自己免疫疾患

自己免疫疾患についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [自己免疫疾患] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

自己免疫疾患を含むブログ記事

masakiさん
  • 治らない道の始まりは
  • 風邪をひいて、治らないって思う人は少ないと思います。 ノロウィルスのように、あれだけ辛い下痢や嘔吐などの辛い症状が続いて、しかも抗ウィルス剤がない病気でも治らないとは思わないですよね。 これらと自己免疫疾患との違いは何でしょうか。 医師が「治らない」というか、そうでないかの違いです。 自己免疫疾患の場合は「治らない」と言われますよね。 でもね、風邪だって医師が治しているわけではなく自分の体が治しているん...
  • 難病とはmasakiさんのプロフィール
大塚祐三子さん
  • お日様浴びてますか? 日光不足による障害に気をつけて。
  • して、色んな病気になることが問題になっていますよね? ビタミンDが不足すると骨粗しょう、骨軟化症、くる病、頭蓋ろうなどの病気が引き起こされると言われています。その他、高血圧症、癌、歯周病、冬季うつ病、自己免疫疾患などの影響も取りざたされています。障害をもった子どもが増えているのも、妊娠のときの日光不足の影響ではないかと言われています。 私は高校、大学と陸上部で、真っ黒でした。小さい頃から、顔色が悪く、病気がち...
  • 風と踊ろう大塚祐三子さんのプロフィール
ごっとさんのブログさん
  • ガン免疫療法の危うさ
  • ですが、これは非常に複雑な免疫システムによって間違って自分の細胞を攻撃したりしないような機構が供えられています。それでも異常に免疫細胞が活性化されて、自分の細胞を間違って攻撃したりすることが生じるのが自己免疫疾患と呼ばれる様々な病気となるわけです。本庶先生が発見されたPD−1もこういった自己と異物を認識するための一つの機構と考えられます。免疫細胞が活性化してしまい、自分の細胞を攻撃しそうになったとき、PD−1...
  • ごっとさんのブログごっとさんのブログさんのプロフィール
細胞美人さん
  • 自己免疫疾患は糖鎖で!
  • の秋の散歩コースをブログでチェック!記事を書く検索ウェブこのブログ内で健康を支える糖鎖(とうさ)体の機能「糖鎖」を紹介。医療が届かない健康問題解決ブログです!体験談を読んで「お問い合わせ」よりご相談可自己免疫疾患は糖鎖で!2018-10-16 09:52:36 |喘息アトピー&自己免疫疾患糖鎖とは、体の機能、細胞のアンテナ、免疫、脳神経、しわたるみ、など若返りのもととなって体をコントロールします自己免疫疾患と...
  • 糖鎖で細胞美人細胞美人さんのプロフィール
DiCuoreさん
  • 【ホロソフィーセミナーレポ】アレルギーと学んだ知識の活かし方。
  • 小難しそうなタイトルだったかもしれませんが、大切なことはいつも同じ。症状がなんであれ、身体の構造・仕組みを知っておくこと。自分の身体やこころの変化を感じ取る意識の向け方。私はアレルギーはありませんが、自己免疫疾患の経験はあります。 アレルギーとアレルギー性疾患、これも間違えがちですが、どちらにしても身体の中でどんなことが起こっているのか?どんな不具合が起きたのか?ということを知ること、そこからその人それぞれの...
  • エステサロンDiCuore「美肌を育む♪」美容ブログDiCuoreさんのプロフィール
光線治療院さん
  • オプジーボ:専門家懸念
  • ) がん治療薬「オプジーボ」を使った肺がん患者の副作用について、市販後の全例調査の中間報告が初めて発表された。 重症の副作用は10%で、従来の薬に比べ比較的少なかったが、免疫が自身の体を誤って攻撃する自己免疫疾患が目立った。 オプジーボが承認された2015年12月から、16年3月末までにこの薬を使った全患者のうち、詳しい記録がある1005人について、製造販売元の小野薬品工業などからデータの提供を受けた第三者の...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
いまい みきさん
  • 2018年ナード・アロマテラピーセミナー@東京?
  • の進歩と同様、アロマテラピーも年々進化しております。ボドゥー先生の最新の研究報告を直接拝聴できる貴重な機会。逃すわけには参りません!ということで、いざお江戸へ〜?今年のテーマは一日目『アレルギーおよび自己免疫疾患のためのアロマテラピー』二日目『快適な旅のためのアロマテラピー』でした。自己免疫疾患と言えば一番思いつきやすいのがアレルギー。他には乾癬リウマチ性の関節炎橋本病あと、子宮内膜症などもなのだそうです。他...
  • アロマとベビーマッサージの教室 葉音いまい みきさんのプロフィール
たまさん
  • ルキ、ありがとう
  • ちました。そして、今日15日(月)、お葬式を無事終えました。ルキは、2007年4月19日生まれの11歳。生後半年くらいから、死に関わる大きな病気を何度も何度も乗り越えてきました。今年の春くらいからも、自己免疫疾患で、後ろ足が麻痺してきて、その治療をしてましたが、今月に入り、血液がどんどん無くなる難病を発症し、あっという間に天国に登っていきました。今回は打ち勝つことができませんでした。*甘えた、遊び好き、お散歩...
  • 白いライオンたちたまさんのプロフィール
pooh*mamaさん
  • 【募集】体を守るチカラを高める!免疫講座
  • 。今回の「体を守るチカラを高める!免疫セミナー」では* 免疫って何?* 熱や咳などの症状ってなんで出るの?* どんな免疫戦士がどんなふうに体を守るの?* 免疫と自律神経やホルモンの関係* アレルギーや自己免疫疾患* 免疫を高める食や生活、そしてココロなどなど、免疫の働きと体のつながり、そして病氣との関係を2講座に分けてばっちりお伝えしていきます。あなたの体の防衛軍の働きを楽しく学んでいきましょう♪体を守るチカ...
  • 「ママ」を10倍楽しもう♪自然派子育てプーポンpooh*mamaさんのプロフィール
VEBIA VE&BI治療院さん
  • 病院の白血球とリンパ球数値の基準ではアトピーも癌もリウマチにもなれる! byなるりえ
  • か。 リンパ球は癌によい? とんでもないっ!!! うちの気血免疫療法士である新潟の海沼先生なんて、最初こんな数値でした。 おうちはリウマチ家が出やすい系だそう。皆このような数値だそうです。 そう、自己免疫疾患なんかも起こしやすいんです。 体力はない割に、免疫の働きだけが異常に作動するので、すぐ病気になりがちだわ、鬱っぽい気持ちになりやすいわ、まぁダルいダルい。そして顕著に見られる冷え、なんかも特徴的。...
  • 薬のいらない体つくり教えます!VEBIA VE&BI治療院さんのプロフィール

自己免疫疾患を含むブログ村メンバー

  •  
じんじんさん
ソルトさん
えり^^さん
miccianさん
ななろくさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

自己免疫疾患について