風姿花伝

風姿花伝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [風姿花伝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

風姿花伝を含むブログ記事

ブコウザンさん
  • 華の碑文 世阿弥元清
  •  杉本苑子著「華の碑文 世阿弥元清」読了。 元々杉本苑子という人は世阿弥の研究者だったようですね。「風姿花伝」は読んだことはあるけど、はてなにが書いてあったかはほとんど覚えていない。能なんて見たこともないのだから当たり前。抽象的なものを言葉にしようとすること自体無理な話だ。考えるな感じろの世界なのだから。 ...
  • 恐怖症のふしぎな話ブコウザンさんのプロフィール
静馬さん
  • 「THE BEAUTY QUEEN OF LEENANE」シアター風姿花伝 2017年12月10日19時
  • ☆ダイゴさんがいた!風姿花伝のスタッフのようです。アイルランドの片田舎。 中年の独身娘モーリーンと、年老いた病身の母メグ(=マグ)は二人暮らし。 娘は母の介護の日々に嫌気がさしている。母はそんな娘に依存しながらも、悪態をつき、娘...
  • よきこときく通信静馬さんのプロフィール
toshik2013さん
  • 離見の見・Riken no ken
  • ・Riken no kenOctober 29, 2018 by toshik2013 Leave a comment最近の言葉では「メタ認知」と言うようですが、世阿弥(1363-1443)が残した「風姿花伝」に「離見の見(りけんのけん)」という言葉があります。「自分の姿を左右前後からよく見なければならない」という意味なのだそうです。「見所同見(けんじょどうけん)」とも言われ、見所とは能楽の観客席のことな...
  • 茶の湯 in サンフランシスコ 表千家toshik2013さんのプロフィール
丸尾聡さん
  • 10/28のツイートまとめ
  • 読とピアノのリサイタルです。 https://t.co/zZtbTehw38 10-28 23:14 RT @yukko_otsuka: Antikame?「じくりじくりと蝕まれていく」@シアター風姿花伝お陰様で無事千穐楽を迎えることが出来ました。劇場まで足を運んでくださった皆様、応援してくださった皆様、支えてくださった関係者の皆様、共に闘った戦友の皆様、本当に本当に… 10-28 23:10 R...
  • 丸尾聡の死ぬまで日記 復活編丸尾聡さんのプロフィール
丸尾聡さん
  • 10/27のツイートまとめ
  • 参加劇団から直接購入した場合は購入元の劇団より払戻し手続きを承っております。 10-27 20:00 RT @shige_magara: Antikame?『じくりじくりと蝕まれていく』@シアター風姿花伝。吉田さんがやりたい挑戦が見え隠れしてて、今までのAntikame?らしさと、新しい部分の相互作用がいい。モノローグは相変わらずの絶妙さでどの場面にもマッチする。音響と照明のつ… 10-27 20:...
  • 丸尾聡の死ぬまで日記 復活編丸尾聡さんのプロフィール
ICHIHARUさん
  • 教養とは、内的な救いをもたらすもの。
  • の。教養講座こんにちは。 毬紗です。観世寿夫『日本の名著10 世阿弥』を読んでいました。2回目なので、ゆっくりと、音読ペースで読みました。贅沢しました。能と絵画、ジャンルは違いますが、根底は同じです。風姿花伝の解説は、創作上だけではなく、画廊、ショップの経営に関しても、勉強になりました。観世寿夫氏は、能という芸能の本質について、世阿弥『風姿花伝』を読み解きながら、深く掘っていきます。なぜ役者は、神事に関わ...
  • Gallery ICHIHARU アートお喋り空間ICHIHARUさんのプロフィール
丸尾聡さん
  • 10/24のツイートまとめ
  • maruosatoshi RT @antikame: 【公演に関するお知らせ?】Antikame? 『じくりじくりと蝕まれていく』。上演時間は――― 1時間50分です。シアター風姿花伝にて10/24〜28日まで。劇場でお待ち申し上げております。ペア割など様々な割引がございます。どうぞお誘い合わせく… 10-24 09:29...
  • 丸尾聡の死ぬまで日記 復活編丸尾聡さんのプロフィール
言の葉庵主さん
  • 電子ブック『こどもふうしかでん』第二回
  •  ここでなお慎むことだ。この年代は過ぎし方を振り返り、また行く先の手立てをも予見できる時分である。ここで極めることができなければ、この先天下の許しを得ることは返す返すも難しいといえよう。 『現代語訳 風姿花伝』第一年来稽古條々より抜粋(コラム)・お父さん、お母さんへ 『風姿花伝』の第一章は、「年来稽古條々」。幼年より、老年にいたる各年代、能役者として上達し、成功するためのポイントが紹介されています。  各...
  • 千年の日本語を読む[言の葉庵]能文社言の葉庵主さんのプロフィール

風姿花伝を含むブログ村メンバー

  •  
ちえこさん
洸(あきら)さん
Rikaさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

風姿花伝について