ギリシャ語

ギリシャ語についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ギリシャ語] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ギリシャ語を含むブログ記事

tamaさん
  • コンドロダイト 〜お初です!「粒」という名の希少石〜
  • けやん(^▽^;)猫のいる家あるあるですよね さて、本日はこちら コンドロダイト1.485ct お初でございます! 調べてみたところなかなか珍しい石なのだとか 発見は1817年 結晶が粒状なのでギリシャ語の「粒」という意味の「chondros」(コンドロスでしょうか?)からコンドロダイトと名付けられました そのまま粒状で産出されるそうですが結晶自体をなかなかしないというレアストーンなのだそう! クリ...
  • ジュエリー優美の徒然日記tamaさんのプロフィール
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さん
  • 池澤夏樹のカヴァフィス(33)
  • か(谷内修三の読書日記)日々、読んだ本の感想。ときには映画の感想も。池澤夏樹のカヴァフィス(33)2019-01-21 08:14:25 |池澤夏樹「カヴァフィス全詩」33 ヘレネスの友刻銘は例の如くギリシャ語で、表現は誇張や尊大を避けるよう−−穿鑿とローマへの報告に汲々としている地方総督に疑いを抱かせぬことが肝要−−とはいえ我が名誉は表してもらいたい。 王冠に何を刻むか、悩む王。誇りたい、でもにらまれたく...
  • 詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)さんのプロフィール
Jeryscs863さん
  • Ammos: “Ammos” アルバムレビュー
  • #8221;(2007)のレビューです。AmmosについてAmmos(アンモス)はギリシャのグループです。日本語で調べても英語で調べてもこのアーティストに関しての情報がなかなか出てきませんでした。私はギリシャ語ができないのでバンドのバイオグラフィを書けません。ただし以前このアーティスト(同一のアーティストかどうかも定かではありませんが)の他のアルバムをレビューしたことがあります。この記事です。↓ΑΜΜΟΣ(...
  • 隙間しかない場所Jeryscs863さんのプロフィール
uccjkcさん
  • 合同福音教会とは何か
  • 本とアメリカ。中心になったのは張在亨牧師である。そこで海外宣教のための宣教師が必要になるのだが、どういうプロセスかはわからないが、多くの宣教師が立てられた。彼らはいずれも若く、聖書は良く読んでいたが、ギリシャ語やヘブライ語は学んでいなかった。けれども、一応の体系立ったシリーズの聖書講義を語れるようにはなっていた。その中には「異端対策」というのもあった。当時の韓国は異端が多かったためそれが必要と思っていたのだ...
  • 牧師のブログuccjkcさんのプロフィール
猫ぴさん
  • キジカクシ(雉隠)?
  • berioides開花時期 5〜6月頃クサスギカズラ科/クサスギカズラ属/多年草属名asparagusの意味には『芽がでる、裂ける、棘のある』など諸説ある。呼び方も、ラテン語ではsparagus、中世ギリシャ語ではaspharagos、asparagos、中世の英語ではsperage、sparageなど変化したらしい。ミリオグラダス【英名】ming fern【学名】Asparagus myriocladus...
  • 猫ぴ猫ぴさんのプロフィール
Jeryscs863さん
  • ΑΜΜΟΣ(AMMOS): “Γεφυρα Πρωτη”(Gefyra Proti) アルバムレビュー
  • ;Γεφυρα Πρωτη”(1998)のレビューです。ΑΜΜΟΣグループ名はΑΜΜΟΣ(アンモス)です。小文字含めて書くとΆμμος。しかし英語で調べてもバンドに関する情報がヒットせず、ギリシャ語も全くわからないので調べようがありません。以前このアルバムの写真をSNSで上げたらギリシャ音楽通の方が「アンモスじゃないですか!」と反応してくださったことがあるので、ギリシャに詳しければ知っているよう...
  • 隙間しかない場所Jeryscs863さんのプロフィール
森脇要さん
  • パニック発作を起こしたとき、逃げられない恐怖
  • ます。あなたは「広場恐怖」と聞いて、「なんだか広い場所に行った時に感じる恐怖なのかな?」と思いませんでしたか?じつは、広場恐怖の「広場」とは“広い場所”という意味ではないのです。広場恐怖の「広場」は、ギリシャ語の「アゴラ」が語源なんです。「アゴラ」には、「集会所」とか「市場」という意味があるんです。さて、話を元に戻しましょう。この広場恐怖の対象となるのは、どんな場所だと思いますか?広場恐怖の対象となる場所は...
  • アダルトチルドレン克服カウンセリング:福岡・佐賀森脇要さんのプロフィール
emiさん
  • [季節のお花]ディモルフォセカについて
  • フォセカの花言葉は「富」「豊富」「元気」 明るいオレンジの花から連想された花言葉のようですね!(^^) おわりに (画像はお借りしました) いかがでしたでしょうか? ディモルフォセカはギリシャ語で「2つ」「形」「箱」という言葉を組み合わせて作られた名前で、これは形が異なる2種類のタネをつけることからついたのだそう。 ちょっと変わった名前ですよね(^^) Instagramやっています...
  • 〜Flower Life Re*pure 〜emiさんのプロフィール
マッサンさん
  • グアムとインドネシアでM5.1
  • かれば、津波がどこまで来るのかもわかります。ところが、それが分からない、ということです。この場所「オリンパスの山」とか「オリンパスの神殿」という説があるのですが、この辺はハッキリしません。ただ、一部でギリシャ語が出てきますから、なんとなくギリシャっぽいです。 ちなみにJiesonもハッキリしません。一応、ギリシャの伝説で金を求めて船隊を組んで航海に出て行った人物、という話があるのですが、ネットなどで調べても...
  • こんなこと、考えてみたんだけど、どうかな?マッサンさんのプロフィール
昔昔より伝わる聖書と云う巻物を読むさん
  • 此の世と来世では、確実に地位の大逆転が起きる。
  • はじめる(無料)ログイン打開巻物。「されど、最重要出口、最終、完了=成就達成、終わりに至る迄、堅忍、不撓不屈耐え忍んで居た者は、救われる」マタイ24章13節のブログ新約を中心に。大切だと感じた部分は、ギリシャ語から翻訳して解釈する。此の世と来世では、確実に地位の大逆転が起きる。2019/01/20 02:55例えば、金持ちが地獄で永遠に火焔に焼かれて苦しみ、極貧の可哀相な人が天国に入って、安らかに永遠の生命...
  • makimonoのブログ昔昔より伝わる聖書と云う巻物を読むさんのプロフィール

ギリシャ語を含むブログ村メンバー

  •  
昔昔より伝わる聖書と云う巻物を読むさん
Marinaさん
Griさん
キリユキさん
かずさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ギリシャ語について