男湯

男湯についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [男湯] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

男湯を含むブログ記事

ばびさん
  • 山王山温泉 瑞泉郷(4)
  • さて、女湯側(カミサン撮影)。脱衣所の様子。パウダーコーナーはアメニティ充実。内湯へ。内湯浴槽は男湯側同様広めです。こちらもやはり源泉100%掛け流し。洗い場の様子。シャンプー、コンディショナー、ボディソープ他クレンジングやらフェイスソープなどアメニティ充実。サウナあり。露天の様子。これからは紅葉が...
  • ばびぶろぐ〜東北の温泉宿レビューなど〜ばびさんのプロフィール
ゆぅゆぅ2010さん
  • 山本館 (温泉)関越道寄居ランチかつ丼と蕎麦定食と野菜炒め定食
  • が描かれていましたこれはリニューアル前に置かれていた物なのでしょうか?入浴する人たちを見守っているように感じられました源泉かけ流しの湯を24時間いつでも利用できましたし貸切状態で入浴が出来て最高でした男湯です入口には暖簾はかかってはいません草津の数ある源泉の中でも効能のある白旗の源泉が引かれてあるのだそうです洗面男性化粧品類 くし 髭剃り 綿棒 ドライヤー脱衣棚に脱衣籠が並びます温泉成分表お風呂入口洗...
  • ゆ・you・湯ゆぅゆぅ2010さんのプロフィール
ばびさん
  • 山王山温泉 瑞泉郷(3)
  • さて、お風呂へ。まずは男湯側。男女入れ替えはなし。脱衣所の様子。パウダーコーナー。内湯は広く20人くらいは入れそうな感じ。湯口付近。100%掛け流しの心地よい塩湯系の香り。塩素臭はなし。洗い場の様子。シャンプー、コンディショナ...
  • ばびぶろぐ〜東北の温泉宿レビューなど〜ばびさんのプロフィール
Lorenzoさん
  • 大沢荘・山の家露天風呂へひとっ風呂浴びに行っただじ。#hotspring #openairbath #izu
  • の家露天風呂まで歩いただんね。橋を渡った先にある休憩所で入湯料を支払ってから、横にある温泉に向かっただじ。《脱衣場の入口》脱衣場の内部は、半畳ほどのスペースに、脱衣カゴを置く棚があるだけだっただじ。《男湯から見た脱衣場の外観》《男湯の洗い場》アメニティやタオルは、すべて持参だじ。でも、ほとんどの人がシャンプーや石けんを持ち込んでなくて、純粋に温泉を楽しんでただがね!《男湯の湯船》源泉掛け流しで、男女を...
  • Lorenzoの[西方見聞録]Lorenzoさんのプロフィール
たまごさん
  • 縄文祭その後。
  • 選タクシー状態(笑)そのあと温泉→港だったんだけど、温泉でゆっくりしたいから、そのあと港に行くバスには乗らず…(そもそも泊まるから港に行かなくていいの)温泉でホントにふたりでゆっくりした。しかもなぜか男湯を開放してくれて鍵をしていいよって言ってくれてふたり貸切りでのーんびり入って(笑)昔からある湯治場かな。お相撲さんのいろいろが飾ってあったから。古いけどすーごくいいお湯で、おばちゃんは優しくて。ホント...
  • blue-gem シルバーアクセサリー制作記たまごさんのプロフィール
女性様さん
  • 義実家と一緒に旅行に行ったんだけどコトメが小2の息子も女湯に入れてた…年齢的に入浴可でも気持ち悪い
  • 小6と中学生の娘が二人いる先日義実家(コトメからしたら実親)の招待で一緒に旅行に行ったんだけどその時コトメは小2の息子も女湯に入れてしまった父親がいないので一人で洗えないとかいう事情は分かるけど今回は男湯には義父とうちの夫がいたコトメ息子一人で入るわけじゃないのにわざわざ女湯……実の姉のコトメ娘だけとか大人だけの時に入れるならまだしもうちの娘二人がいるのに……(娘が入ってなくて私のみであと知らない人と...
  • 女性様|鬼女・生活2chまとめブログ女性様さんのプロフィール
おじゃる☆さん
  • 比内地鶏の親子重 美味し ☆ 道の駅こさか七滝
  • 湯めぐり  其の十五 其の六 八幡平・大深温泉 ☆ オンドル小屋体験其の七 八幡平・大深温泉 ☆ 癒される木造湯小屋其の八 蒸ノ湯温泉 ふけの湯 ☆ 宿泊記1其の九 ふけの湯 ☆ 名物野天風呂(女湯・男湯・混浴)其の十 ふけの湯 ☆ お夕飯【蒸ノ湯式薬膳】其の十一 ふけの湯Last ☆ 朝食と内風呂、、と湯あみ着(笑)其の十二 まさかの後生掛温泉 & 本場きりたんぽ其の十三 八九郎温泉 ☆ ビニールハ...
  • 温泉にいらっしゃい♪おじゃる☆さんのプロフィール
温泉ランニングさん
  • 四国 丸亀市 レオマの森 森の湯
  • 書いてある。泉温が17度だが、放射能が8.9マッヘで放射能冷鉱泉だ。この源泉のほかにラベンダー湯などの薬湯や人工の二酸化炭素泉を展開してバラエティーに富んでいる。<泉質> 単純含鉄冷鉱泉<露天風呂> 男湯と女湯が夜と朝で入替性ですが、片方の露天風呂が広々した庭園岩風呂で目を見張る。泊りの場合は是非、夜も朝も入浴すべきである。<入浴料> 980円 <ロッカー、システム>宿泊したので日帰りのシステムは不明...
  • 温泉ランニング温泉ランニングさんのプロフィール
シダトモヒロさん
  • やすらぎの湯 ニュー椿(東京都豊島区巣鴨)
  • のだろうか。広さを持て余したフロントにいたのは、いかにもパートのおばちゃんだったから、由来は聞けなかった。券売機に1100円が吸い込まれ、フロントでは下足箱の鍵と引き換えにタオルセットを貰う。偶数日は男湯が3階、女湯が2階。奇数日はその逆となる。ネットの評判を見ると、サウナ好きに人気があるのは3階のようだ。脱衣所のロッカーは100円リターン式。奥には広さを持て余した喫煙室もあり、湯あがりにすぐ一服でき...
  • 旅は哲学ソクラテスシダトモヒロさんのプロフィール
K-Iさん
  • 川俣湖温泉 ふれあいの里 上人一休の湯
  • 湯加減に調整されていました。お湯に関するインプレッションは後述します。続いて露天風呂へ。坪庭のような三角形の土地に岩風呂が設けられており、周囲は大和塀に囲まれていているため開放感はあまり得られません。男湯は駐車場から上がってくる階段のアプローチに面しているので、塀で囲まざるを得ないのですね。それどころか眺望は全く無く、ただ周囲の木々の緑を見上げるだけなのですが、日本庭園風に設えらえているお蔭で落ち着い...
  • 温泉逍遥K-Iさんのプロフィール