小児がん

小児がんについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [小児がん] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

小児がんを含むブログ記事

ひろさん
中村 美幸さん
  • 本当の優しさとは、その人の今の痛みを拭うことではなく、未来の幸せを願うこと
  • こんにちは。本当の愛と幸せを届ける講演家 中村美幸です。ご訪問下さり、本当にありがとうございます。このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」について綴らせていただいています。〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜* (私はなんてひどい母親なんだ・・・。...
  • 悲嘆が生んだ幸福論中村 美幸さんのプロフィール
SAGE0526さん
  • 日本脳炎の予防接種に行ってきました
  • 。これで、打ち直しを含めて#定期接種 は完了です。注射は割と平気なお兄ちゃんですが、「細くて長い針は苦手だー、太くて短いの(おそらく採血の針のこと)のほうがいい!」と行っていました。にほんブログ村 小児がんランキング...
  • お兄ちゃんは神経芽腫サバイバーSAGE0526さんのプロフィール
MINOZ JAPAN ♥ 絆 KIZUNAさん
  • ★OnThisDay★ 6-21 #LeeMinHo #イミンホ #???
  • っていく優しいマーケットを運営している。これらの功労を認められ「プロミズ」は、5月優しいブランド大賞を受賞している。イ・ミンホの先行は、イ・ミンホのファンにも伝達され、世界各地で老人ホーム訪問、植樹、小児がん支援、寄付など、さまざまな社会貢献活動を続けている。ユニセフ側は「イ・ミンホの社会貢献活動は、2009年以降、着実に続いた。大口寄付者で構成された「ユニセフオナーズクラブ」の会員でもあるイ・ミンホは、...
  • イ・ミンホ サポートサイト MINOZ JAPAN ♥ 絆 KIZUNAMINOZ JAPAN ♥ 絆 KIZUNAさんのプロフィール
中村 美幸さん
  • 「奇跡」はすがるものではなく、気づくもの
  • こんにちは。本当の愛と幸せを届ける講演家 中村美幸です。ご訪問下さり、本当にありがとうございます。このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」について綴らせていただいています。〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜* (もしかしたら、明日、新薬が開発さ...
  • 悲嘆が生んだ幸福論中村 美幸さんのプロフィール
tamakingさん
2010babaさん
  • 中村倫也が朝ドラ受け「鈴愛ちゃん、たくさん泣かせてごめんなさい」
  • ターが異なるという。一体どこの組に入るのかしら──宝塚音楽学校の卒業までまだ1年近く残しながら、すでにファンたちの間では、松岡修造(50才)の娘・恵さん(19才)のそんな話題で持ちきりだ。5月27日、小児がん患者や家族のための専門施設を支援する「すみれ募金」を募るイベントに、音楽学校の生徒80人が参加した。「黒地に白百合の着物を着た恵さんの立ち姿には、周囲から溜め息が聞こえるほどオーラがありました。恒例の...
  • ヘロヘロオトコのヘンポコ旅日記2010babaさんのプロフィール
中村 美幸さん
  • いのちと心のおはなし会@横浜みなとみらい
  • 思いをされているみなさま・・・これ以上、被害が出ないことを心からお祈りしております。 こんにちは。本当の愛と幸せを届ける講演家 中村美幸です。ご訪問下さり、本当にありがとうございます。このブログでは、小児がんを患った長男(渓太郎)との闘病、別れを通して知った「幸せ」や「愛」、「命」「生きること」についてを綴らせていただいております。〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜* 「全室予約で埋まっていたのに、...
  • 悲嘆が生んだ幸福論中村 美幸さんのプロフィール
Kuroさん
  • パクボゴム、中国ファンにもメッセージ発信!WEIBOで誕生日祝いへの感謝
  • 衆の関心を高め、寄付を奨励する意味が込められたものである。ここで終わりではない。パクボゴムの意味のある先行活動を見守ったファンが、束になり、規模がますます大きくなり始めた。まず、国内のファンたちは韓国小児がん財団、スンイル希望財団などへ寄付をした。パクボゴムの誕生日を迎えた特別なイベントであった。通常芸能人の誕生日に巨額の贈り物を準備する他のファンとは異なり、パクボゴムのファンは「肝っ玉が大きい寄付」をし...
  • KドラBOGOMeKuroさんのプロフィール
hanayuki2017さん
  • 悲しいキス
  • 出てきた私が20歳の時1週間だけ病院に入院をしたことがある歩くことはできた 入院は暇でつまらない病院内をふらふらしていた院内の中庭で二人の男の子と知り合った一人は7歳の子 もう一人は15歳の子二人とも小児がんを患っていた二人とも抗がん剤治療の副作用で髪が無かったでも二人には笑顔があったいや笑顔をあえて作っていたのかも…今 思えばね見舞いに来てくれる 家族のために私が退院するまで 二人とよく中庭で話をしたで...
  • 記憶のカケラとシャンパンとhanayuki2017さんのプロフィール

小児がんを含むブログ村メンバー

  •  
ぽん豆さん
late_effects_cbdさん
カロリーヌさん
apricotさん
中村 美幸さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

小児がんについて