金利差

金利差についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [金利差] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

金利差を含むブログ記事

trader-hiroさん
  • 【欧米市場】NYダウ続伸、前日比123ドル95セント高
  • ドル安の1ドル=112円75〜85銭で取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長の発言を受け利上げペースが加速するとの観測が後退し、主要通貨に対してドルが売られた。米長期金利の低下も日米金利差の縮小観測につながり、円相場を支えた。クラリダ氏は16日の米CNBCテレビのインタビューで政策金利は「(景気を過熱も冷やしもしない)中立金利に近づいている」との認識を示した。市場では「(金融政策の引き...
  • 相場日和〜株式・為替・先物〜trader-hiroさんのプロフィール
ほっちさん
  • がんばれバンカー 〜 不動産屋業者からFAX 〜
  • にFAXでやりとりしている。 主人公 私が先日金利表を配った××ホームだ。 不動産業者の担当が考えている事は、とにかく早く事前審査の決裁を取ること。多少の金利差や団信(保険)の違いはひとまず置いといて、住宅購入意思のある顧客を抱え込む為、徒労に終わらせない為(時間や労力を掛けてもローンが通らない人だったらすべて無駄になる)、まずは事前審査を上げて、話を固めて...
  • hugしたくなるナチュラルテイストな家づくりほっちさんのプロフィール
kakeinoさん
  • 住宅ローン借り換え
  • ーゲージバンクのフラット35Sで3,800万円の住宅ローンを組みました。金利は10年目まで1.35%、20年目まで2.05%、残り15年が2.35%?現在7年目。1.35%だと今借り換えてもそこまでの金利差がないから10年目になる時に変えればいいかな〜なんて思っていたのですが、やっぱり少しでも早い方がいいかもと思いなおし、勢いで申し込みました。?まず、変動金利か固定金利か、はたまたフラット35に借り換え...
  • 家計正常化を目指すブログkakeinoさんのプロフィール
win_winさん
  • [2018/11/16]今後の日経平均の見通し
  • 的には日本市場が米国市場より280円ほど割高であることを示しています。[ファンダメンタルの現状認識]イールドスプレッドの日米差は、OECDの2019年予想実質GDP伸び率の日米差(-1.6ポイント)や金利差、予想PERを考慮すると、ファンダメンタル面では中長期的に日本市場が米国市場に比べて3.67ポイント(日経平均で17580円程度)割安であることを示しています。日本市場の割安感は日米の金利差と今期予想...
  • 日経平均の予想win_winさんのプロフィール
矢田さん
  • 2018年11月15日 トレード日記
  • 析について (1)新聞・TV (1)要人発言 (1)ベンダー (1)ブログ (1)マクロモデル (5)マクロモデルの使い方 (1)国際収支理論 1 (1)国際収支理論 2 (1)購買力平価理論 (1)金利差モデル (1)ファンダメンタルズ分析 (23)GDP (1)ファンダメンタルズ分析とは (1)住宅関連指数 (1)失業率 (1)対米証券投資 (1)小売売上高 (1)指標結果の良し悪し (1)政府介入...
  • FXで1ヶ月10万円を無理なく稼ぐ投資生活矢田さんのプロフィール
山田ムサシさん
蝦夷守さん
win_winさん
  • [2018/11/15]今後の日経平均の見通し
  • 的には日本市場が米国市場より610円ほど割高であることを示しています。[ファンダメンタルの現状認識]イールドスプレッドの日米差は、OECDの2019年予想実質GDP伸び率の日米差(-1.6ポイント)や金利差、予想PERを考慮すると、ファンダメンタル面では中長期的に日本市場が米国市場に比べて3.63ポイント(日経平均で17550円程度)割安であることを示しています。日本市場の割安感は日米の金利差と今期予想...
  • 日経平均の予想win_winさんのプロフィール
YOUさん
  • 11月15日ドル円見通し
  • っている。ドル人民元は米中貿易戦争が収束しない限り基本的にはドル高圧力がかかり続ける構図が続くと考えられ、引き続きドル円へのドル高圧力となりそう。ただしドル円が節目の115円を超えるにはアメリカの長短金利差の拡大が必要だと考えられる。年初からのアメリカの長短金利差とドル円の関係を見ると長短金利差の拡大局面でドル高一方で縮小局面でドル安になるおおまかな傾向が見て取れる。現状では長短金利差が縮小傾向にありド...
  • ウォルフハンターFX(ウォルフ波動検証ブログ)YOUさんのプロフィール
矢田さん
  • 2018年11月14日 トレード日記
  • 析について (1)新聞・TV (1)要人発言 (1)ベンダー (1)ブログ (1)マクロモデル (5)マクロモデルの使い方 (1)国際収支理論 1 (1)国際収支理論 2 (1)購買力平価理論 (1)金利差モデル (1)ファンダメンタルズ分析 (23)GDP (1)ファンダメンタルズ分析とは (1)住宅関連指数 (1)失業率 (1)対米証券投資 (1)小売売上高 (1)指標結果の良し悪し (1)政府介入...
  • FXで1ヶ月10万円を無理なく稼ぐ投資生活矢田さんのプロフィール

金利差を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

金利差について