捕鯨船

捕鯨船についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [捕鯨船] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

捕鯨船を含むブログ記事

sealionさん
  • 末広海岸と夫婦岩@厚岸町 2011年10月 2
  • した末広の集落。世帯数は20〜30程の小さな漁村といった雰囲気です。末広を訪れる前に散策したあやめが原が広がるチンベノ鼻も見えました。手前に見えている2つの岩は夫婦岩です。1850年、オーストラリアの捕鯨船・イーモント号が末広海岸沖で座礁する海難事故が発生しました。事故を今に伝える小さな看板が末広海岸を見下ろす小高い丘の上にありました。海難事故の史実を通じて厚岸町と姉妹都市提携することになったタスマニア...
  • 北海道のいいとこ撮りsealionさんのプロフィール
ニュースが好きさん
こうの一郎さん
  • 日本の排他的経済水域を守った男
  • 他的経済水域を守った方です。  当時の日本の江戸幕府は小笠原諸島の存在と位置は把握していたが、江戸から1000km離れているため管理できず、無人島になっていました。  幕末の時代の小笠原諸島には列強の捕鯨船のたびたび寄港するようになり、1830年にはアメリカ人5人とハワイ系20人ほどが入植し、ペリーがそのアメリカ住人の一人を小笠原諸島の植民地代表に任命しています。  また、イギリス、ロシア、フランスも領...
  • 日本発祥の地 宮崎よりこうの一郎さんのプロフィール
masさん
  • 勇魚(いさな)上・下
  • なバッシングを受けているが著者は外国人なのに実に日本の文化や教養を理解して共感しているのがこの本を読んで伝わった。でないと、こんな大作は書けないだろう。 私も捕鯨は日本の伝統文化だと思っている。外国の捕鯨船のように鯨油だけ取って、他は全部海に捨てるなんて事は日本人はしない。鯨油だけ取って他は皆捨てる方が充分野蛮だと思うが、、。そんな先祖を持つ外国人に、日本がとやかく言われる筋合いがあるのだろうか?まさに...
  • Times goes onmasさんのプロフィール
ニュースが好きさん
FirstLightさん
  • 伊豆下田ナウ
  • 浴客で賑わうんでしょうね。さてさてこれが下田港のパノラマ写真。↓入江の入り口が狭く、懐が深い良港だということが一目で解ります。ペリー自身は通商条約まで持ち込もうという野心を持っていましたが、結果的には捕鯨船の燃料、水や食料の補給のための開港という決着になったので、幕府の完敗という訳ではなかったと理解しています。↓黒船発見!! 観光船ですがね。ペリー上陸地点。↓流石に良い港を知っています。さて、密航を企て...
  • 気分はいつも二日酔いFirstLightさんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 日韓間の「不都合な」事実―竹島(独島)問題―再掲
  • どの記録があり、この頃より周辺海域での接触、紛争が活発になって来たようだ。 もっとも、その頃は韓国側の「鬱陵島」を「竹島」と呼び、現在の竹島を「松島」と呼んでいたようである。また1849年、フランスの捕鯨船Liancourt号が同島を発見し、リアンクール島と名付け、その後日本では、「りゃんこ島」とか「リアンクール岩」とも呼ばれたことがあるようで、同島(岩礁)を巡る両国の交流の歴史にも混同がありそうだ。因...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
hack2keiさん
  • 【動画】シーシェパードの船がイルカ漁師に攻撃される…日本での話じゃなかった…www
  • うとした。同日、同団体の活動家2名が同船船内に不法侵入し拘束された。不法侵入者2名は同月17日オーストラリアの船に引き渡されたが、同日中に別の調査船に酪酸瓶で襲撃した。3月3日、シーシェパードの船が、捕鯨船日新丸に100本以上の酪酸瓶を投げつけるなどの襲撃を行い、海上保安官2名と捕鯨船員2名に軽症を負わせた。3月7日、シーシェパードの船が、捕鯨船日新丸に4回にわたって異常接近し酪酸瓶を投げつけ、海上保安...
  • 発掘系まとめhack2keiさんのプロフィール
ebisenさん
taichi_deさん
  • 東海道に別れを告げ旧伊勢街道に|桑名〜鈴鹿(32.42km)|お伊勢参り路踏破の旅DAY13
  • すが、他ではなかなか見られないものだそうで。郵便局跡なこともぱっと見わからないので、地の人もほとんど知らんよ、とのこと。もう一つはJR富田駅。かつて富田の町では捕鯨が盛んだったそうで、この駅の天屋根は捕鯨船の屋根なのよ!との事でした。駅前のアイスの自販機に哀愁。富田町、人も暖かかったですし、道案内も親切。富田小学校に明治天皇駐輦碑が。学校の正門内にこれがあるってなかなか笑小川沿いの桜並木。常夜灯の解説に...
  • TRAVEL PHOTOStaichi_deさんのプロフィール

捕鯨船を含むブログ村メンバー

  •  
捕鯨船団さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

捕鯨船について