文体

文体についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [文体] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

文体を含むブログ記事

Niyomさん
  • 1人だと健康不安が顔を出す
  • いつか腹上死できれば男として本望かもしれないという思いが僅かに頭を掠めたが、まだ早い気がしてそれは諦めた。全くの余談だが、最近は谷崎潤一郎のような“近代小説”を読み過ぎるせいかどうか、自分の書く文章の文体まで影響を受けているような気がしてきた。リズムの良い短文の積み重ねを信条としてきた自分本来の文体を取り戻さなくては・・・にほんブログ村   ...
  • チェンマイ楽々日記Niyomさんのプロフィール
はんきちさん
  • 珠玉の短篇とはこういう作品かもしれない
  • 金のようなひげが顎と頰に生えている。唇は血の色をしていて、その唇が言葉も出ていないのに、休みなく震えている。口をきこうとしない男。目は恐れと怒りでいっぱいで、打ち砕かれる寸前のガラス玉のよう。”こんな文体で小説の一つ二つを書いてみたくなった。...
  • 新・はんきちのつぶやきはんきちさんのプロフィール
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 込み、その事件を適切に文脈化している。さらに、細菌戦の国家賠償請求裁判についての推移を紹介することで、本書は、戦中の「歴史」が、現代の日本人とどのように関わるのかについての問いかけをなしている。優れた文体は、研究者だけでなく、ひろく一般読者にとっても読みやすいものになっているものと思う。学者による社会貢献の一つの理想像であるとも感じた。・細菌戦被害地(中国)の旅●現代も受けるがれている731部隊の思想...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
苗村屋さん
  • 【再読】 『重力ピエロ』
  • 。兄弟の物語でありグラフィティアートと放火の関連性がキーになっているというあらすじは覚えていたが、ラストシーン他、ほとんどの展開は記憶にない。よって、ほぼ新しい物語として読み進めた。当時は軽妙に思えた文体も、ちょっと凝りすぎかなと感じてしまったり、うまいと思った伏線も作家であれば当然の技法だと思ってしまったり。あまり批判的になるつもりもなく、楽しんで読書にいそしみたかったのだが、、、私の感性が成熟(老...
  • 苗村屋読書日記(blog)苗村屋さんのプロフィール
マクロさん
  • WCCF 最近のプレイ状況。
  • B「ベスト8」にもなった猛者の監督さんでもあります。私も大いに触発されます。是非、ご覧ください!ダブシーマスターへの道〜WCCFのことしかしゃべらない!!!!〜ヤングマスターさんのWCCFブログです。文体というか”語り口”が面白くてどんどん引き込まれます!皆様、必読です!!CHILLでCOOLにWCCFヨハン・ミクーの詳細な使用感を頂いたことがきっかけで拝見するようになりました、マックイーンさんのブロ...
  • マクロ・WCCF・エコノミクスマクロさんのプロフィール
山本ふ美子さん
  • WEBライター2か月目のダメ出し:気を付けなはれと言われたこと
  • は、読んでくださる方もそう思われている筈です。情報を書いているので、どうしても知っている側から知らない側へ、教えていますという感じになってしまうのです。そんな書き方をしたくないのですが、それを回避する文体を持たないのです。非常にもどかしい。この件について、「ワタシの人間性の問題かな。懐の深い人間になれば、おのずと文章に滲みでてくるはず」と夫に相談してみたところ、「懐の深い文章も、テクニックで書けるから...
  • なんとかなかよく暮らしたい山本ふ美子さんのプロフィール
目目連さん
  • ジャック・ケルアック 〜 キックス・ジョイ・ダークネス
  •  ビート作家ジャック・ケルアックの「オン・ザ・ロード」は傑作でした。その読後感、というよりも読んでいる間の快感をよく覚えています。文体もとにかくかっこよくて、ゾクゾクしながら読みました。ただ同時にアメリカン・カルチャーと自分との距離を強烈に感じたのも確かです。 その「オン・ザ・ロード」の一節から名付けられた「キックス・ジョイ・ダーク...
  • あれも聴きたいこれも聴きたい目目連さんのプロフィール
kous37さん
  • 庭園美術館に行ったことなど
  • 少しずつ良い方向にやることを変えて行くしかないわけで、それは自分をイノベートしていくということなんだろうと思う。つい数日前、たまたま手に取ったドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んでて、その文体が「ずっとやりたかったことをやりなさい」とよく似ていることに気づいて、少し読んでみようかなと思ってちょっといろいろ感銘を受けたりした。一度にでかいことをやろうとするより現状からイノベーションのヒントを...
  • Feel in my boneskous37さんのプロフィール
けいさん
  • 久しぶりのサンドイッチ
  • イラストにまったりした時間を過ごせます。素敵な友人たち&ご家族との交流が居心地よいんです♪読んで、観て、呑む。〜押川閑古堂日乗不思議な感覚の書評に引き込まれます。饒舌な本への愛着表現、旅情を感じさせる文体には憧れます。MARCOのプログラミングの部屋EVAアニメやプログラミング アイディアのすごさにびっくり。goo最初はgooSweet Market Cafe自然食品と製菓材料のお店。焼きたてのパンは...
  • 心の色を探してけいさんのプロフィール
アンネさん
  • 大事な人が逝ったときに。癒される本?
  • 変わりなどを中心に書かれています。 ツインソウル完全版 死にゆく私が体験した奇跡 (PHP文庫) [ 飯田史彦 ]価格:1028円(税込、送料無料) (2018/4/15時点) 飯田氏の本は、文体がやさしいため、スピリチュアル系の話が、初めての方にも読みやすいかと思います。 若かりし頃、恋愛や人間関係というより、人生そのものに悩みがあり、こうした本を読むことで、ふっと心が軽くなった記憶がありま...
  • バツイチ40代の出戻り婚活日記アンネさんのプロフィール

文体を含むトラコミュ

詩と歩く
  • 詩と歩く
  • 詩がお好きな方ならどなたでも・・・心安らぐ時間をご一緒できると嬉しいです。ほのぼのとした絵や、美しい画にもお会いしたいです。古典的な詩、現代詩、短詩、英詩・・・...
  • トラックバック数:587 TB参加メンバー数:42人カテゴリー:ポエムブログ
新カストリ文学座
  • 新カストリ文学座
  •  新カストリ文学座は、昭和中期に一世を風靡した「カストリ文学」を継ぐ、新しい文学形態を樹立すべくSF小説家四乃四四が旗揚げした団体である。 文学形式が定着し、アイ...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:小説ブログ

文体を含むブログ村メンバー

  •  
山川世界さん
蛙声爺さん
モゼールさん
マギーさん
あんな事こんな事あったもん♪さん

文体を含むアンケート&掲示板

  •  
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • 変えて、似たような内容を書く必要はない。日本語、読めないの?きーさんは、きちんとした文体で、きちんと論理を正し書き込んでいる、ここでは優秀な方です。私とは雲泥の差がある、というか、...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • ことをぐだぐだ書いているだけであって、そんなこと言われる理由は全くありません。そんな文体は、どんな本にも書いています。罵倒した人間は『罵倒されてもいい』ということですか?私...
  • 長編小説をどう思いますか?レス: 0/15(22件)小説ブログ
  • なども多く、作者さんの個性が発揮できるのではないかと思います。まぁ、長編小説を読むにしても、文体が自分の好みにあってなければ、読みませんけどね〜(笑)