新田次郎

新田次郎についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 桜は大気汚染のない国で人々に見守られて咲き誇る
  • '18年3月24日(土)[新田次郎] ブログ村キーワード茨城県日立市ではまもなく、映画『ある町の高い煙突』の撮影が始まる。新田次郎の同名の小説(文春文庫)が原案である。「高い煙突」とは、旧日立鉱山の「大煙突」を指す▼かつて市のシンボルだった煙突は、高さ156?、大正3(1914)年の建設当時は世界一だった。平成5年に崩落し、3分の1の高さになる。植樹されたオオシマザクラに囲まれて、現在も使われている▼小説は実話を基に・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

新田次郎を含むブログ記事

mozart08さん
  • 続・承前『漱石先生ぞな、もし』
  • しつこく承前。書名からして軽い読み物風を装っているけれど本書は新田次郎文学賞を受けている。だからどうだとは言わないが、軽い江戸前の口調の中に、結構本質的な論考が含まれている。『坊ちゃん』の清と鏡子(キヨ)婦人のこともそうだし、作品中に使われる言葉(伊予弁や東京言葉)も言...
  • 羽鳥ログハウスの四季mozart08さんのプロフィール
風紋さん
  • 【佐藤優】収入格差と教育環境、女性の負担が却って増す懸念、生命医科学と倫理
  • ミング、他人の気持ちになって考える力、科学と職人芸が融合した食品」「【佐藤優】『ゼロからわかるキリスト教』の著者インタビュー 〜「神」を論じる不可能に挑む〜」「【佐藤優】組織の非情さが骨身に沁みる 〜新田次郎『八甲田山死の彷徨』〜」「【佐藤優】プーチン政権の本質、2017年の論点、ロシアと欧州」「【佐藤優】国際人になるための教科書、ストレスが人間を強くする、日本に易姓革命はない」「【佐藤優】ロシアでも愛さ...
  • 語られる言葉の河へ風紋さんのプロフィール
tairaさん
  • プリズンホテル(3)冬ー浅田次郎
  • ちゃんのけなげさ、清子の純粋さに涙した。そして、クライマー武藤の純粋さに心が洗われた。浅田次郎の風景描写が美しい。まるで映画を見ているような美しい文章。クライマーの話がふんだんに出てくるので久し振りに新田次郎を読みたくなった。にほんブログ村...
  • taira日記 - since 2004.09.18tairaさんのプロフィール
shige&happyさん
  • 時間がかかるけど、これも断捨離(3/26)
  • いた。しかし、それは久しぶりに読み直したいと思って残していた本なのだ。「せめて読んでから」(ただ捨てるのはかわいそう、せめて恩返しとしてもう一度読んでから…) ずっと昔に読んだ、吉村昭の「高熱隧道」、新田次郎の「栄光の岸壁」、「孤高の人」などがあった。そのほかには長谷川恒夫や植村直己の本などである。 昔の文庫本は活字が小さく読むのに時間がかかる。それでも数日あれば一冊読み上げる。あらすじなどはとっくに忘れ...
  • shige&happyの楽しい毎日shige&happyさんのプロフィール
風紋さん
気まぐれ親父さん
  • 諏訪市岡村の三寺院の夜桜を巡る
  • ですね 満開の少し白っぽい花弁が暗闇に映えます 次もお隣「正願寺」さん山門を入った直ぐの脇にライトアップで映える桜があります。 桜の下には鐘楼がありこちらの長い参道は初夏、紫陽花も見事ですね鐘楼と桜 新田次郎・河合曾良のお墓などもあります。 少し肌寒い日々が戻ってきました少し桜も延命するかな??ジャンル:ウェブログランキングに参加中 よろしくお願いします人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet...
  • 信州諏訪発気まぐれ親父のブログ気まぐれ親父さんのプロフィール
ゆうき蘭さん
  • 無知蒙昧の有象無象の女理事長
  • のある患者はその通りとはいわないだろう。その答えは「パワハラする人もいる」が正解で少なくとも医院、クリニックでパワハラがないところはない。 「国家の品格」を書いた数学者の藤原正彦さんは父親で作家だった新田次郎から言われ続けた言葉、それは大きな者が小さな者を殴ってはいけない。男が女を殴ってはいけない。謝罪している者を殴ってはいけない。集団で個人を殴ってはいけない。 まぁそこまでは何とかできるが更にそうした事...
  • 勇気凛々ゆうき蘭さんのプロフィール
たまにゃんママさん
  • 旅路 藤原てい
  • 新田次郎さんといえば、新田次郎賞もあるほど有名な作家さんですが、こちらは、その新田次郎さんの奥様が書いたノンフィクションものです。新田次郎さんが作家デビューする前に、実は奥様の方が先に「流れる星は生きている」...
  • たまにゃんママの気まぐれ日記たまにゃんママさんのプロフィール
りゅうぞうさん
  • 「八甲田山死の彷徨」のこと
  • みなさん、こんにちは。(´・ω・)またまた、山にまつわる本の紹介をします。前回は「黒部の山賊」の話をしましたが、今回は、新田次郎作「八甲田山死の彷徨」の話です。「黒部の山賊」の話はコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jp?「黒部の山賊」は愉快な話でしたが、「八甲田山」はそうではありません。高倉健...
  • ロングトレイルの旅 関東ふれあいの道一周りゅうぞうさんのプロフィール
風紋さん
  • 【佐藤優】職場ハラスメントを生む土壌、外務官僚の機密費疑惑、キリスト教の教義と思想の基本事項
  • ミング、他人の気持ちになって考える力、科学と職人芸が融合した食品」「【佐藤優】『ゼロからわかるキリスト教』の著者インタビュー 〜「神」を論じる不可能に挑む〜」「【佐藤優】組織の非情さが骨身に沁みる 〜新田次郎『八甲田山死の彷徨』〜」「【佐藤優】プーチン政権の本質、2017年の論点、ロシアと欧州」「【佐藤優】国際人になるための教科書、ストレスが人間を強くする、日本に易姓革命はない」「【佐藤優】ロシアでも愛さ...
  • 語られる言葉の河へ風紋さんのプロフィール

新田次郎を含むブログ村メンバー

  •  
kaz_nowさん
  • 暇なときにお勧めな中古本kaz_nowさんのプロフィール
  • 通勤時間に中古本を読んでいます。「なんかいい本ないかな〜」と思ったときに参考になれば幸いです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

新田次郎について