石灰岩

石灰岩についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [石灰岩] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

石灰岩を含むブログ記事

おどろき森の季山野の記?さん
  • 秋吉台ウォーキング編
  • ーキング〜。ワレモコウ、秋吉台ではそうあちこちにはありません〜。サイヨウシャジンは終盤です。快適な遊歩道ウォーキング、ただし天気はどんより〜。向うには車道のカルストロード〜。オミナエシはあちこちに〜。石灰岩にガンバル木〜。カルストロードを展望〜。この先(左)、長者ヶ森駐車場があります。大正ヶ岳、真名ヶ岳を経てききょうヶ原へ。キキョウも終盤〜、なんとか間に合いました。かすかに期待していたヒオウギの花は、や...
  • おどろき森の季山野の記?おどろき森の季山野の記?さんのプロフィール
sayomaruさん
  • ☆恋するポルトガル。赤い屋根と石畳の街へ*麗しのポルト2
  • ・・マクドナルドもなかなか素敵な建物だ正面の建物は、18世紀に建てられたカルドサス宮殿を改装して造られた、ホテルポルトガルの石畳は、本当に可愛いこれはカルサーダ・ポルトゲーザと呼ばれるもので白く四角い石灰岩を基調にしていて、黒やグレー、赤茶色などの岩でモザイク模様を施しているポルトガルならではの特徴そしてやはりアズレージョあちこちで見掛ける事が出来る何気ない建物の、バルコニーの桟にも目が行ってしまうここ...
  • 日々美々sayomaruさんのプロフィール
みどりの木さん
  • 大垣城の紹介9 天守内部
  • の東附多門の入口です。この場所には江戸時代には続附多門がありました。 現在地にある解説板です。 入り口横の解説板は 大垣城の歴史解説です。 天守の構造です。 焼失前の石垣は一部のみで、赤坂金生山産の石灰岩で、いろいろな化石が入っています。 入館料100円と良心的です。天守内に入りました。 展示品の一部を紹介します。 文政8年の古絵図です。 焼失前の当時の国宝天守です。 関ケ原の戦いのときは3階だったよ...
  • 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
あもんさん
  • 庄原市を歩く 5〜超絶景橋を眺めていたら、少年あもんの記憶が蘇りましたw〜の巻
  • らしく備後まで行く人が多く通り、馬や籠も通っていたみたいです さてさて、本日の目的である帝釈峡の雄橋に到着しました雄橋は全長90m・幅18m・厚さ24m・川底からの高さ40mという大きな橋ですこの橋も石灰岩の風化浸食で出来たみたいなので世界でも類を見ない石灰岩の天然橋として価値があるみたいです迫力のある橋です浸食跡がまるでキン肉マンの筋肉のようです色合いからして、テリーマンの腕と例えましょうwこの形と模...
  • あもん ザ・ワールドあもんさんのプロフィール
なおっちさん
  • 高い保湿力と肌が弾むようなハリ感♪
  • 科名はフウロソウ、属名はフウロソウ、学名は Geranium robertianumです。 主に滋賀県の伊吹山、岐阜県、三重県、徳島県剣山海外では北半球の温帯や南アメリカに広く分布しています。生育地は石灰岩地で、植物のタイプは越年草です。 別名を塩焼草(シオヤキソウ)という。【ヒメフウロの有効成分】●新美肌成分と言われるヒメフウロエキスの最新研究成果ヒメフウロエキスは、紫外線による皮膚の光老化に深く関わ...
  • なおっちの部屋なおっちさんのプロフィール
michiさん
  • その252.Moab でLA SAL LOOP RD をドライブ
  • た路肩に駐車して下流側を望みました。対岸にはArches 国立公園の岩壁がそびえ、こちらの岸辺にはブッシュが茂っていました。そのブッシュの中の細い隙間を通って、川岸に下りてみました。 水は茶色に濁り、石灰岩のような礫がゴロゴロ。 上流の方角を見ていたら、何やらにぎやかな音楽が聞こえてきました。サーフボードのカプルが携帯ラジオをかけながら、下ってきました。手を振ると二人も手を振って、 岸まで漕いできてくれ...
  • 思い出のアメリカ西部の道michiさんのプロフィール
クララままさん
  • *グアテマラのラ・コロナ遺跡、1500年前マヤ文明の覇権争いを刻んだ祭壇を発見。
  • アテマラのラ・コロナ遺跡、1500年前マヤ文明の覇権争いを刻んだ祭壇を発見。テーマ:★つ・ぶ・や・き★(310324)カテゴリ:今日の出来事今も尚、こういうのが発掘されて出てくるんですね(゜Д゜) 。石灰岩に彫刻された祭壇に、ファンタジー時代物の映画にでもなりそうな、1500年前の覇権争いが描かれていたそうです。o(^^o)(o^^)oグアテマラ北部ラ・コロナ遺跡でこのほど、1500年前のマヤ文明の祭壇...
  • *クラりん・カナたん日記*クララままさんのプロフィール
フォーエバーさん
  • 2018年09月17日のつぶやき
  • o/iRk2Pojrnq at 09/17 08:53kopipeblog / アセンション系コピペブログセノーテには今も黄金が眠っています。池の水には宇宙の隕石の影響と太陽の陽射しが水面を照らす事で石灰岩台地に地下水が流れ鍾乳洞が出来る過程に地球では作る事の出来ない水を作っている。https://t.co/iRk2Pojrnq at 09/17 06:53kopipeblog / アセンション系コピペ...
  • アセンション系コピペブログフォーエバーさんのプロフィール
eliileさん
  • エメラルドグリーンの池”ザクシュベク”
  • 黙ってついてこいザクシュベクの池の周りはフェンスでぐるりと囲まれていて、ときどき、↑のように開いているところから入れます。エメラルドグリーンの綺麗な水の色ですが、遊泳禁止そもそも、ほとんどが断崖絶壁の石灰岩一部水に入りやすそうなエリアは、日焼けを楽しむ人達で賑わっていて、「見てみて!インディアンがいるよ!」いやいや、日焼けしてブラウンカラーだけど、彼らはインディアンではない ここには、ダイビングスクール...
  • EliilEのLife in Polandeliileさんのプロフィール
おこっぺさん
  • 【3日目】爽快!緑広がるカルストロード【萩〜山口】
  • 日本とは思えない雄大な景色が広がっている。一人で歓声を上げながらただひたすら目の前の景色に圧倒される。これは...すごい...緑がまぶしい草原の丘をよく見てみると、カルスト台地最大の特徴であるちいさな石灰岩がポコポコと無数に見える。どこまでも続く緑の草原と青空のコントラスト、そしてこのワインディングロード。自転車乗り、バイク乗りが泣いて喜びそうな道がそこにはあった。展望台も兼ねた休憩所でいただくは、山口...
  • おこっぺの業務日誌おこっぺさんのプロフィール

石灰岩を含むトラコミュ

ゴロンドリナス洞窟
  • ゴロンドリナス洞窟
  • 1966年まで余りに深すぎて誰も降りたことがなかった、世界最大級の竪穴。山に雨が降ると雨水が石灰岩の地層に出来た横穴や亀裂に流れ込み、その水が徐々に岩を削りやがて大...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:海外生活ブログ

石灰岩を含むブログ村メンバー

  •  
Alegroさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

石灰岩について