいそばを食べることができた。 このように、災い転じて福となることがよくある。柔軟に対応すれば、失敗やミスを活かすことができるのであるちなみに、そば屋さんは「本家尾張屋 本店」。1465年(応仁の乱の2年前)に菓子屋として創業。1700年頃にそば屋を始めた超老舗である。...
  • ひらりと視転さとう秀徳さんのプロフィール
泉美 咲月さん
  • あしかがフラワーパーク 2018年イルミネーション、光の花の庭を鑑賞してきました
  • 19できごと2018年 佐野市 蓬莱山に紅葉狩り2018.11.17VoyagerVoyagerの新コーナーが始まりました 旅人が…2018.11.15スイーツ/和菓子京都人(みやこびと)もビックリ 応仁の乱以来の衝…2018.11.13スイーツ/和菓子【11月の手土産】限定発売 京生八つ橋 まるで豆…2018.11.13マカオ澳門大熊猫館(マカオパンダ館) 双子パンダと癒し…2018.11.10マカオ驚...
  • 泉美咲月の開運は一日にして成らず泉美 咲月さんのプロフィール
yuruboyさん
  • 秋の紅葉狩りへ。京都の瑠璃光院と蓮華寺で紅葉を撮影してきた!
  • 、その庭園は茶席の庭によく使われた、と伝えられています。石川丈山による、池泉回遊式庭園が美しい山門を入ってすぐ左手に、...kyoto-design.jp蓮華寺はもともと今の京都駅付近にありましたが、応仁の乱で荒廃していたものを今の地に移されたようです。本堂や井戸屋杉などは当時のもまま現存しており、当時の歴史を垣間見ることができる貴重な建物です。額縁構図が捗る紅葉瑠璃光院と比べると日当たりがいくらか良いお...
  • ゆるやまブログyuruboyさんのプロフィール
宇都宮隆法さん
  • 戦国時代の天皇 (日本史リブレット) 単行本(ソフトカバー 82)
  • べく、格闘した本書は後土御門天皇を中心に戦国時代の天皇について一般向けに書いた本である。天皇と仕事後土御門・後柏原・後奈良・正親町天皇は戦国時代の天皇である。経済的理由によって、終生に渡って在位した。応仁の乱以降は、幕府の援助が減り、特に窮乏が激しくなり、勅撰和歌集の歴史が立たれるなど朝廷での活動が縮小し、即位の礼も遅れるようになった。守護を通じた全国支配がうまくいかなくなる中で、将軍は徐々に京都とその周...
  • 宇都宮隆法の書評ブログ宇都宮隆法さんのプロフィール
とめのかくれがさん
  • 大徳寺 能登畠山家 前田家つながり 興臨院
  • 2014年に行ってきました。今年は仕事が多忙であまり出歩けないので過去の旅行記から拝借。元々は能登畠山家が創建したと言われています。畠山家は室町幕府の管領をも務めた名門です。が、畠山家同士の内輪もめが応仁の乱の遠因にもなりその後、畠山家は衰退していきます。興臨院をその後、庇護したのは能登を治めるようになった前田家です。ここもお庭がきれいです。大徳寺ですが見どころたくさんです。茶室には古田織部の影響も見られ...
  • とめの隠れ家へようこそ neoとめのかくれがさんのプロフィール
kotonohaさん
  • 紅葉の仁和寺
  • 仁和寺」と命名されました。その後、宇多天皇は退位して仁和寺で出家され、御室(御座所)を建て移り住みました。以降、仁和寺は、皇子や貴族が住職を務めるわが国初の門跡寺院となり、「御室御所」と称されました。応仁の乱で、仁和寺に陣を構えていた西軍に対し、東軍が攻撃を加え、すべて焼け野原になったとされてますが、江戸時代に入り、徳川家光の寄進によって再建されました。正面に構える二王門には左右に金剛力士像が立ち、京の三...
  • 京都観光おすすめのグルメや人気の穴場kotonohaさんのプロフィール
daydreamerさん
  • 紅葉の仁和寺
  • 仁和寺」と命名されました。その後、宇多天皇は退位して仁和寺で出家され、御室(御座所)を建て移り住みました。以降、仁和寺は、皇子や貴族が住職を務めるわが国初の門跡寺院となり、「御室御所」と称されました。応仁の乱で、仁和寺に陣を構えていた西軍に対し、東軍が攻撃を加え、すべて焼け野原になったとされてますが、江戸時代に入り、徳川家光の寄進によって再建されました。正面に構える二王門には左右に金剛力士像が立ち、京の三...
  • KYOTO PHOTO ALBUMdaydreamerさんのプロフィール
マサさん
  • 西国三十三所 元慶寺
  • 陵を降りてGoogleマップの指示に従いJRの煉瓦作りのトンネルを抜けて御陵駅から約15分、元慶寺に到着。結構分かり難い場所、結構奥まってる場所にこの寺院の特徴である龍宮門が現れる。境内は結構小さい、応仁の乱以前はかなり大きいい境内やったみたいやけど、焼失後再建時に今の大きさになったみたい。紅葉はそろそろな感じやけどそれなりに見応えはある、静かな境内で紅葉を堪能して昼飯を食べる為京都に向かう。これで後は三...
  • ええかげんやで、おっさんマサさんのプロフィール
warunekoさん
  • なんで三好家って天下を取ったのに知名度低いの?
  • .64 ID:iUSeDPwA 天下という言葉が京都周辺を意味していることが知られていないからか? ぶっちゃけ鎌倉の北条家よりやりたい放題してた将軍と戦をして追放してたからねw 室町幕府も応仁の乱後、足利家の影響力がなくなったから戦国時代なんだよね 続きを読む...
  • 歴史的速報@2chwarunekoさんのプロフィール

応仁の乱を含むトラコミュ

足利義政
  • 足利義政
  • 室町幕府の第8代将軍。6代将軍義教の子。1449年に将軍職をつぎ,初めは政治に力を入れたが,のちには夫人の日野富子や側近に政治をまかせてしまった。そのころ,京都...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

応仁の乱を含むブログ村メンバー

  •  
酔雲さん
応仁の乱以降の畿内史さん
武蔵守俊之さん
なりきり侍さん
孫子を極めし者さん
  • 応仁の乱(百年の乱世)孫子を極めし者さんのプロフィール
  • 戦国時代・三国志などの古代乱世に興味をもっています。

応仁の乱を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

応仁の乱について