テストステロン

テストステロンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [テストステロン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

テストステロンを含むブログ記事

ンゴーさん
  • IBF世界スーパーフェザー級王者・尾川堅一、ドーピング陽性反応が出る!!
  • 録した 尾川堅一関連記事は、こちらボクシング 米国での日本人の王座奪取は36年ぶり 新王者、尾川堅一誕生!!先月の同級王座決定戦(米ネバダ州ラスベガス)のドーピング検査で、筋肉増強作用のある禁止薬物「テストステロン」の陽性反応を示していたことが19日、関係者への取材で判明しました。同州の格闘技の試合を統括・認可する同州アスレチックコミッション(NSAC)が検査をおこない、IBFがこの試合を無効試合として尾川選手...
  • 野球と格闘技が好きンゴーンゴーさんのプロフィール
ボクマニさん
  • 小室のニュースより尾川のドーピング
  • 決定戦で判定勝ち(初の世界戦でテビン・ファーマーを2―1の判定で下し、日本選手として36年ぶりに米国で世界王座を獲得した)し、王者となった尾川堅一選手が、試合数日前のドーピング検査で筋肉増強作用のあるテストステロンに陽性反応を示していたと18日、米スポーツ専門局ESPNが報じました。尾川選手に対しては来月の会議でヒアリングが行われるが、調査結果次第では試合は無効となって王座が剥奪される可能性があるとしているそう...
  • ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログボクマニさんのプロフィール
ダイエット博士さん
  • 40代の為のダイエット成功例!なぜ痩せにくいか徹底解剖してみた!
  • ?女性ホルモンの分泌がきちんとできなくなればダイエットが成功しにくいカラダとなってしまうとも言えるでしょう。?エストロゲンみたいな働きをするコラーゲンも少なくなるそうです。?男性の場合は、男性ホルモンテストステロンの減少です。?テストステロンは男らしく逞ましいスタイルをつくるために欠かせないホルモンで、加齢と一緒に低下しいきます。?40代で成功例に上がる方は、その事を受け入れつつも努力されているのです。?★最後...
  • 成功例に学ぼう!目的別のダイエット体験談まとめダイエット博士さんのプロフィール
jazzfishさん
  • 「博多チョキチョキ釣り」にて箱崎埠頭某所で釣れた3匹の20センチオーバーのメバルに妻は大喜び!
  • !鋭くアワセますと、それなりの大きさの魚が掛かっているようで、海底から海面を割って釣れ上がったのがこの方。23センチほどあるグラマラス&ボリューミーなメバルちゃんです。ここでアドレナリンとドーパミンとテストステロンが大量分泌され、テンションが一気に上がったのですが、漆黒の海は相変わらず激渋。^^;20センチぐらいのメバル2匹とウミタナゴを追加して9時になったので納竿。水深10メートルぐらいの海底から釣れ上がる2...
  • 続・安近短の海釣りを目指す博多の釣りバカjazzfishさんのプロフィール
mikitakuさん
  • 筋トレが最強のソリューションである!ものすごく筋トレがしたくなる本!
  • リューションである! です!筋トレが最強のソリューションってどんな本 筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法posted with ヨメレバTestosterone(テストステロン) U-CAN 2016-01-29Amazonで探すKindleで探す楽天ブックスで探すTestosteroneさんは筋トレをすると自信がつく根拠について以下のように考えています。?身体がカッコよく...
  • みきたくのブログmikitakuさんのプロフィール
夜だるま昆布長さん
  • 夜だるまスポーツ
  • 1/19(金) 午後 2:53国際ボクシング連盟(IBF)スーパーフェザー級王者の尾川堅一(29)=帝拳=が先月の同級王座決定戦(米ネバダ州ラスベガス)のドーピング検査で、筋肉増強作用のある禁止薬物「テストステロン」の陽性反応を示していたことが19日、関係者への取材で分かった。同州の格闘技の試合を統括・認可する同州アスレチックコミッション(NSAC)が検査したもので、IBFがこの試合を無効試合として尾川の王座を...
  • 夜だるま昆布長の、利用者から見てカウント3夜だるま昆布長さんのプロフィール
morimoriさん
たみ先生さん
  • ☆運動はガンの進行を抑えるってホント?☆
  • のがん再発・転移・死亡のリスクは57%下がっていたそうです。 雨の日も風の日もやる必要はありません。1日6km・月20日のウォーキングでイイそうです。 なぜ運動で前立腺がんの進行が抑えられるかというとテストステロン(主要な男性ホルモン)が筋肉で消費されることが要因かもしれないそうです。 前立腺がんはテストステロンをエサにして増殖しますのでテストステロンの分泌を抑えることが治療の基本だそうです。 運動によってテス...
  • たみ先生の美タミン日記たみ先生さんのプロフィール
ミコリーさん
  • とっても重要なホルモンの話
  • 現代では男女平等の名のもとに、男女の性差関係なく社会に携わるようになってきています。それが及ぼす影響。女性が外で働くことによって受けるストレスは、そのまま男性ホルモン値の上昇になります。男性ホルモン(テストステロン)は、元から女性も少しは持っているものですが、普通は男性の10分の1〜30分の1と言われています。しかし女性が男性性の仕事をすることによってテストステロン値が上昇してしまい、その影響は女性の精神状態や...
  • しあわせ男塾!女塾!!ミコリーさんのプロフィール
くにタイさん

テストステロンを含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

テストステロンについて