山岡荘八

山岡荘八についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [山岡荘八] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

山岡荘八を含むブログ記事

玉三郎さん
  • 居合を習う目的
  • 」な、なるほど・・・非常に含蓄のある言葉である。荘子にも木鶏という話が出てくる。そもそも私が武道をやる究極的な理由は、強くなって誰かに勝ちたいからではなく、争い事を避けるために強くなりたいからである。山岡荘八の徳川家康の台詞を引用すると、弱ければあっちこっちから戦を仕掛けられてしまう。残念ながらそれが現実である。強そうに見えれば争いは避けられる。必ずしも本当に強く無くても良い。そのためには慌てず、動かない...
  • 玉三郎の剣禅珍道中玉三郎さんのプロフィール
ちょいよし専門家 みやちゃんさん
  • 徳川家康の名言 〜最後に必ず勝つ理由〜?
  • 第2章 鍛錬第3章 思慮第4章 挑戦第5章 勝利 徳川家康 徳川家康が日本のビジネスマンにとって、見習うべき歴史人物のトップとなったのは戦後なのだそう。それまでは、豊臣秀吉でした。それを覆したのは、山岡荘八の小説「徳川家康」です。この小説は、ビジネスマンには必須のアイテムだと言われています。 でも、みやちゃんは読んだことはない。なぜなら、26巻もあるから…これを読むには相当な覚悟がいる。 徳川家康 文庫...
  • ちょいよし わ→るどちょいよし専門家 みやちゃんさんのプロフィール
散文的で抒情的な、わたくしの意見さん
  • 司馬さんの「城塞」における徳川家康
  • が働いて、人為的に作られた。つまり征韓論を「是」とする勢力がかなり人為的に「偉人」にした。 (といっても西郷はともかく、誰がみても秀吉は凄いやつです。日本初の専制君主的存在です。)2、徳川家康の人気は山岡荘八が作った。ウソにウソを重ねて家康を聖人君子に仕立て上げた。3、織田信長は吉川英治である。彼が原作の「大河ドラマ太閤記」に登場した信長はたちまち国民的人気者になった。「信長を殺すな」という意見が殺到し、...
  • 散文的で抒情的な、わたくしの意見散文的で抒情的な、わたくしの意見さんのプロフィール
塞翁が馬さん
  • たんじょうは??内府
  • (パターン)の○○(動物)に間違いないな!!楽しみだな〜!!(*´∀`)"↓私は、確認を終えると動物占いの本を鞄に戻し、新たに別の1冊の本を取り出しました。その本とは........。【徳川家康1巻(山岡荘八著)】です!!(??????)??↑(※山岡荘八先生の歴史小説で全26巻あります。人質時代の幼少期から天下を取るまでの徳川家康の人生を全て描き切った大河小説です。)....実は、先に山岡荘八先生の【織...
  • 2022年中学受験の研究塞翁が馬さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

山岡荘八について