水平対向エンジン

水平対向エンジンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [水平対向エンジン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

水平対向エンジンを含むブログ記事

hiroさん
azumaxさん
  • 「チュードル」改め
  • 」なんだな。スバルの水平対向って、特に86/BRZ以前のFF・四駆モデルに関しては、エンジンルームの見た目からして「これが低重心って普通にないよね?」って思うし、そもそも百瀬さんがスバル1000でなぜ水平対向エンジンを採用したのか、という歴史的経緯に遡って考えても、今の時代にあんま理屈で選ぶ代物ではないと思っています。だけど、スバリストの面前でこのネタを口にするのは、天動説の否定とか進化論の肯定みたいな、ある意味...
  • きょうの腕前azumaxさんのプロフィール
幸福の科学高知なかまのぶろぐさん
  • 『幸福へのヒント』と、MR-2夢を手にした日本初マイクロスーパーカーの物語。
  • ジンを流用する形でのミッドシップ車だと、専用のレイアウトにするには、膨大なコストがかかってしまいます。縦置きミッドシップで、この高い重心問題を克服しているのは、近年のポルシェ・ケイマンだけです。しかし水平対向エンジンで、べたべたの低重心を実現しているポルシェケイマンは、排気ガスの抜けが問題となりますが、これは過去記事をご参照ください。ロータス ヨーロッパ スペシャル 1973このように、とかく解決しないといけない...
  • 幸福の科学高知  なかまのぶろぐ幸福の科学高知なかまのぶろぐさんのプロフィール
eddieさん
へっぽこさん
  • SUBARU NEW FORESTER e-BOXER Debut!!
  • を稽古しています。 刀を振っているつもりが刀に振り回されている日々。SUBARU NEW FORESTER e-BOXER Debut!!2018年11月03日 |SUBARUの車FORESTERにも水平対向エンジンと電動技術を組み合わせた新開発のハイブリッドシステム【e-BOXER】が登場しましたね!そんなわけでFORESTERのミニカー欲しさにちょいとSUBARUに行ってまいりました。今回ご紹介するのはFOR...
  • 日々是脱力。へっぽこさんのプロフィール
アーミー速報さん
  • ミリタリーレシプロエンジン 十六基目
  • D:RQiGCtFo 今のウクライナでマトモに生産できるのだろうかという懸念はあるけどな 55 :名無し三等兵:2016/03/28(月) 23:02:42.15 ID:RQiGCtFo なお自動車で水平対向エンジンだと重心が低くできるというのは、かなりのフカシが入ってるので注意な これは戦車でも同様で、実は結構拙いことになる例が多いw 62 :名無し三等兵:2016/03/30(水) 03:12:34.56...
  • アーミー速報アーミー速報さんのプロフィール
mildchさん
  • スバルが盛大にやらかす・・・
  • しさん 2018/11/01(木) 18:32:33.43 ID:dBu4vRaI0.net バルブスプリングでしょ、これは大変。交換なら手間がかかるし交換作業ミスで更に重大な故障発生の危険性も。水平対向エンジンでヘッド高を低くしたく無理な設計したのかね。メリット無いから他のメーカーが手を引いた呪われしエンジンレイアウト。 47 :名無しさん 2018/11/01(木) 18:32:35.24 ID:Dl...
  • マイルドちゃんねるmildchさんのプロフィール
tetsuさん
  • エンジン大規模リコール、また?中国製部品が原因か?
  • 格の従業員が完成車の検査をしていた問題では、今年2月までに計約42万台のリコールを届け出て、作業はいまも続いている。その中で新たに大規模なリコールを迫られることになった。スバル車に搭載されている独特の水平対向エンジンは、バルブスプリングが横向きに並んでいて、交換などの作業をするにはいったんエンジンを取り外す必要があるという。1台当たりの作業時間が長くなり、対応の長期化も避けられそうにない。リコール費用が膨らむ恐れ...
  • 最速の!?自動車ニュースtetsuさんのプロフィール
carmultiさん
  • 【リコール】スバル、リコール対応長期化か 費用かさみ、業績に懸念
  • 員が完成車の検査をしていた問題では、今年2月までに計約42万台のリコールを届け出て、作業はいまも続いている。その中で新たに大規模なリコールを迫られることになった。  スバル車に搭載されている独特の水平対向エンジンは、バル*プリングが横向きに並んでいて、交換などの作業をするにはいったんエンジンを取り外す必要があるという。1台当たりの作業時間が長くなり、対応の長期化も避けられそうにない。リコール費用が膨らむ恐れも...
  • [News]Car Multi Informationcarmultiさんのプロフィール
Ron_STIさん
  • SUBARUのリコール問題 & 私の個人的意見
  • の正式発表を待つしかなさそうです。ちなみにバルブスプリングのリコールですが、私も以前IS350の時に同じリコールを経験しました。こちらはV6の2GR-FSEで丸一日預けたような覚えがありますが、今回は水平対向エンジンですので、エンジンを降ろさずに交換できるのか・・・ディーラーからの話のように相当面倒な作業になる事は想像に難く無い気がします。正直このニュースを初めて見たときはかなり不安になりました。D型STIの時も...
  • Car life with STI and NX“Another story”Ron_STIさんのプロフィール

水平対向エンジンを含むブログ村メンバー

  •  
七日日記さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

水平対向エンジンについて