ギリシャ語

ギリシャ語についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ギリシャ語] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ギリシャ語を含むブログ記事

るー818さん
  • 十二指腸という奇妙な名前の由来をご存知ですか?
  • に置き換えたのでは?と謳う人もいるようです。ラテン語ではduodenum digitorum(duodenum「12」+digitorum「指」=「12本の指の幅」)と呼ばれていたようで、さらに遡るとギリシャ語でdodekadaktylos(dodeka「12」+daktylos「指」)と表記されていました。もともとの言葉から判断すると、インチ説ではなさそうな気もしますが、単なる誤訳なのか、はたまた、気を利...
  • 税務会計のミチシルベるー818さんのプロフィール
musashiさん
  • 星形の小さなお花
  • にブランドチェンジ。写真付きであらゆるテーマを取り上げます。星形の小さなお花2018-11-15 06:37:11 |自然、花、天気星形の小さなお花がびっしりと。5弁の星形から、名前は「ペンタス」。 ギリシャ語に由来しているという。ジャンル:みんなの花図鑑コメントTweet«お久しぶりのミケちゃん |トップ |遠心力を楽しむ »このブログの人気記事アワコガネギク@森林公園ランボルギー...
  • ルノーな生活musashiさんのプロフィール
てんてんさん
  • 「厚生労働省」生みの親
  • 30名、文学部5名の秀才学生が「特別学生」として、徴用免除になったということは初めて聞いたような気がする。本書では3名の方の名が出ていた。どのくらい秀才であったかというと、東大哲学科の学生で、研究書をギリシャ語、ラテン語を辞書も引かずに読んでいた程度であるしかし戦後、自ら、「特別学生」であったことは、言わない風潮であったようだ。もっともこの制度の適用は、東大以外は対象外だったのかなと。...
  • てんてんの記てんてんさんのプロフィール
まさやさん
  • カイロプラクティックってどんなの?
  • こんにちは。KSTカイロプラクティック院の白井です。カイロプラクティックとは・・・アメリカ発祥なんですけど、実はギリシャ語なんです(笑)カイロ=手プラクティック=技ということで手技で整えるので手技療法というのがカイロプラクティックなんですね。手技療法がカイロ???じゃあ、マッサージや整体、リラクゼーションもカイロってこと...
  • 浜松・北区/KSTカイロプラクティック院まさやさんのプロフィール
tamaさん
  • エンスタタイト 〜お初です!面白い名前に反して・・〜
  • た(^^)v 準備だけで安心してギリギリにならなければいいのですがね・・・(^▽^;) さて、本日はこちら エンスタタイト0.433ct お初にお目見えです(*^^)v 調べてみたところこの名前はギリシャ語の「enstates」=対抗するが由来なのだとか 火に強くなかなか溶けないことから「火に対抗する」という意味合いで名付けられました 和名は「頑火輝石(がんかきせき)」火に頑なに対抗する石(笑) 面...
  • ジュエリー優美の徒然日記tamaさんのプロフィール
apriori-eyeさん
  • 【ロゼッタストーンで学ぶギリシャ語】Level 1 Unit 1 Lesson 3
  • ここではロゼッタストーン ギリシャ語 レベル1 ユニット1 レッスン3の解説をする。ギリシャ語で重要な動詞「είμαι」や形容詞が出てくるので、しっかりと学習したい。学習のポイント色を表す表現名詞の性や単数か複数かにより形容詞の語尾が変...
  • ロゼッタストーンで学ぶギリシャ語apriori-eyeさんのプロフィール
たけちゃんマンさん
  • 畦道で咲いているサクラタデと吉備津神社に行ったれお君です
  • クラタデ)・蓼(たで)科。・学名 Polygonum conspicuum(桜蓼)   Polygonum : タデ属  conspicuum :顕著な、目立った Polygonum(ポリゴナム)は、ギリシャ語の「polys(多い)+ gonu(節)」が語源。 茎の節がふくらんで関節のように見えることに由来する。 ・秋に、うすピンク色のきれいな小花が咲く。 花色が白い、「白花桜蓼(しろばなさくらたで)」もあ...
  • れお君と庭の花〜fromたけちゃんマンたけちゃんマンさんのプロフィール
Yuriconさん
  • 運は向こうからやって来るもの
  • 幸運の女神は前髪しかないといわれます。レオナルド・ダ・ヴィンチの言葉だといわれていますが、実は女神ではなくひとつかみの前髪しかないカイロスという美少年の「時の神」でカイロスはギリシャ語で「チャンス」という意味。「チャンスの神は前髪しかない」という諺がいつの間にか女神になったようです。好機はすぐに捉えなければあとから捉えることはできないのですね。いずれにしてもチャンスは前方からやって...
  • だって、魔女だから。Yuriconさんのプロフィール
MUZVITさん
  • ヒペリクム・カルキヌム Hypericum calcynum
  • 2015年6月13日、2018年6月20日、ポルトガル、ベイラ地方で撮影明るい黄色の花を咲かせる。常緑小低木で枝は垂れ、地下茎を伸ばして繁殖していく。花期は 6〜7月頃。属名の Hypericum はギリシャ語で聖像の上の意。古代ヨーロッパで悪霊を払うために聖像の上にこの植物をつり下げたところからついた名という説がある。なお、ヨーロッパにおける聖ヨハネ祭(夏至の日にあたる)では、ドイツやイギリスの一部で現在...
  • ポルトガルの野の花MUZVITさんのプロフィール
ふくみみさん
  • プレバイオティクスとプロバイオティクスとの違いをご存知ですか?
  • アスパラガス、アーティチョーク、トマト、プラム、りんご、ナッツ、大豆、全粒粉に多く含まれています。 プロバイオティクス“プロバイオティック”という言葉はラテン語の接頭語pro(〜のために、ともに) とギリシャ語で「生命」を意味する「bios」を組み合わせた学術用語で、プロバイオティクスの腸内での働きはこの言葉通り「身体に有益な作用をもたらす」ことです。 プロバイオティクスは「生きた培養菌」とよばれることも...
  • ビアンのパーソナルトレーナーのダイエット豆知識ふくみみさんのプロフィール

ギリシャ語を含むブログ村メンバー

  •  
かずさん
d-rierie(ロポママ)さん
Marinaさん
Griさん
キリユキさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ギリシャ語について