アジア王者

アジア王者についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ザックJ、速く鋭い縦パスのチームに脱皮した
  • '11年2月1日(火)[アジア王者] ブログ村キーワード29日の快勝で李(広島)が鮮やかなシュートを決め、日本がアジア王者を奪回。岡田武史前監督時代は力の差を思い知らされた韓国、豪州を破り、ザッケローニ監督の下で課題の攻撃が着実に進歩している証しといえる。堅守で知られるイタリア出身の指揮官は、実は常に攻めの速さを求める。球を奪ったら素早く前へ送るパスを重視。本田圭(CSKAモスクワ)が「一番驚いたのは、 攻撃的・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

アジア王者を含むブログ記事

犬さんさん
  • 子供も大人も!の巻
  • 押忍!犬さんです。来月の昇級審査会に向けて、子供たちも頑張っています! さすが茶帯!蹴りもミット受けも、しっかりと様になっています。 現役WBCアジア王者(WBCとWBAの元世界王者でもある)ノイ先生(コンパヤック)による、ムエタイボクシングフィットネスも絶好調! 子供も大人も、みんな張り切っています!!??ブログランキングに参加しています??よろ...
  • 心技道場プラカノンBLOG犬さんさんのプロフィール
タケゴラさん
  • 明治安田生命J1 第13節 鹿島-浦和 プレビュー
  • 公式戦5試合ぶりの勝利を挙げた鹿島。次は、今季まだ一度もないリーグ戦での連勝を懸けた一戦となる。そんな今節はホームに浦和を迎え撃つ。 ここまでの浦和は鹿島と同じく4勝3分5敗で現在11位。昨季チームをアジア王者に導いた堀元監督の下で今季はスタートしたが、開幕から5試合勝ちがない状態を受けて、チームは監督交代を決断。大槻現ヘッドコーチが暫定で指揮を執り、そして第10節からは鹿島をかつてリーグ3連覇に導いた名将...
  • タケゴラタケゴラさんのプロフィール
inch22さん
  • 失望 ――ハリルホジッチ氏会見
  • さらに言えば選手選考をするための試合にすぎず、所詮はハリルホジッチ前監督のいうところの「Bチーム」で臨んだ戦いです。加えて言えば、あのときは国内組による編成とはいえ、槙野智章をはじめ浦和レッズの選手がアジア王者としてクラブワールドカップに出場するため出られない状況でした。そうした点を考慮しないで、本当の「Aチーム」で韓国に敗れたことで結果的に解任につながったパウロ・ロベルト・ファルカンや加茂周と同じような見...
  • 22インチのフットボールinch22さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

アジア王者について